2012年 11月 12日
何でも自分のためになる~イヤイヤ仕事に取り組むのではなく
会社なんかで「こんな面倒なことやりたくないな」
と思うようなことをやらざるを得ない場合もある。
「なんで本業が忙しいのに、そんな無意味なことさせるのか?」
みたいに思うと、モチベーションが下がり、
イヤイヤ仕方がなくやることになり、
時間の無駄、ストレスがたまる原因となる。

でもイヤイヤやっても、
やることに変わりないのなら、
これを機会に自分のプラスにしようと考え直し、
前向きに取り組むのがベストだ。

私は今年、会社を辞めてフリーになり、
いろんな講演をやるようになった。
その原型となっているのは、
前に勤めていた編集プロダクションで、
個人持ち回りの勉強会や発表会があったことだ。

8月に開催して好評だったので、
11月18日には山形の酒田で、
12月16日には東京のサンクチュアリ出版で、
旅写真教室を開催するが(参加者募集中)、
その原型となる講義を、
何年か前に社内でやったことがある。

わずか10数人の中小企業に過ぎない、
編集プロダクションだったが、
社員が1人1人、得意分野をもとに、
他の社員にノウハウを教える勉強会なるものがあった。
そこで「旅写真」ではないが、
取材のための撮影講義を行ったことがある。

他の社員からしたらこんなの面倒なわけです。
ただでさえ本業の仕事で忙しいのに、
それとは別個に、他の社員に教えるために、
準備し、レジュメを作らなくてはならない。

でもその時に私ははじめて、
人に写真を教えるためにどうしたらいいか、
考える機会を得て、それをアウトプットするものを作成した。
それがフリーになってから、
さらにブラシュアップした「写真教室」として発展している。

3月に東京で、4月に宮崎で行い、
今度の土曜日、11月17日に山形で、
11月22日に宮崎で行う予定の、
「被災地取材を通した防災講演」だが、
この叩き台というか簡易版というか、
原型となっているのも、社内での発表会での資料。

各社員がそれぞれ興味があることを持ち回りで話していて、
私は被災地についての話をした。
その時に自分で経験したことをレジュメにまとめたのが、
もとをたどれば防災講演の原型になっている。

こういう社内行事って、仕事に直接関係ないし、
時間はとられるし、面倒だなと思う人も多い。
でもやらなければいけないなら、
それを自分のプラスになると考え、前向きに取り組み、
負荷がかかってもいいものを作ろうと努力する。
そこで作ったものをその場で終わらせないで、
別の場で活かせないか「横展開」を考える。
するとそれは無駄にならず、
むしろ自分の「キャリア」や「スキル」になったりもする。

フリーになって思うのは、
会社に勤めていた時にはイヤだなと思ったことも、
すべては役に立つんだなということ。
やっかいな仕事や面倒な仕事が回ってきて、
「なんで私ばっかりにやらせるんだ」
「なんでこんなことしなくちゃいけないんだ」
と思っても、いつか自分の役に立つと捉えなおすのがいい。

ただそういう風に捉えなおすだけでなく、
その経験を「自分のために活用してやろう」というどん欲さも大事。

私はわりと無駄なことはしたくない、
という発想が強いので、
会社の命令で無駄だと思っても、
やむを得ずやらなければならないことは、
「いつかそれを自分のプラスに変えてやろう」と、
活かせる機会を考えるようにしている。

そういう思考回路になると、
つまらないことも面倒なことも無駄に思えることも、
すべては自分のためになる貴重な経験に見えるはず。

すべては自分の心の捉え方次第。
ただやらされるんじゃなく、
それを踏み台にして自分の成長の糧にする。
そういう発想で毎日の仕事に取り組むと、
今より仕事が楽しくなるんじゃないかと思う。

・12/16(日)14~16時に旅写真教室開催!写真がうまくなる簡単な秘訣を教えます!
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=523&cal=1

・11/17・18に山形酒田で講演&写真展&懇親会イベント開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/18936002/

かさこマガジン広告募集中!
http://kasakoblog.exblog.jp/19014801/

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld


by kasakoblog | 2012-11-12 00:44 | 働き方


<< 冤罪ストーカーとストーカー犯罪...      厳しい時代を生き抜く秘訣は魔法... >>