2017年 01月 18日

お金をもらわなくてもできること。それがあなたの好きなこと

お金をもらわなければできないことは
好きなことではない。
お金をもらわなくてもできること。
それがあなたの好きなことだ。

なぜか昨日、受講費4000円とっている
セルフマガジン作り方の講義を
無料で開催することになった。
ドコモベンチャーズさんから
無料で場所を提供するので
何か講義をやってほしいとの話があり
日本セルフマガジン協会を
設立したこともあり
ちょうど「かさこマガジン7」が
できたこともあり
一回試しに無料でセミナーを
してみることにした。

60人はきていた。
受講費をとれば24万円。
でも今回は無料だから0円。
でもね、楽しい。
無料だからって
手抜きするわけでもなく
有料で受講した方との差は
つけないと不公平なので
マガジンアドバイス特典は
なしにしたものの
それ以外は内容は同じだ。

毎回無料にしていたら
私が生活できなくなってしまうけど
もし私がお金持ちなら
無料で講義をするだろう。
なぜなら楽しいから。
なぜなら伝えたいから。

お金儲けのために
セミナーをしている人は
お金持ちになったら
無料でセミナーはしないだろう。
つまり好きなことじゃない。
金のためにやっているだけだ。

たとえばこの2日間、
監督を務めたドキュメンタリー映画
「シロウオ~原発立地を断念させた町」
の30分ダイジェストバージョンの
編集作業を行っていた。
8時間ぐらいかかった。
お金がもらえる仕事ではない。
でも先日、映画上映会の時に
プロデューサーに提案した。
できるだけ多くの人に
この映画を見てもらえるよう
30分バージョンぐらいで
無料公開したいと。

映画に400万円を投じている
矢間プロデューサーは快諾してくれ
104分の映画を30分に縮める
編集作業を長時間かけて行った。

お金をもらえるわけではない。
でもぜんぜん苦にならない。
むしろ楽しい。
動画編集が好きなんだなと
あらためて気づいた。

140万円印刷代をかけて
3万3000部作った「かさこマガジン7」。
1円ももらえるわけではなく
むしろ莫大なお金がでていき
制作にも膨大な時間がかかるわけだが
作るのが楽しい。
ぜんぜん苦にならない。
冊子を作るのが心底好きなんだって
あらためて気づいた。

お金をもらえるから
やっていることは
好きなことではない。
お金をもらえなくても
できることが好きなこと。
それだけ好きなことを
続けていけば
それこそがお金になり仕事になる。

お金がもらえるから
仕事をするんじゃなく
お金をもらえなくても
やれることが
お金をもらえるようになる。
これが「好きを仕事に」。
これがとっても幸せな働き方だ。

働き方を考える上で
ぜひ考えてほしい。
お金をもらわないと
できないことなのか。
お金をもらわなくても
できることなのか。

お金をもらわなくても
できることを続けていき
それが他人の役に立てば
好きが仕事になるだろう。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1横浜鶴見※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

<2時間凝縮ブログ術講義>
・2017/2/24(金)熊本
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
・2017/5/16(火)午後:松本

・好きを仕事にする7つの武器を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-18 00:26 | 働き方
2017年 01月 17日

会社員や主婦が独立起業に失敗する理由

周囲に独立起業している人が
ほとんどいないから。
だから失敗する。
とっても簡単な理由。

独立起業という言葉はかっこいい。
でも現実を知らなければ
失敗するに決まっている。
でも会社が嫌だからとか
かっこよさそうだからとか
そういった安易な理由で独立しても
成功するわけがない。

だからまず必要なことは
独立起業している人と
できるだけ多く知り合うことだ。
そこで現実を知り、大変さを知り
良さを知った上で
独立起業するかどうか考えればいい。

ただ会社勤めしていたり
主婦をしていたりすると
独立起業している人と
知り合えない可能性が高い。

私が大学卒業して就職した
サラ金ではお客さんも
つきあう業者さんも
ほぼ会社がほとんど。
そんな中、いつか独立して働きたい
と思ったところで
身近な参考例がないから
何をしたらいいのかがわからないのだ。
せいぜいあやしげなブローカーに
なるぐらいしか
独立起業のイメージがわかない。

まして私のようにサラ金やめて
ライターやカメラマンとして
フリーで働きたいといった
別業界で独立したいと思うと
そんな人は周囲にいないから
ますます成功確率は低くなる。

