2001年 07月 11日
恋愛
恋とは相対的なものであって、絶対的なものではない。
愛とは絶対的なものであって、相対的なものではない。
恋が愛に変わるのは、相対的な想いが絶対的な想いへと昇華した時のことだ。


by kasakoblog | 2001-07-11 12:44 | フォトエッセイ


<< 長袖      天気予報 >>