好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 12月 28日

年末年始にぜひ!おすすめ海外ドラマ

普段とは違ってわりと長い休みがとれるけど、
特にこれといった予定はないという方は、
巻数の多いおもしろ海外ドラマを見ることをおすすめします。
あまりのおもしろさにあっという間に時間がたつこと間違いなし!
仕事もないので心置きなく連続して見れると思います。
※海外ドラマで年末年始を過ごすぞ!と考えている方は多いと思うので、
早めにレンタル屋に行き、確保した方が無難です。

・24(トゥエンティーフォー)シーズン1~6
1シーズン24話×40分。1シーズンで話は完結するが、
現在シーズン6までレンタルできる。
このドラマ、マジやばいです。
時間のある時に見るのがベスト。
なぜならおもしろすぎて一挙に見たくなってしまうから。

私はシーズン6まですべて見ました。
どれもほんとおもしろい。
かつそれぞれのシーズンに、
現代政治やアメリカ社会を読み解く問題提起がなされている、
非常にメッセージ性社会性の強い作品。
ぜひともおすすめしたいと思います。

・プリズンブレイク・シーズン1、2
今年見たけど実におもしろい!
「24」とはまた違ったおもしろさがある。
わりとゆったり見れるので、海外連続ドラマに慣れていない人は、
「24」より「プリズンブレイク」で体に慣れるといいかも。
話がシーズン1、2とつながっているので、
一挙に続けて見るといいと思います。

・冬のソナタ
何を今さらというかもしれないけど、
冬ソナはほんとおもしろいです。
「中年おばちゃんが昔の時代を思い起こす純愛物語」
なんていってるけど、ぜんぜんそんなちゃっちいドラマじゃない。
出生の秘密が絡んだ恋愛物語がテーマで、
ヨン様がかっこいいなんて思わなくても、
純愛物語なんて考えなくても、
普通に見てほんとおもしろいドラマです。
私はおもしろすぎて、寝れずに10巻20話、
ほぼ一挙に見てしまいました。
「冬ソナなんて」「ヨン様なんて」という変な先入観を捨てて、
ぜひ見てみることをおすすめします。
すごくおもしろいドラマです。

・シャーロックホームズの冒険
イギリス・グラナダTV制作のシャーロックホームズ全23巻41話。
1話完結で約50分。
でも1話1話ほんとよくできていて、
古典的探偵名作ドラマを存分に楽しめます。
犯罪トリックの奇抜さと、
それを鮮やかに解き明かすホームズの「技」の爽快感。
たまらない作品です。
ちなみに私は全巻DVDで持っていて、
あまりのおもしろさに何度も見返しています。
http://www.kasako.com/guranada.html

<今年見た映画でおもしろかったおすすめ>
・デスノート
漫画の映画化ですが、
今の社会問題を見事に投影し、
人々に犯罪と刑罰とは何かを考えさせる、非常にいい映画です。

・それでもぼくはやってない
こちらも裁判制度、冤罪について考える非常にいい映画です。

・フラガール
実話をもとにした説得力あるストーリーと、
ハマリ役がそろった出演陣の見事な演技に、
思わず見入ってしまう、素晴らしい映画でした。

・幸せのかたち
こちらも実話に基づく映画。
貧困から自分の努力で運命を切り開く、
見事なサクセスストーリーは、
大いに勇気づけられる作品です。


それ以外に私がこれまで見たおすすめ映画は、
映画論評をご参考ください。
http://www.kasako.com/eiga.html

<お知らせ!私の写真が使用された映画「たとせか」が2月にDVD発売!>
私が撮影して自費出版している海外子供写真集「視線の彼方」が、
使用されている映画『たとえ世界が終わっても』のDVD発売決定!
(出演:大森南朋、芦名星、安田顕 監督:野口照夫)
2008/2/8発売予定です。
映画館で見逃した方、すごくいい映画でしたので、
ぜひ興味がありましたら見てみてください。
アマゾンで予約開始されてます。
映画もおもしろかったのでぜひご覧ください。


by kasakoblog | 2007-12-28 23:53 | 書評・映画評


<< パキスタンというガン      社会の10大ニュースより自分重... >>