2012年 07月 02日
311で変わった1日1日の大切さ
意識が変われば世界は変わる。
たとえ生きにくい社会であったとしても。
メッセージを歌にのせて、
一人でも多くの人が前向きな気持ちになれることを。

普段は社会問題や生き方、働き方などについて、
文章や写真でメッセージを世に伝えているけど、
文章だけではなかなか伝わりにくいこともある。

5月にインド旅行から帰ってきて、
ひょんなきっかけから「自分で作詞作曲してみよう」とギターを購入。
1カ月で7曲作った。
その中で今、最も伝えたいメッセージが詰まった、
「70億分の1セカイ」をきちんとした音源として制作したいと考え、
これまで紹介していた私が家でとったデモ音源ではなく、
3日前にプロに頼んで、ギターの演奏、編曲などをしてもらい、
ちゃんとした音源に仕上げてもらいました。

新曲無料配信サイト「フリクル」に登録したので、
そこでメルマガ登録していただけると、
この曲の音源のURLが送られてきますので、
ぜひメルマガ登録してみてください。
(無料です)
http://frekul.com/artists/profile/kasako

この曲は、3.11~東日本大震災のことを考えている中で生まれた。
何度となく被災地を取材し、
そこで見たすさまじい光景を見る度に、
一瞬にして家や家族や友人を失うかもしれないのは、
他人事ではなく、明日はわが身の可能性もあるということ。

その一方でこれほどの自然災害が起きたにもかかわらず、
被災地では様々な感情から、被災者同士が対立し、
いがみあう現実もまざまざと見てきた。

そんな時、世界の人口が70億人を超えたんだなという、
ニュースを見て思った。

普段、当たり前のように会って話をしている人たちは、
70億分の1の確率の奇跡的な出会いなんだと。
いつどんな自然災害が起こるかもしれない世の中で、
そんな当たり前の出会いや人たちや日常を、
1つ1つ大切にして生きていくべきなんじゃないか。
そう思ってこの曲を作りました。

「70億分の1セカイ」
作詞・作曲 かさこ

小さな小さな小さな平穏どんなにどんなに幸せか
なくしてみなけりゃわからず なくした時には手遅れで
うざいと思った話も 余計なしつこい気遣いあるけれど
やさしさ思いの親切だったと 今さらわかってみたけれど
思いもよらない自然の猛威が 多くの命を奪い
ぼんやりした 記憶の中 必死で思い出探す

70億人の地球の中で 出会った奇跡に感謝したい
どんなとこにだって 人住めるから
はじめて知った貴重な毎日 1秒たりとも無駄にできない
どんな時だって 戻せないから 目一杯

毎日毎日毎日おんなじおんなじメンツで顔合わせ
見慣れた見飽きた見知ったメンバーいつもとまったく変わらない
異性のタイプも嫌いな食べ物なんでもかんでもお見通し
たまっていくのは互いの不満 ささいなことでもあら捜し
ふとした瞬間 ぱったりあの顔 見せなくなった今は
繰り返しの当たり前のありがたみに気づく

そこにいるだけのうれしさを 見失っていた後悔も
当たり前すぎて わからなかった
でもね今ならわかるんだ 永遠の別れを経験して
どんな人だって 出会った意味があったんだ
70億人の地球の中で 生まれた奇跡に感謝したい
どうせ生きるのは 少しだから 精一杯 生きよう


音楽は素人です。楽譜も読めません。
でも伝えたいメッセージがあれば、
表現したい想いがあれば、
巧みな音楽ではなかったとしても、
きっと何かが伝わるんじゃないかと思っています。

しかしまさか私が自分で作詞作曲して、
曲作って配信するなんて夢にも思わなかった。
というか長年、まったく使っていなかった、
ギターを断捨離したのも、
確かつい去年か今年の始めだったような気がする。

このブログでの出会いも70億分の1の奇跡。
この出会いが何かの前向きなきっかけになりますように。

・かさこ新曲がもらえるフリクルサイト
http://frekul.com/artists/profile/kasako

もし何かAmazonで買い物する方いらっしゃれば、
下記よりお願いできれば助かります。
Amazon


by kasakoblog | 2012-07-02 20:53 | 音楽


<< スマホ時代の働き方~定時しばり...      トラベルライター >>