2010年 01月 18日
ツイッターはじめました
ブログ、mixi、メールを超えるコミュニケーションツール?
twitter(ツイッター)、とりあえずはじめてみました。

http://twitter.com/kasakoworld

みなさんもツイッターについては、
かなり話題になっていて聞いているかとは思いますが、
実際のところどうなんでしょう?
mixiのようにみんなが使うツールになりえるのかな・・・。

正直疑問だったのでずっとやってこなかったんだけど、
週刊ダイヤモンド1/23号で、
大々的にツイッター特集が組まれていて、
「使えないでは済まされない!」
というような表現は明らかに大げさだろと思いつつ、
(今だってブログやmixiを使わない人もいっぱいいるわけで)
「いずれ名刺にメールアドレスが入っているように、
ツイッターのアカウントが印刷される時代がやってくる」
という記事の文言に、なるほど、
そういう可能性もあるのかと思いながら、
まあとにかく試しにやってみようと、
やっと重い腰をあげてはじめてみました。

ちなみにツイッターに登録しても、
mixiと同じでスタート時点は知人がいない状態。
ところがツイッターに登録すると、
なぜか23人ものツイッターをやっている知人リストが出てきた!
メリログの海保さん、ホリエモンの元カバン持ちの保手濱彰人さん、
東京少女でモデルになってもらったimobutaさんなどなど。
でも何人かはとりあえず登録したけど、
何にもつぶやいてない人も多かったので、
いずれ私もそうなるのかなとか思いながら。

とりあえずははじめたものの
使い勝手が見出せず、放置される可能性もあります。
私はホームページ、ブログ、mixiやっていて、
毎日更新日記は10年を過ぎましたが、
ツイッターをやったところで、
mixiとブログは引き続き毎日更新します。

というか、ツイッターはそもそも140字しかつぶやけないから、
いつも800字以上つぶやいている、
つぶやきかさこのスキームには合わず、
ツイッターは毎日の日記の宣伝ツールとして、
タイトルだけアップしてリンクを貼るという形で、
しばらく使ってみるつもりなので、
ツイッターをはじめてもブログ日記やmixi日記に影響がございませんので、
ご安心ください。

こうしたネットツールって何が流行るか、すごい難しい。
SNSの代表格としてマイスペースが日本に来た時、
相当もてはやされて私もやってみたけど、
結局mixiに断然叶わなくって、
日本では“廃れた”ツールになっちゃってるんじゃないか。

英語発のネットツールって、
英語圏同士ならつながりやすいのかもしれないけど、
日本には2ちゃんとかmixiとか、
独自のネットツールが発達しているせいか、
どうも外来ネットツールは流行らないんじゃないか、
という疑心もある。

ただyoutubeはあっという間に日本でも広がったし、
すべて日本製でないものがダメともいいにくい。

また私の場合、4年前ぐらいにmixiを勧められた時も、
はっきりいって相当うさんくさい目で見て、
使うのをためらっていたこともあった。
「こんなの流行らないんじゃないか!」とも思っていたけど、
結局、今では勧められた人より重宝し、
フル活用して様々ないい出会いがあったので、
ツイッターも同様に、やらずに毛嫌いしちゃいかんかなと思い、
とりあえずはじめてみた感じ。

それにしてもどんどん変わるネットツール。
私は2000年に個人ホームページを立ち上げた時は、
日記についての意見を書くのは掲示板が主流だった。
一時期は相当掲示板に書き込みがあり、
日記についての意見の応酬とかしたこともあった。

またその頃はチャットもやっていた。
毎週時間を決めて2時間ぐらい、
知人を集めてチャットをやってた時期もあった。

ブログが出始めた時も、
ホームページのブログ化を何度も考えたけど、
やっぱり使い慣れたホームページの方が便利で、
ブログは何度も立ち上げては次第に放置されていった。

2005年7月からmixiも使いはじめ、
ホームページで毎日更新している日記を、
mixiにも転載するようになった。

そして2009年2月から、
ホームページで毎日更新している日記部分だけ、ブログ化することに。
これは1年以上続いていて、はじめてブログ化に成功した。
ただコメント欄は閉鎖した。
やっぱりmixiやツイッターのように、
コメントした人のアカウントがたどれないと、 荒れてしまうからだ。

そんなわけで今、10年続けてきた毎日更新ホームページは、
ホームページ、ブログ、mixiの3つの形態を、
うまく複合させて使っているんだけど、
これにもしツイッターまで加わってしまったら、
まさに「ウェブはバカと暇人のもの」になってしまいかねないな、
なんて思いながら、
ツイッターをうまく活用することで、
カメライターかさこを知ってもらい、
その日記を多くの人に読んでもらえる、
きっかけになればなとは思っている。

そんなわけで、ツイッター。
どうなるんですかね?!

http://twitter.com/kasakoworld

週刊ダイヤモンド1/23号


by kasakoblog | 2010-01-18 20:49 | ネット


<< テキサスバーガーうまくないし高い      出しおしみが人生をダメにする >>