2012年 12月 06日
売上が上がる展示会でなければ意味がない
e0171573_11454599.jpg
「出展者が儲かる展示会を。
それが我々が展示会を開催する目的。
今までの日本の展示会はただ見せるだけ。
それでは意味がない。
展示会に出展したことで、
売り上げが上がる展示会でなければ意味がない」

来年7月3日~5日まで、東京ビッグサイトで、
「第2回クリエイターEXPO東京」が開催されるというので、
その説明会に行ってきた時のこと。
出展を検討するにあたり、どういう内容の展示会で、
料金体系などはどうなっているのか、
といった話が中心かと思いきや、
この展示会を主催する会社の、
展示会に対する思いや理念、
これまでの実績から始まったので驚いた。

そして何よりすごかったのが、
「出展者が儲かる展示会を」
「売上が上がる展示会でなければ意味がない」と、
経済的メリットを最重視していることを、
きっぱりと断言していたことだ。

ここまで言い切れるってすごいなと思った。
なかなかここまでは言えない。
ややもすると「出すことに意義がある」的な、
あいまいなメリット説明になりがちだが、
「展示会は商談の場だ」と力強く話していたのが印象的だった。
なので私は1ブース9万円出して出展することにした。

私は展示会なるものに行ったこともほとんどないし、
もちろん出展したこともない。
この会社がいうように、
出展者は見せるだけ、来場者は見るだけ。
それで終わってしまうような展示会が多いのではないかという、
イメージが強かったからだ。

でもきっとそういう展示会が多く、
コストも時間もかかるのに、
業界横並び的な発想とアリバイ証明的な位置づけで、
出すことに意義がある的なものが多いんだと思う。
だからこそそういう展示会ではないということを、
内容の説明の前にこの会社は説明したんだろうなと。

説明会に申し込んだものの、
年末でバタバタして忙しいので、
行くのをやめようかとも思っていた。
でも来年の種まきや新たな接点ができる機会を、
今のうちからちゃんと仕込んでおかないと、
今は忙しくても来年ヒマになってしまうかもしれない。

目の前の仕事にだけただ追われているだけで、
将来の種まきや投資をしておかないから、
あとあと大変になってしまう。
常に今やるべき仕事と、将来のための種まきを、
並行してやらないとなと思い、
説明会に行き、出展することにした。

個人クリエイターが出展できる展示会であることや、
この展示会だけでなく同時期に、
国際ブックフェア、プロダクションEXPO、
電子出版EXPOなど、関連するイベントも、
同時開催されることも決めてだった。
クリエイターだけの展示会だと、
集客が弱いような気もするが、
上記のような展示会があれば、
そこに来る来場者も引き込めるかなと。

これだけインターネットが発達しても、
特にクリエイター業界は未だに人の紹介が中心だったりもして、
ネット上でのマッチングというのがあまり進んでいない。
もちろん最近の若い人たちは、
ネットにアンテナをはり、
ネットで検索していい人を見つけて、
仕事の発注をすることも増えてきて、
私もホームページ経由で新規の方から話が入ってくることも、
非常に増えている。

でもそれだけだと弱い。
そこでかさこマガジンを作成して、
営業ツールとして出版社や編集プロダクションに、
あちこちばらまいて送りつけていたりするんだけど、
展示会のようなリアルな接点を持つ場というのも、
もしかしたら有効かもしれない。

年末で仕事が忙しい。
でも年が明けたらヒマ。
それでは困ってしまうわけだし、
既存顧客だけでビジネスしていても、
そのお客さんが何らかのことでなくなってしまったら、
生活が立ち行かなくなってしまう可能性もあるわけで、
目の前の仕事だけでなく、
将来の種まきも合わせて行うよう、
常にアンテナをはって動く必要があると思います。

第2回クリエイターEXPO東京
http://www.creator-expo.jp/ja/

・「かさこマガジン3」を年賀状代わりに無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/19283082/

・12/16(日)14~16時に旅写真教室開催!
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=523&cal=1

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld


by kasakoblog | 2012-12-06 11:46 | 働き方


<< 選挙の争点である原発について知...      違法ダウンロードの刑事罰化をゴ... >>