しかしサラ金をやめて
制作会社に正社員として転職すると
取引先、外注先には
独立起業している人がいっぱいいた。
ライター、カメラマン、デザイナー、
イラストレーター、編集者などなど。
そうした人と食事したり
飲んだりする機会もあるので
独立して働くとはどういうことなのか
何が大変で何がメリットなのかが
リアルにイメージしやすい。
だからこの業界は会社をやめて
フリーになる人が結構多く
それなりにみな失敗せず
食いっぱぐれなく働いていた。

だから独立起業したいなら
独立起業している知り合いを作ること。
でも今いる環境で
独立している人と知り合えないなら
外に出会いを求めて
独立している人と知り合える場に
行くことが大事。

私は独立起業が必ずしもいいとは
思っておらず
会社員なら会社員でもいいと思うし
もしくは会社員しながら
個人でも仕事をする
パラレルキャリアが一番おいしいと
思っている。
もちろん独立して働くのは
会社員にはないおもしろさや
自由さもあるので
向いている人はよいと思うけど。

会社をやめて独立することが
自分にとっていい選択なのかどうか。
主婦のかたわら仕事をすることが
いい選択なのかどうか。
そこも含めて考える上でも
独立している人と
知り合える場に出向きたい。

<様々な職種で独立起業している
人もいる約800名のコミュニティ。
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1横浜鶴見※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

<2時間凝縮ブログ術講義>
・2017/2/24(金)熊本
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
・2017/5/16(火)午後:松本

・好きを仕事にする7つの武器を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-17 09:05 | 働き方
2017年 01月 16日

3月に東京夜かさこ塾開催!会社員の方などもぜひ!

好きを仕事にするための
セルフブランディング&ブログ術を
教えるかさこ塾ですが
東京の夜開催決定しました!

地方開催が多くてなかなか
東京開催がなく
かつ昼間開催が多い中
東京で夜に開催する回となりますので
ぜひ興味のある方は
この機会にご参加ください。

日程:2017/3/8(水)3/15(水)3/22(水)3/29(水)
講義:19時30分~21時30分
※開場19時~※最終日のみ19時スタート
※講義終了後、交流会
(会費1000円、退出自由)

場所:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
交通:JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
大江戸線「国立競技場」駅A4出口より徒歩7分
副都心線「北参道」駅出口2より徒歩5分
受講費:全4回で5万円(税込)
定員:22名

※欠席する回は講義内容を
スライドと音声データでフォローします。
※欠席する回は他の地域で
開催されているかさこ塾で
聴講していただいてもOK。
(何度でも無料)

※キャンセルについて
30日前~14日前:10%
13日前~7日前:30%
6日前~3日前:50%
2日前~当日:100%
※キャンセルする場合は
速やかにご連絡お願いします。

<参加者特典>
1:セルフブランディング11ヵ条と
ブログ術を解説した2時間講義動画

2:セルフマガジンの作り方を
解説した講義動画+
セルフマガジン作成時のラフまたは
初校時の無料サポート

<卒業後の塾生サポート>
・卒業後もメール相談無料
(セルフマガジンの作り方詳細はのぞく)
・かさこ塾講義の再聴講無料

<こんな方はどうぞ!>
・自身の仕事や活動の集客や宣伝に
ネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・個人のブランド力や発信力を
身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
・ブログやSNSをしているが
うまく活用できていない
・ブログの文章がうまくなりたい
・仕事以外に楽しみを見出したい
・全国に異業種の仲間が欲しい
・好きなことを仕事にしたいが
何から始めていいかわからない
・自分の好きなことは何かを探りたい
など

下記のメールフォームから
お申込みいただき
事前振込みでのお支払いとなります。
申込フォーム

<かさこ塾とは?>
http://kasako.jp/

<受講者感想>
http://kasako.jp/?page_id=56

・かさこ塾ご検討の方は
無料冊子「かさこマガジン」をご覧ください。
マガジン申込フォーム

・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

・その他の講義予定
http://kasako.jp/event

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-16 23:24 | お知らせ
2017年 01月 16日

2/24(金)熊本で2時間凝縮「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」講義開催!

e0171573_20325578.jpg

2015年より全国各地で開催している
2時間ブログ術講義ですが熊本で開催!
ぜひこの機会にお越しください。

日程:2017/2/24(金)
時間:14:00~16:00
※開場13:40
※講義終了後、16:45まで
質問、交流など。
(参加自由、途中退出可)

