2009年 05月 19日
男性を家畜扱いが差別?頭おかしい
男性を登録して紹介する携帯サイト「男の子牧場」が、
「男性を家畜扱いするなんて差別だ」という批判が多く、
サービス停止になった。
アホな批判をする輩の主張を解説しよう。

・男性を馬や牛のアイコンで登録するなんて、
男性を家畜扱いするひどい差別だ!

→別に所詮は携帯のお遊びサイトなんだから、
動物にたとえるぐらいで差別と批判するのはあまりに大げさ。

ならば数年前に流行った動物占いとかは、
「人間を動物にたとえるなんて差別だ」と批判するか?

星座はどうなんだ?干支も差別か?
「へえ、牛年なんですね」
といったら差別になるのか?

そもそもこんな低脳な批判をしているニンゲンこそ、
牛や馬以下のクズとしかいいようがない。
一体自分は何様だと思ってるんだろうか。
ニンゲンは動物の一種だし、
家畜の肉食らったり、家畜が働いているおかげで、
生かされてるわけでしょう。

そもそも牛や馬よりニンゲンが偉い、
と思っていること事態、頭おかしい。

ニンゲンはそんなに偉い動物だと、
思い込んでいる輩が多いことに絶句する。

まあ地方自治体や国がこういうサイト立ち上げたら、
そりゃ倫理的な批判に問われるのは致し方がないけど、
所詮は一民間企業のサービスの1つでしょう。
それに目くじらたてる神経がわからん。

・個人情報を勝手に登録するという批判
→登録には男性本人の同意が必要と書いてあるが。

・サイバーエージェントがこんなひどい会社だとは思わなかった。
→バカじゃないの?
労働基準法無視して、まさに馬のように社員を働かせたことで、
急成長した新興企業でしょう。
(藤田社長の自伝を読めばわかる)
そんな企業をまともな会社だと、
今まで信じている方が神経おかしい。

別にサイバーエージェントなんて会社がなくても、
ニンゲンは生きていけるわけで、
そんなに批判したいなら、
サイバーエージェントで利用している一切のサービスを、
即時にやめればいいだけの話。

それにしても牛や馬にたとえただけで、
男性差別と騒いでいたら、
そう騒いだ輩こそ動物愛護団体から、
動物差別だと訴えられること必至。
そういうこと考えて、男性差別と言っているのか。

まあ大半がサイバーエージェントなんていう、
新興企業が気に食わないから、
なんくせつけて批判しているだけなんだろうけど、
そんな暇あったら、
森田健作を辞めさせるリコール運動するとか、
エコポイントなる空前の詐欺商法を訴えるとか、
もっと生活に重要なことに目を向けるべきじゃないのか。

この国の民の頭は大丈夫か?


by kasakoblog | 2009-05-19 12:41 | ネット


<< 無名の私を使ってくれた人      子供たちの笑顔にふれて >>