2012年 11月 02日

ありのままの世界を見る

e0171573_1372964.jpg
「かさこさんの写真は、
いい意味で撮影者の想いが過度に入っていないから、
誰が見ても素直にそのままの景色として見れる」
とある出版社の編集者に言われたことがある。
「カメラマンが自分の想いを込めて撮りすぎると、
写真を見る側にとってはうざいと思うこともある」と。

またある出版社の社長は、
「かさこさんの写真を見ていると、
写真に写っていない、すぐそばの風景まで見えてくる」
と言われたこともある。

写真の見方というのは人それぞれなので、
人によって感じ方が違うと思うけど、
写真撮影で難しいのは、
主観を思いっきりいれて、何かを表現してやろうと、
いかにも“不自然に”“個性的”に撮ることではなく、
被写体の“ありのまま”を撮ることだ。

「ありのまま」っていうのはものすごく難しい。
別に写真に限った話ではなく、
どんな人でも自分の目を通して、
世界や人や出来事を見ているわけだけど、
どうしたって自分というフィルターを通して、
先入観と偏見に満ちた主観的に世界を捉えてしまう。
e0171573_139744.jpg
でも「世界」を客観的に見れないと判断を誤る。
100%客観的なんてどんな人でも無理だけど、
主観で判断する前に、できるだけ「ありのまま」を見ることが必要だ。

人の写真は「自然体がいい」とよく言われる。
うまいカメラマンは被写体に話しかけて、
人の表情を和らげ、個性を短時間で引き出すとかいう。
でも本当にそうだろうか?と思うこともある。
カメラマンが被写体に「自然体」や「個性」を引き出そうと、
話しかけることで、
そのカメラマンの想いが被写体に反映してしまうことがある。
それは実は自然体でも被写体の個性でも何でもなく、
カメラマンの個性を被写体に投影させただけだ。

ボランティアに同行して被災地取材に行った時のこと。
あるボランティアは私のことをこんな風に称した。
「堅苦しい取材らしきことはあまりせず、
その場の空気に溶け込んで、その空気を感じ取りながら、
発言したことだけでなく、思っている心の中のことまで、
知らぬ間にレポートにしちゃう」。

そこまで私ができているかは微妙で、
まだまだ未熟だと思っているが、
できるだけ取材者、インタビューアー、記者ということを、
相手に意識させないで取材をしたいと思っている。
なぜなら相手は「取材」といった途端、
構えて、そしてそれ用の「模範解答」を答えようとするからだ。
それは極めて外面の一面でしかない。

だからできるだけいかにも取材する人とか、
撮影する人とかを意識させないよう、
私はできればその場では、
「透明人間」になりたいと思っている。
そうなってはじめて「ありのまま」に近い、
世界なり人なり実態なりが捉えられるんじゃないかと。
e0171573_137136.jpg
そんなことを心がけながら撮影した、
写真集としては13冊目、著書としては19冊目になる、
写真集「恋する場所」(MdN)がついに発売となりました!
タイトルの通り、見ていてとっても楽しい写真集。
主要な用途は、マンガ、アニメ、ゲーム、イラストなどの、
背景の参考になる背景資料集という位置付け。
この写真を参考にしながら、
漫画家さんが景色に人を描き、物語を描いていく。
e0171573_1402785.jpg

e0171573_1405451.jpg
今回もかさこワールド全開で、
撮影地は、北海道、秋田、長野、群馬、茨城、埼玉、千葉、
東京、横浜、鎌倉、箱根、名古屋、高知、宮崎、鹿児島、沖縄に加え、
サンフランシスコ、ベネチア、パリ、ハワイなど、
海外も加わり、どんだけあちこち行ってるねん!
という、旅する気分にもなれる写真集。
e0171573_1411641.jpg
e0171573_1413546.jpg
e0171573_1415450.jpg

写真も桜あり、紅葉あり、花火あり、クリスマスイルミネーションあり、
遊園地、水族館、動物園、美術館、公園、湖畔、高原、祭り、
山、丘、海辺などなどバリエーションも様々。

よかったらぜひ大型書店などでご覧いただき、
(写真集ではなく絵画技法といったコーナーにある可能性大)
気に入っていただけたらご購入いただければうれしいです。
前作の写真集「戦う場所」の電子書籍版も販売となりましたが、
「恋する場所」の電子書籍版も1ヵ月後ぐらいに販売予定。
漫画家さんなどで紙よりデータの方が、
使い勝手がいいという方は電子版発売まで、
今しばらくお待ちいただければと思います。

これからも「透明人間」になって、
世界の「ありのまま」を写し撮れるような、
カメラマンになって、
見る人がカメラマンというフィルターを意識せず、
自分のフィルターで見れるような、
そんな写真集を出していけたらなと思っています。

・写真集「恋する場所

・書籍版写真集「戦う場所

・電子書籍版「戦う場所」
http://www.magastore.jp/product/9016

・ヨーロッパ写真集も好評発売中!
ヨーロッパの邸宅・宮殿・教会

ヨーロッパの町並・路地裏・村

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld


by kasakoblog | 2012-11-02 01:42 | お知らせ


<< 育児ノイローゼ      出社・退社時間という概念がなくなる日 >>