好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 20日

ネット+リアル=最強;かさこパーティー終わりました!

e0171573_230218.jpg

日曜日にかさこマガジン創刊を記念し、
下北沢の「TIBET TIBET」という店で、
かさこマガジン創刊パーティーを開催いたしました!

ご参加いただいたのは31名。
多くの読者とお会いでき、
また読者同士の交流を深めることができ、
とても有意義な時間を過ごすことができました。
参加していただいたみなさま、
ありがとうございました。
※参加できなかったみなさまも、
またこのような機会を作りたいと思います。

31名のうち、ネット経由で知り合った人が約1/3。
ネットがなければ知り合えなかった人たちが、
こんなにもいるという事実。
しかもネット経由で知り合った人は、
普段、リアルでは接することのない、
職業や年代の人たちばかり。

ネットのおかげで、私が情報発信をすることができ、
それを見てくれる読者の方がいて、そしてリアル友になる。
ネットの恩恵が受けれる幸福な時代に生まれたことを、
もっともっといろんな人が前向きに生かして、
世界を広げていけばいいのではと、
改めて思った次第です。

しかしネットだけに依存していてはダメ。
ネットは便利なツールですが、
やっぱり半分バーチャルだと思う。

先週、友人から家族写真を撮影して欲しいと頼まれて行った際、
久々に会ったその友人がこんな話をしていたのが、
とても印象的だった。

「ネットで情報発信している人はいっぱいいるけど、
かさこさんみたいにネットの世界だけで完結することなく、
リアルでも接点を持とうと行動しているのがいいことだと思う。
だからネットで書かれていることも説得力があるんじゃないか」

ネットは素晴らしい。
でもネットだけではダメ。
ネットを生かしてリアルな関係につなげ、
そしてリアルで接することでまた新たないい関係が生まれていく。
きっとそういういい循環が大事なんだと思う。

ネットの世界だけに閉じこもって情報発信すれば、
リアルな社会やリアルな人間関係を見ようとしない、
一方的な妄想化した愚痴的内容になってしまいがち。
だからネットとリアルのバランスをうまくとり、
互いにフィードバックし合う。

逆にネットはリアルな関係を補完できる。
リアルで知り合った人がどんなことを考えているのか、
ネットが補助的材料になり、
それがきっかけでまたネットやリアルで交流が生まれる。

こうしてリアルだけでなく、
ネットもうまく使って人間関係が生まれることで、
これまでの時代以上に、
コミュニケーションがとりやすくなり、
いい人間関係が生まれ、それによって社会がよくなっていくんじゃないか。
人間関係のミスマッチを防ぐというか、
人間関係を構築する上での武器が増えたというか。

そんなわけで今回、大勢の方に来ていただき、
ネットだけでなくリアルでも接することができ、
いろんな人から「かさこ評」を聞くことができ、
私としては大変うれしいパーティーとなりました。

高校時代の友人、大学時代のサークルの友人、
旅先で知り合った人、
一緒にラスベガス取材に行ったことがある前の取引先の方、
メリディアンローグのメンバー、
東京少女に出ていただいた方々、
新橋の居酒屋オフ会に来てくれた方々、
今の会社の後輩、かさこマガジンを印刷してくれた印刷会社の方、
就職相談をしたいとホームページを見て、
メールをくれて実際に会った方々、
「アイフル元社員の激白」を読んで励まされたカード会社の方などなど、
いろんな形で出会った人たちが来てくれました。

そして私の母親も参上!

私の毎日の日記の意味。
それは、私の意見に100%賛成してほしい、
ということではなく、
私が書くことによってその話題や問題について、
読んでくれた方に自分で考え、行動するきっかけとなること。
写真を見て今まで見たことのない世界に気づいてもらうこと。
そういうことなんじゃないかと思う。

これからも毎日の日記を中心に、
著書やかさこマガジンや今回のようなオフ会や、
個別にお会いすることなどを通じて、
ネット、リアルともにいろんな方々と知り合うことで、
現実の社会を知り、現実の社会をよくするきっかけとなる、
気づきとなる日記を書いていければと思います。

ぜひ一度会って話をしてみたい、
私と何かコラボがしたいといった要望がありましたら、
遠慮なくメールいただければ!

ネット+リアル=最強、
という方程式を意識しながら、
みなさんも毎日の生活を送ると、
より世界が広がっていくのではないでしょうか。

その1つの入口というかきっかけとなるのが、
かさこワールドだと思います。

かさこのホームページやブログを見れば、
“世界”を知るきっかけになる。
かさこと通して、いろんなリアルな世界が広がっていく。

そんなみなさんの世界を広げる触媒として、
かさこ活動を続けていきますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

かさこマガジン希望のメールをいただいた方は、
年末までにはお送りいたしますので、しばしお待ちください。

・・・
ちなみにパーティー参加者にはこんなプレゼントをいたしました!

工場写真集、団地路地裏写真集、洋館写真集、学校写真集、
歓楽街写真集、城写真集、世界の奇観建築・廃墟写真集、
警察病院消防署写真集、オフィス写真集、海外子供写真集、
サラ金トップセールスマン物語、アイフル元社員の激白、
金融屋、トンデモ偉人伝、サラ金全滅、エジプト旅行記、
深夜特急1巻、CD「ゼロの天秤」、ねこの写真プリントアウト、
フォトエッセイ写真プリントアウト、室外機写真プリントアウト、
穴あき手袋、しんちゃんストラップ、かさこ講演資料、
ネス湖で買ったネッシーのみやげ品、海外の紙幣、海外のコイン、
工場写真プリントアウト

・・・
今回利用した店は貸切パーティーもでき、
とってもいい店です!
ぜひ20~30人程度のパーティー希望の方は、
下記お店を使ってみるとよいと思います!

店名:TIBET TIBET
住所:東京都世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル2F
交通:下北沢駅南口から徒歩7分
店電話番号:03-5433-1565


by kasakoblog | 2010-12-20 02:30 | ネット


<< 総理大臣になるは撤回はしない!が      衰退産業でも起死回生できる例 >>