好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2001年 03月 07日

Webと印刷

最近ネットがおおはやりである。
どこぞの企業も時代に乗り遅れるなとばかりに、コストのかかる紙媒体を捨て、
便利なホームページに移行しようと必死になっている。
近頃の雑誌や広告を見ると、すぐ「詳しくはこちら」とURLを案内する。

仕事柄まだまだ紙媒体での仕事が多く、何度となく校正して印刷物を作る。
しかしWebなら、こんなに校正は必要ない。
印刷物で誤植があったら、大変なこと。世に出回ってしまったものは取り返しがつかないが、
Webなら間違いがあってもすぐに簡単に訂正することができる。
そんな話を今日、Webの仕事の校正をしながらしていた。

ちょうどその時、つぶやきかさこの誤植発覚。
掲示板でご指摘の通り、3/6のつぶやきかさこで「味付けたまご」が「味付けたばこ」になっていたのだ。
もしこれが本や雑誌だったらえらいことになる。
読者は「間違いだな」程度にしか思わないだろうが、「味付けたばこ」と紹介された店はかんかんに怒るだろう。
しかしWebならあっという間に訂正できる。
すぐに誤植を訂正したので、この話が何を言っているのかわからない人も多いことだろう。

だからネットは念に入りにチェックしないでいいと、自分の昨日の間違いを誤魔化しているわけではないが、
ネットには印刷物とは違った特性があるのだという話。
逆にネットでなければ、毎日更新なんてこともできない。
そう考えると毎日出している印刷物・新聞はすごいよなと思う。

ということで、間違いを発見してくださった須藤君ありがとうございました。
みなさまも間違いに気づいたら、お知らせしていただければ助かります。
それにしても味付け「たばこ」なんてなかなか笑える間違いだよな。
わっはっは・・・

こんな風にして自分のミスもつぶやきのネタしてしまうと、ネタ切れなんてことはなさそうだな。
わっはっは・・・


by kasakoblog | 2001-03-07 02:00 | ネット


<< 岳物語      野方ホープ >>