場所:熊本市男女共同参画センター
はあもにい4階・研修室B
住所:熊本市中央区黒髪3丁目3番10号
定員:30名
受講費:4000円(税込)
※受講費は振込前払いとなります。
※領収書の必要な方は事前に
宛名と日付をお知らせください。
当日お渡しします。
※参加者には「かさこマガジン」進呈

<キャンセルの場合>
キャンセルの方は
2時間講義再録データを送付しますので
受講費の払戻しはありません。

<講義内容>
・好きを仕事にする
セルフブランディング術11カ条解説
・なぜ今、ブログなのか。
・ブログ、SNS、ホームページの使い分け
・仕事につなげるためのブログの書き方
・ブログ更新の秘訣
・好きなことの見つけ方
など

<こんな方はぜひご参加ください>
・自身の仕事や活動の集客や
宣伝にネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・個人のブランド力や
発信力を身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・会社の先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
・かさこさんに一度会ってみたい
など

<お申込み方法>
kasakotaka@hotmail.com
に「0224熊本」という件名で
お名前、電話番号、参加人数
をお知らせください。
※yahooメールは届かないため
違うメールでお送りください。

<かさこプロフィール>
e0171573_1114390.jpg
年間8万枚の撮影、年間90万字の執筆をこなす、
写真も撮影できるライター=カメライター。
国内外を取材・撮影するトラベルライター。
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長。
月間約35万PVを誇るブロガー。
1975年生まれ、横浜市鶴見区在住。
著書20冊。
全4回のかさこ塾は2014年2月にスタートし
2016年12月時点で41期生750名の
塾生が受講。

・「好きを仕事にする7つの武器」を
解説した無料冊子「かさこマガジン」
希望の方は下記フォームにご記入ください。
申込フォーム

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-16 22:35 | お知らせ
2017年 01月 16日

どんなに魅力的な男でも暴力をふるう男と金遣いが荒い男は今すぐ別れなさい

好きになっちゃうと見えない。
好きになっちゃうと抜け出せない。
でもね。
暴力をふるう男は今すぐ別れなさい。
「いや時々優しいから」とか関係なし。
暴力をふるうというのは犯罪者ですから。
人でなしですから。
優しいなら絶対に暴力なんか
ふるわないですから。
暴力ふるわれてるのに
愛されてるとか好きだからとか
優しいからとかバカですから。
洗脳されてるだけですから。
だから今すぐ別れなさい。

あと金遣いが荒い男。
これもダメダメダメ。絶対にダメ。
借金したりギャンブルしたり
平然と高い買い物したり
お金の使い方に計画性がなかったり。
こんなクソ男と付き合ってると
生活が破綻する。
だから今すぐ別れなさい。
他がどんなに魅力的であっても。
金遣いが荒いのはなかなか治らない。
金がないと生活に悪影響を及ぼす。
しないでもいい苦労をすることになる。

特に結婚しているならなおのこと。
お金は大事。
っていうかさ、男の役割って
こういう言い方したら
誤解があるかもしれないけど
金を稼いでくることだよ。
金を稼いでエサを獲得してくる。
これが男の役割。
それができずに借金しちゃったり
貯金食いつぶしたり
お金稼げなかったり
金遣い荒いっていうのは
生物学的に見て無価値な男ということ。
だから金遣いの荒い男は
今すぐ別れなさい。

いい加減、目を覚ませよ。
でないとしぬぞ。マジで。

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1横浜鶴見※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

<かさこセミナー>
・2017/3/14(火)那須塩原で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・好きを仕事にする7つの武器を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-16 15:38 | 生き方
2017年 01月 15日

ロゴと屋号が大事という教えを鵜呑みにするバカ

個人で仕事をしている人に多いのが
ロゴと屋号が大事だと思いこんでいる人。
いやいやいやいや。
どこの誰から教わったかしらんが
鵜呑みにするのはバカですよ。

まずロゴ。
あんた、有名なの?
ユニクロとかドコモとかJALとか
ヴィトンとかスタバなら
マークみただけで
「あっあの企業!」ってわかるし
ロゴがあるからかっこいい
みたいなこともあるけど
一個人の誰も知らないロゴなんか
でかでかと名刺やWebサイトに載せても
ほとんどの人は知らんでしょ?
何のマークかわからんでしょ?

