好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 02月 10日

かさこプレスリリース!

●1:私が撮影した海外子供写真「視線の彼方」が使用されている、
映画『たとえ世界が終わっても』(出演:大森南朋、芦名星、安田顕 監督:野口照夫)の
DVD販売およびレンタルが2/8よりスタートしました!

映画館で見ましたがとてもいい映画でしたので、
みなさんよかったらぜひレンタル等で見てみてください!!

・かさこワールド「たとえ世界が終わっても」コーナー

・海外子供写真

●2:猫雑誌『猫生活3月号』(2/12発売)に、
猫が神様の島、宮城県田代島の猫写真&文章が掲載されています!
犬の持込不可!猫神社ありという不思議な島です。
なぜそんな島になったのか文章で紹介してますので、
書店で見て、気に入ったら買っていただければ。

●3:写真集の続編、5月に発売予定!
昨年、グラフィック社より写真集(背景ビジュアル資料シリーズ)、
『工場地帯・コンビナート』『団地・路地裏・商店街』を出版いたしましたが、
多分5月頃、同シリーズで写真集『学校』を出版する予定です!

私の写真集としては3冊目ですが、
背景ビジュアル資料シリーズとしては第4弾となります。
というのも背景ビジュアル資料写真集・第3弾は、
私の撮影ではなく、西澤丞さん撮影による、
『潜水艇・研究施設・巨大プラント』で2月10日より発売となりました。
今日、川崎の書店に行くと、写真集コーナーに、
『潜水艇・研究施設・巨大プラント』と『工場地帯・コンビナート』が、
なんと仲良く平積みに!

書店で『潜水艇・研究施設・巨大プラント』の巻末を見ていただくと、
背景ビジュアル資料第4弾として写真集『学校』の発売告知がされています。

『学校』といっても廃校ではないです(1校だけ廃校なのですが)。
生徒が今も通っている学校で、
公立・私立の小学校、中学校、高校の11校を撮影。
中高一貫の私立女子校なども含まれています。
理科室とか図工室、放送室、保健室、職員室など、
学校時代を思い起こす、リアルな今の教室を撮影したものです。

すべて学校にアポイントを取って、
撮影および写真集掲載許可をいただいて、
(※そのため、かさこワールドには一切写真は載せてないです)
先生に内部を案内してもらいました。
今こんな時代なのでセキュリティ上、
関係者以外の人間が学校に入り、
まして写真撮影するなどかなりの困難を極めます。
そのような意味での資料性の高い写真集となってます。

昨年9月から今年1月まで毎週のように学校撮影して、
もうすべて撮り終えてますので、
あとは写真のセレクトや編集作業をし、
何事も問題がなければ5月には発売できると思います。

また詳しい発売日などが決まりましたら、宣伝させていただきます。

今年も昨年に引き続き、かさこプロジェクトを進めていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

by kasakoblog | 2008-02-10 17:35 | お知らせ


<< 富士山と工場写真      謝罪会見を活かせないフジテレビ... >>