2010年 05月 24日
拙著「サラ金全滅」販売スタート!
e0171573_20414129.jpg

お知らせしていた拙著、 「サラ金全滅~過払い金バブル狂乱」
(笠虎崇著、共栄書房)が、ついに発売となりました!

リアル書店ではまだ確認しておりませんが、
ネット書店では販売スタートしました。

しかし新刊入荷貧弱のアマゾンでは在庫がないため、
5353円で売られる始末。
他のネット書店では普通に定価1575円で、
1~2日発送で買えますので、
どうぞアマゾン以外ををご利用ください。
(アマゾンもそのうち在庫に余裕ができると思いますが・・・)

全171ページ。
サラ金や金融業界に詳しくない人でも、
今サラ金業界で何が起きているか、
わかりやすく読めると思います。

目次
●はじめに:改正貸金業法施行で多重債務問題は深刻化する
●第1章:サラ金潰して弁護士大儲け~過払い金バブル狂乱
●第2章:改正貸金業法施行で自殺者・ヤミ金急増~何のための改正なのか
●第3章:崩壊するサラ金の現場~「捏造」テープで狙い撃ちされたサラ金
●第4章:モラルなき債務者、萎縮するサラ金~迷走する貸金業界
●第5章:サラ金のあるべき姿とは?~金貸しの原点に戻れ
●あとがき:改正貸金業法は何のために

下記ネット書店ではすでに販売しておりますので、
興味のある方、ぜひご利用ください。

かさこ渾身の一作でございます。

bk1

セブンネットショッピング

楽天ブックス

紀伊国屋書店

JBOOK

e-hon

かさこの著書
e0171573_20432612.jpg


※5353円で売る新刊入荷貧弱のアマゾン


by kasakoblog | 2010-05-24 20:41 | お知らせ


<< 宮崎がかわいそうとか言っている...      牛をめぐる日本人の滑稽さ >>