2013年 02月 12日
中国の大気汚染より原発の放射能よりタバコの副流煙をどうにかすべき
中国の大気汚染でバカ騒ぎし、
原発の放射能でバカ騒ぎしているわりに、歩きタバコは放置。
未だに公衆の面前でタバコが吸えるというのは、
一時的な中国の大気汚染や原発の放射能より大問題だろ。

特別な出来事が起きた時には、
健康被害で大変だと騒ぐけど、
毎日毎日その辺で歩きタバコしている人もいるわけで、
ドトールのようにろくに分煙されていない、
健康被害に無頓着な飲食店はいっぱいあるわけで、
そんなに中国の大気汚染が深刻だとか、
福島原発事故の放射能が深刻だとか騒ぐなら、
タバコの副流煙被害について、もっと騒ぐべきだろう。

法律で公衆の面前ではすべて禁煙。
歩きタバコは100万円の罰金。
そのぐらいすぐさまやるべきことだ。

今、香港取材に来ているが、
香港はオフィスやレストランをはじめ、
公共施設では全面禁煙だ。
先日私が訪れた半蔵門のドトールみたいに、
禁煙席と書いてあるのに、
喫煙席のタバコが当たり前のようにくるなんて、
香港でいったら犯罪企業扱いだ。

ただ香港でもマナーの悪いのがいて、
香港人なのかそれとも、
中国から来た中国人観光客なのかはわからないが、
道路はわりとひどく歩きタバコを平然としている人も多い。
ほんと歩きタバコは大迷惑。

日本でも歩きタバコのバカが多い。
分煙とかいいつつ分煙になっていない犯罪店も多い。

それで何が中国の大気汚染が健康に悪いだ、
原発の放射能が健康に悪いだって話。
未だにあちこちでタバコが吸える、
健康に無頓着な日本が何を言うのかって話。
そんなことよりタバコの副流煙の健康被害問題考えろっていうの。

今、風邪とかインフルエンザとかが流行っているけど、
もしマスクもせず、知らない人の顔に向かって、
咳をしたら、トラブルになるだろう。
そんな信じがたい行為は誰もが不快に思うだろう。
歩きタバコっていうのはそれと同じことしてるんです。
だから歩きタバコの人は、
目の前で咳をふきかえけかられても、
ツバをかけられても文句言うなって話。
自分がどれだけひどい行為をしているのか、
わからないのだろうか?

大気汚染より放射能よりタバコの副流煙。
公共施設での全面禁煙と、
歩きタバコの罰金化をすぐにでも法制化すべきだと思う。

ついでに消費税増税する前に、
タバコに100%ぐらいの税金をかけ、
喫煙者は保険料を一般人より3割増にすべきだ。

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld


by kasakoblog | 2013-02-12 00:46 | 一般


<< たった1人のバカがいれば日中戦...      写真も人生もポジション取りが大事 >>