好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 01日

自分宛にメールしよう

最近よく自分宛にメールします。
思いついたこと、やらなきゃいけないこと、
忘れそうなことなど、
ふと電車に乗っている時に思いついたら、
ケータイメールから自分のPCメールにメールするんです。

たとえば、
「明日ビデオ返す」とか
「飛行機チケット予約とる」とか
日記のネタになりそうと思い、
「サラ金とギャンブルの関係」とか
「すぐやるのススメ」とか。
全部タイトルだけ書いて、本文は書かない。

自分宛に送ったメールで、
作業が済んだものはどんどん削除していく。
一方、まだ作業が終わっていないものは、
未読のまま残しておく。
自分のケータイアドレスで検索すれば、
やるべきToDoListがあっという間にわかるというわけです。

今までふと思いついたことって、メモ書きするしかなかった。
でも紙がなくって、なんかの切れはしに書いて、
その切れはしなくしちゃうとかもしちゃう。

昔の整理術的本を読むと、
思いついた時のメモノートを持てと書いてあるけど、
それを見返すのって結構大変。

でもメールなら時系列でどんどんたまっていくし、
やったことは削除すれば消えるし、
すごく便利なんです。

そういえば確かホリエモンの本にも、
自分宛にメールを送るなんてことが書いてあって、
やっぱり誰も考えることは一緒なんだなと思ったりして。

この前の日記に書いた「すぐやる」を実践するには、
思いついたことをすぐメールして、
メールを見て一つ一つこなしていくと、
いろんなことが忘れずスムーズにできます。

ぜひ自分から自分にメールを送って、
物忘れ防止と思いつきアイデア保存を心掛けるとよいと思います。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


by kasakoblog | 2009-10-01 13:09 | ネット


<< マクドナルド12時      チキンタツタの謎~期間限定商法 >>