好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2001年 02月 01日

梅干しラーメン

「幡ヶ谷名物梅干しラーメン」という看板にひかれ、入ってみる。
店の名は「ばんちゃんラーメン」。
赤坂見附、賑やかな繁華街の通りに挟まれた狭い路地にある。
19時過ぎに店に入ったにもかかわらず、客は誰もいなかった。
当然、名物梅干しラーメンを頼む。しょうゆと塩があり、塩味の梅干しラーメンを頼んでみた。

透明なあっさりスープに梅干しがたっぷりと入っていて、香りがとても良い。
塩の効いたスープに、さらっとした細麺はなかなか。
そこに梅干しが入っているのは、ラーメンとマッチしているとは言いにくいが、
その組み合わせのおもしろさと、体に良さそうなので、思わずたべいってしまう。

具はねぎとメンマと1枚のチャーシュー。
チャーシューは見た目は大したことのないが、食べてみると味がしっかりしみこんでいてうまかった。

飲み屋でしめに茶漬けを食べる代わりに、このさっぱりとした梅干しラーメンを食べたら最高だろうが、
たかが梅干しが入っているだけのラーメンで、850円の値段はどうかと思う。


by kasakoblog | 2001-02-01 00:33 | グルメ・ラーメン


<< マッサージルームの魅惑      罪と罰・あとがき >>