だからロゴはいらない。
あってもでかでかと出す必要はない。
なぜなら知らない人にとって
あなたのロゴは何の意味もないから。
ロゴにスペース使うなら
自分のできることなり強みなり
いくらでもアピールすることはある。

それと屋号ね。
店やサロンをするなら
屋号というか店名・サロン名が
あった方がいい。
個人名より店名・サロン名があった方が
お客さんにとって安心感があるからだ。
そうした意味での「屋号」なら
意味はあるだろう。

あとは複数人で仕事をしている場合。
チームを組んでやっているとか
従業員を雇っているなら
個人名でなく複数人を総称する
名前があった方がいい。
一人でやっているわけではないからだ。

あとは客先が法人相手の場合。
一個人だと見下す人もいるので
法人化するとか
法人化しないまでも
それっぽい屋号をつけておけば
会社っぽく見えてなめられない。

たとえば
ライター
かさこ
と名乗る前に
「かさこ制作プロダクション」
といった屋号をつければ
一個人がやっているのではなく
会社組織で複数で仕事をしている
印象を与えることができるので
そうした手はある。
(ただ私はやらないけど。
だってすぐばれるから。
それにはったりで判断するような
会社とは仕事はしたくない)

でもそうじゃない場合には
屋号なんてつける必要はない。
もちろん税務署に届け出する際に
屋号が必要だとしても
その屋号を名刺やWebサイトで
出さなくてもいい。
だって個人で勝負しているのだから。

名前と屋号と2つあると
2つ覚えてもらわなくてはならない。
私なら「かさこ」だけ
覚えてもらえればすむが
たとえば屋号を
「KPLS制作プロダクション」
みたいなものをつけていたとしたら
屋号も覚えてもらわなくては
ならなくなってしまう。
でもそこに意味はない。
個人を覚えてもらえればいい。

個人の場合、屋号なんかより大事なのが
肩書きなわけです。
この人は何ができる人なのかが重要。
だから「KPLS制作プロダクションの
かさこさん」と覚えてもらうより
「カメラマン&ライターのかさこさん」
と覚えてもらう方がはるかにいい。
なぜなら何ができる人なのかが
一発でわかるからだ。

屋号を見て何の仕事をしているのか
わかるならまだいいが
個人がつけている屋号って
ほんとくだらないっていうか
意味がわからないものが多い。
何の商売しているのか
わからないものが多い。

「いやこの屋号はフランス語の
なんていう意味で~~~」
とか得意気に話されても
しらねえよばーかで終わってしまう。
説明しなければわからない
という時点で意味のない
情報だということだ。

もちろん個人で仕事をするといっても
いろんなケースがあるから
ロゴがあった方がいい場合もあれば
屋号をアピールした方がいい人もいるけど
でもさ、何も考えずに
どこぞの誰かに「ロゴが大事」
「屋号が大事」とかいわれて
自分はどうなのかまったく考えず
自分のお客さんとなる人から
どう見られているかも確認せず
ただ鵜呑みにしてロゴや屋号を
アホみたくアピールするのは
仕事獲得にとって逆効果でしかない。

そんなもんアピールする暇があったら
何ができるのか、どんなメニューなのか
どういった強みや特徴があるのか
これまでの実績や強みなりを
強調することに費やした方がいい。

何も考えずロゴをバカでかく
載せているそこのあなた。
何も考えず屋号をバカでかく
載せているそこのあなた。

本当にそれは客目線で
プラスになることなのか
考えた方がいい。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1横浜鶴見※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

<かさこセミナー>
・2017/3/14(火)那須塩原で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・好きを仕事にする7つの武器を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-15 20:23 | セルフブランディング
2017年 01月 14日

機内で凍える笑いが起きたアナウンス



「新千歳空港は昼になって
気温がかなり上がり、
暖かくなりました。
現在気温はマイナス13度です」
e0171573_23553980.jpg
e0171573_23554748.jpg

札幌かさこ塾のため北海道へ。
新千歳空港に10時頃到着すると
上記のようなスッチーのアナウンスが。
乗客から凍える笑い。
e0171573_2356597.jpg

千歳市の天気を見てみると
朝方はなんとマイナス21度!
確かにマイナス13度は暖かいかも(笑)
e0171573_23561854.jpg

ちなみに4000件以上もリツイートされてます!

