2001年 05月 27日
500円以下のラーメン探訪(2)
八王子駅から徒歩約20分。
この付近では有名なラーメン店という「長浜ラーメン」に行ってみた。
行ったのは深夜2時過ぎだというのに、店には人が並んでいた。
さらに驚くべきことは、長浜ラーメンがなんと500円なのである。
これだけ有名な店で、こんなに安い値段でラーメンを出している店は皆無といっていいのではないだろうか。

しょうゆラーメン、みそラーメンもあったが、なんといっても自慢の長浜ラーメン500円を注文。
薄くて広いお椀で登場した。
スープをまずすすってみて「むむむ、これは!」と思った。
こんなにうまいとんこつスープを飲んだことは今まで記憶にない。
こってりとしていながらさっぱりしていて、濃いしっかりした味付けながら実にまろやかで、
味噌汁のようにするする飲んでいった。

そして麺へと移行する。
ちょっと硬めと細麺というか、ラーメンの麺というよりビーフンのような麺で、
かたまっているいる感じがして、ちょっと引っ掛かる。
これでも十分おいしいのだが、麺とスープとの調和はいまいちだった。
これを普通の麺に変えたら格段にうまくなるだろうなという感想を持たざるを得なかった。

具はまろやかチャーシュー1枚にネギにきくらげが入っていた。
とにかくスープがうまいのでそんなに具がなくてもこれだけで完結できるラーメンだった。
これで500円なのだから大したもんだと感心した。

麺さえ変えてもらえれば特A級なのにな。
それでもこの値段でこれだけのラーメンを出す店はなかなかないだろう。


by kasakoblog | 2001-05-27 00:00 | グルメ・ラーメン


<< 3億円の悲劇      便利という名のパラドックス(2) >>