2011年 06月 10日
メリディアンローグ初のリクエストライブ!
e0171573_19374558.jpg
e0171573_1937507.jpg
e0171573_19375513.jpg

2011.6.7 渋谷RUIDOK2
メリディアンローグ初のリクエストライブ!
今回のライブはファンからリクエストを募り、
上位5曲を演奏するというライブ。
気になる結果はこちら!

5位クローンユニット
4位バベルの塔
3位イカロス
2位光と闇
1位ソレイユ

意外といえばかなり意外な結果!
発表曲では最も古い「イカロス」から、
5月に無料配信されたばかりの、
できたてほやほやの「光と闇」が入るなど、
新旧入り混じったある意味ではバランスのとれた、
5曲となりました。

しかも驚くべきことに、
機械的に5位から1位の順で演奏したのに、
絶妙なセットリストになっていること!
はじめの2曲は烈しい曲で盛り上がり、
次の2曲でじっくり聴かせ、
最後の曲で盛り上がるという見事さでした。

私もリクエストメールを送りましたが、
真っ先に聞きたいなと思ってリクエストした、
「ソレイユ」が1位になっていたのは、
個人的にも非常にうれしかったですが、
メンバーはかなり意外だったようで、
MCでも「ソレイユはなかなかスタメンには出てこない曲!」
とコメントしてました。
ワンマンとかではやってほしい曲ではありますが。
※ワンマンといえばワンマンライブも10月2日に決定しました!

では簡単にライブレポート。

1曲目は5位に入った「クローンユニット」。
4月に無料配信されたばかりの新曲。
先月のライブでもやったけど、すごいライブ向きで盛り上がる!
デジタルっぽい感じのサウンドが、
かっこよくもあり、疾走感を煽る感じで心地いいんです。

2曲目は2004年に出された3枚目のアルバムに収録されている「バベルの塔」。
ワンマンライブでは時々披露される。
テンポは速くないものの、力強さではピカ一の曲の1つ。
サビに入ったところで思わず拳を握り締めてしまうような力強さ。
ギターやドラムのエキセントリックな感じもまたいい。

3曲目は「イカロス」。
久々に聴いたこの曲ですがやっぱり名曲!
最近のライブではボーカルの涼さんもギターを持ち、
激しい曲が多いだけに、
久々のスローテンポなバラード曲を聴くと、
「涼さんってめちゃくちゃ歌うまい!」と再認識する。
最近はギター重視の早いテンポの曲が多いけど、
涼さんの歌声が最大限に聴かせられるのは、
バラードなのかななんて思ったりもする。

ただバラードとはいえ、
1番はボーカルのキーボードのみだが、
2番からバンド演奏になり、
かなりドラマティックな展開になり、
盛り上がる曲でもある。

そして2位が最も新しい曲「光と闇」。
最近では比較的珍しいスローテンポな曲なんだけど、
このすさまじいまでの聴かせるかつ底力のある曲に、
撮影をしばし忘れて聴き尽してしまった。

すごい。すごすぎる。
なんか鳥肌もの。

涼さんが一人一人に語りかけるような優しい歌声。
サビに近づくにつれ、優しい歌声が、
ある決意を持って人生を生きていくといったような、
力強い決意表明的な感じへと変わっていく。
この歌がまるで1つの人生のような物語性があって、
そこに感情移入して引き込まれていくみたいな。
ライブで聴くとなおそうなる。
だからカメラを構えることができなかった。
この曲はすごいです!
またライブで聴きたい曲。

そして最後は1位となった「ソレイユ」。
こちらも4位に入った「バベルの塔」と同じ、
2004年に発表された3枚目のアルバム収録曲。

1位になった理由はなんとなくわかるような気がする。
初期メリログのメリログらしい曲で、
神話的世界観あふれ、ドラマティックな展開のある曲。
ギターソロの聴かせるところもしっかりある。
サビの部分ではぐっと盛り上がる。
すごくよくできた曲だと個人的に思い、
最近あんまり聴いた記憶がないので、
真っ先にリクエストで思いついた曲だった。

そんなわけで1位で見事に盛り上がり、
ワンマンライブの発表含め、
7月、9月、10月のライブ発表もあり、
引き続き新曲が毎月無料で送られてくることもあって、
事務所脱退後、活動を加速させているメリディアンローグでした!

・6.7ライブ写真
http://www.kasako.com/1106merifoto.html

・新曲がタダでもらえるフリクル
http://frekul.com/artists/profile/mr

・メリディアンローグの今後のライブ予定
http://meridianrogue.com/pc/schedule.html

・メリログ応援サイトトップ
http://www.kasako.com/meritop.html


by kasakoblog | 2011-06-10 19:39 | 音楽


<< 希望      人の優しさにふれた旅1~美ヶ原... >>