2006年 12月 04日
突き抜けたバンド~メリディアンローグ
能力・才能のある人間はこうも違うものか・・・。
私ははじめて見るバンドのライブに圧倒されていた。
これは、マジ、すごい!
いつプロデビューしてもおかしくはないなと。

毎回、撮影しているライブイベント関連のバンドではなく、
ミクシィのミスチル好きつながりでマイミクになっていた、
メリディアンローグ涼さんから12/2・3のライブのお誘いが来た。
行くつもりだったが、当日、ライブに行こうか正直迷っていた。
写真展の準備は終わっていないし、腰は痛くなるし、
いろいろ仕事もためってしまっているし、
来るはずのチケットも来ないし・・・。

しかしそんな迷いを吹き飛ばす、ほんとすごい!素晴らしいライブだった!
私はライブハウスに通い詰めている音楽好きでもないし、
ミスチルばかり聴いている音楽のストライクゾーンはかなり狭いはずの私が、
はじめて聴くライブにこれほどの衝撃と感動と素晴らしさを覚えたのははじめてだ。
マジ、すごい!ライブが終わると、速攻で物販コーナーに行きアルバムを購入した。

バンドの名は、メリディアンローグ。
どんなにいいバンドでもいい曲でも、
はじめて聴くものって耳が慣れていないから、
いいって思うにはある程度の時間がかかるのが普通。

でもライブがはじまってすぐほんと度肝抜かれた。
ボーカル涼さんの、圧倒的な音域の広さと声量のすごさと、
そしてメリハリの効いた歌声にあっという間に虜になった。
XのToshiかLUNASEAの河村隆一かはたまたラルクアンシエルのボーカルか。
高音域で歌が圧倒的にうまい。

そしてボーカルの歌のうまさだけじゃなく、
それを支えるバンドのメンバーの演奏も素晴らしい。
ボーカルの歌のよさをつぶすことなくジャカジャカやらず邪魔せず、
でも盛り上げるところ、演奏で聴かせるところは、
余すことなくその力を発揮する、技術とバランスの良さ。

曲もすごくいい。はじめて聴くのに、こんなに引き込まれるなんて。
2時間のワンマンライブにもかかわらず、曲のレパートリーのよさと構成のよさで、
まったく飽きさせず、物足りなさも感じさせず、
そして観客をのせる見事な巧みなライブパフォーマンスで、
ライブ空間を一つにしてしまう、すさまじい魅力。

歌詞はあまり聞き取れなかったんだけど、
歌詞カードをみるとかなりの社会派で私の大好きな詩ばかり。
ライブを終わった後の涼さんはじめとするメンバーの腰の低さ、人柄のよさが、
音楽にもにじみ出ている感じがした。

音楽、演劇、写真、文章、イラストなどさまざまな表現手段があり、
そうした表現で食って行きたいと夢見る人たちが数多くいる中で、
どんぐりの背比べではなく、彼らは明らかに抜きんでた存在だった。

私は感服した。
またライブに行き、彼らのCDを全部買いたいと思った。
そんなの、プロのアーティストだって、なかなかそうは思わない。
もちろん音楽の嗜好は一人一人違うから一概にいえないかもしれないけど、
私を一瞬で虜にしたメリディアンローグというバンドは、
数ある無数のバンドとは決定的に違う、
圧倒的な魅力と輝きを放っていたことは確かだ。

ということでも音楽好きの方だったら、一度彼らのライブに行ってみることをおすすめします。
そしてきっと、近い将来、
彼らは多くの人々にその名を世に知られることになると私は確信している。

そんな素晴らしいライブにお誘いいただいた涼さん、ありがとう。
そしてミクシィでまた1つ、いい出会いができ、とてもうれしかった。

メリディアンローグ・ホームページ
http://meridianrogue.com/


by kasakoblog | 2006-12-04 20:03 | 音楽


<< 田代島猫      ゲーム「どうぶつの森」は日本社... >>