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-14 23:56 | 旅行記
2017年 01月 14日

新千歳空港レストランのおすすめ海鮮丼店どんぶり茶屋

e0171573_20214833.jpg
新千歳空港にはかなりの数の
レストランがありますが
海鮮丼の種類が多くておいしかったのが
どんぶり茶屋。
写真はサーモン・イクラ・ウニ丼2180円。
海鮮丼の種類が多くて迷ってしまうほど!
e0171573_2022961.jpg
e0171573_20222526.jpg
e0171573_20224239.jpg
e0171573_20225794.jpg

食べログ
https://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034503/

・かさこグルメコーナー
http://kasakoblog.exblog.jp/i28/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-14 20:23 | グルメ・ラーメン
2017年 01月 14日

札幌すすきのでおすすめランチ。しゃぶしゃぶぎゅう禅

e0171573_12273791.jpg
e0171573_1227508.jpg

1080円(税別)でおなかいっぱい
しゃぶしゃぶが食べられるのが
すすきの駅直結のビル「ラフィラ」7Fにある
しゃぶしゃぶぎゅう禅。
牛肉、豚肉、野菜にごはんとうどんが
ついてランチなら1080円!
おなかいっぱいになります。
食べ放題なら2480円~。
e0171573_12282799.jpg

食べログ
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1002293/

・かさこグルメコーナー
http://kasakoblog.exblog.jp/i28/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-14 12:28 | グルメ・ラーメン
2017年 01月 13日

死にたいなら死ねば。それがかまってちゃんへの最善のアドバイス

世の中には困ったフリして
単にかまってほしいだけの
かまってちゃんがいる。
相談などと称して
悲劇のヒロインを演じて
単に自分に注目してほしい、
かまってほしいという
やっかいな人種だ。

先日あったのは死をほのめかす相談。
もう私はこの世に生きている意味はないので
かさこマガジンはいらないので
配信停止にしてくださいといった内容だ。

「了解しました!」

私の返信は以上。

もうなんていうかありありと
わかっちゃうんですよ。
メール文面から。

死をほのめかすことでかまってほしい。
「えっ死ぬなんてダメだ」
という返信を期待しているのが
わかるから、そんな返信はしない。

「死んだらダメだ」と返信すれば
「いや」「でも」「だって」
と延々とくだらんつぶやきがはじまり
それに付き合わされることになる。

死ぬ気もないのに
かまってほしいがために
死をほのめかし
それを否定してもらうことで
延々、話し相手になってほしいだけだ。
だから付き合わない。
「死にたいなら死ねば。
ただし他人に迷惑かけないように」
私のアドバイスはそれだけだ。

いやでもそれでその人が死んだら
どうするんだ!と言われるかもしれないが
そうなったらそうなったで
それは仕方がないこと。
だって私はその人の親でも子供でも
恋人でもない。
その人がそうしたくって
そうしちゃったなら
それはその人の人生なのだから仕方がない。

つい先日もこんな相談があった。
借金してまでもやりたいことを
したいけどどう思うという相談だ。

これもね、文面からありありと
こう答えてほしいというのが
わかっちゃう。

「そんな借金なんかしてまで
やっちゃダメだ」
でもそんな風に言ったら
「いや」「でも」「だって」
というのが目に見えている。

いやさ、自分で借金しても
やりたいって決まってるんだったら
相談する必要ないでしょ
っていうのが私の答え。

まさかの答えに不服そうだったけど
だって単にかまって欲しいだけでしょ。
否定されたら反論して
その議論を楽しみたいだけ。
そういうかまってちゃんは
私は相手にしないということを
過去の様々なかまってちゃんとの
苦い経験から学んだ。

時々いるんですよ。
そういうかまってちゃんが。
でも相談された相手は
嫌われたくないから
「死んだらダメだ!」とか
「借金なんかしちゃダメだ」とか
いっちゃう。
でもそれは相手の思うツボ。
そういう答えを期待して
かまってほしいだけなんだから。
そして本人の中では
答えはもう決まってるんだ。
だから無駄な時間に
付き合わない方が懸命。

本気で悩んでいる、迷っているなら
真剣に相談にのる。
でもかまってちゃん目的の
相談を私にしても
突き放してはい終了ですから。

「やりたいならやれば。
やりたくないならやめれば。
だって私の人生でもないし
私は何も困りはしない」

いい加減、甘えや依存のごまかしから
脱却してさ
自分の本音に向き合って
自分で自分の人生に責任もてよ。

いつまでもかまってちゃんしてると
どんどん人は離れていくよ。
そしてかまってちゃん相談がきたら
真に受けて真剣に相談にのってはいけない。
悩んでいるわけではなく
かまってほしいだけなのだから。

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・好きを仕事にする7つの武器を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1横浜鶴見※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

<かさこセミナー>
・2017/3/14(火)那須塩原で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


# by kasakoblog | 2017-01-13 23:45 | 生き方