2010年 02月 07日
ライブ撮影
e0171573_2050027.jpg
e0171573_205084.jpg

こんなところにいてカメラ持って撮影してるなんて、
自分では想像もつかなかったな・・・

2/3水曜日21時。
ライブ撮影のためカメラを持って、
ライブ会場にいる自分の不思議さというか、
人生のめぐりあわせの不思議さを、
思わずにはいられなかった。

音楽は大好きだけど、
JPOP以外はほとんど聴いてないし、
(しかもここ10年はほぼミスチルばかり)
楽器を本格的にやったこともなければ、
ましてやライブハウスなんかに行ったこともない。
そんな私が30歳を過ぎて、
ライブハウスに行ってライブ写真を撮影しようとは、
私自身まったく想像してなかった。

そんな想定外のことが起こるからこそ、
人生おもしろいわけだけど。

2/3水曜日は9:30に会社に出社。
営業ミーティングを終えた後、
CRE(企業不動産)戦略についての原稿を3000字書く。
お昼休みに、週1で必ず行くおいしい讃岐うどん屋に行った後、
(神楽坂の花びし茶屋)
タリーズコーヒーで日記を更新。
前々から書きたいと思っていた、
「なぜ問題は繰り返されるのか」を書く。

会社に戻ると、スポーツイベントがもたらす、
経済波及効果についての原稿を見直し、手直し。
その後は、明日4社撮影する投信会社の取材日程の確認。
こうして会社の仕事を終えると、
18:30に会社を出て、ライブ撮影のため、
六本木のライブハウスへと向かった。

e0171573_20511695.jpg

CRE戦略の原稿執筆や投信会社取材などをしている私が、
ライブの撮影なんて、なんかおもしろい。
まったく違う“筋肉”を使うというか。

特定の仕事ばかりやっていると、
その“筋肉”は発達しても、
他の“筋肉”はどんどん退化していく。
狭い仕事世界にだけ捉われると息が詰まってしまう。

好奇心を持ち続けること。
おもしろいと思ったものに、
飛び込んでいく行動力。
仕事以外に多層な世界を持てば、
人生おもしろくなるんじゃないかなと思ってます。

2.3のライブ写真&レポート
http://www.kasako.com/1002merifoto.html


by kasakoblog | 2010-02-07 20:51 | 音楽


<< 神楽坂のお話      監督更迭で強くなるの? >>