2010年 10月 27日

うまい!安い!豚肉焼肉!!!

e0171573_23444794.jpg

つぶやきかさこ、怒涛のブタネタ3連発!
「ぶりぶりざえもん」「幸せの豚カレー」に続き、
今日は超おすすめの、
サムギョプサル(豚バラ肉)専門店とんちゃんを紹介します。

いや~、うまい!安い!腹いっぱい!
こんな店があるなんて、ほんと日本は幸せです。

羽田空港の国際化で行ってみたい国は韓国が第一位で、
その目的が本場の焼肉を食べたいなんて、
相変わらず寝ぼけたおバカな日本人が多いわけですが、灯台下暗し。
うまくておいしい韓国料理はいくらでも日本で食べられる。
その一つがこのとんちゃんでしょう。

焼肉というと牛肉ばかりをイメージするが、
ここは豚肉専門店。
「え~、豚肉なんて!」と思うかもしれないが、
ここの豚肉はほんとおいしいんです。
なんかすごい豪勢なステーキみたいな感じ。

どでかい豚肉をオンドル(石)で焼き、
それを細かく切って食べていくんだけど、
とってもジューシーでやわらかくてうまい!
ごま油につけて食べてもおいしいけど、
サンチュにまいて、焼きキムチ入れたり、
特製ネギサラダ入れたりして食べても実においしい。
e0171573_23451251.jpg

しかも1人前980円!
女性だったら1人前だけ肉頼めば十分お腹いっぱいに。
しかもこの値段のなかには、
サンチュ、ネギサラダ、キムチなどのおかず4品食べ放題付きなんです。
e0171573_23454299.jpg

しかも肉は店の人がちゃんと焼いてくれて切り分けてくれる。
だいたいどこも店員は韓国人で、
わりとイケメンぞろい。
そのせいか今日行った五反田店では、
客の9割が女性客という焼肉店としては信じられない光景。

いろんな食べ物を食べて思うこと。
それは本当においしいものはそんなに高くない。
いやむしろ安い。

大金はたいて年に1回か2回しか食べられないようなものは、
きっと「おいしく」ない。
庶民の味ともいうべきおいしい店は、
手ごろな値段で腹いっぱい、
おいしいものを出してくれる。
そういう店は探せば結構あるはずです。

店は新宿、渋谷、高田馬場、上野、赤坂、
五反田、新大久保にあります。
どこも混雑して並んでいますが、
残念ながら予約は4名以上じゃないとダメ、
という店が多いみたい。

ぜひ一度食べにいってみるとよいと思います。

とんちゃん公式ページ
http://www.tonchang.com/
※ぐるなびにも各店掲載されてます。
※最近この店をマネた類似店が増えているみたいです。


by kasakoblog | 2010-10-27 23:45 | グルメ・ラーメン


<< 無数の未来。生きてこそ人生      幸せの豚カレー >>