2013年 02月 15日
人生が変わる2枚目の名刺~パラレルキャリアという生き方
「人生が変わる2枚目の名刺~パラレルキャリアという生き方」柳内啓司著。
非常に残念な期待はずれの本だった。
私も2枚の名刺を持ち、パラレルキャリアをしてきた。
だからタイトルにあるように、
2枚目の名刺を持つべきだし、
パラレルキャリアという生き方を、
多くの人がすべきだと思う。

そんなわけで本書に期待したのだが、
なんかこう、全体的に内容が薄い。
言っていることは正しいし、
必要なヒントが散りばめられていると思うのだが、
なんというか熱が伝わってこないというか、
それでどんな風に会社員が変われるのか、
ワクワク感がぜんぜんない。

もっと著者が実践しているパラレルキャリアについての、
実践例・具体例を出して説明してもらった方が、
説得力があるし、2枚目の名刺の意義が伝わってくる。
巻末のインタビューもとってつけた感じで、
全体的に内容が薄っぺらい。

テーマもプロフィールも素晴らしいのに、
それが活かされていないように思う。

なのであまりおすすめできる本ではないが、
2枚目の名刺を持ってパラレルキャリアをすべきという、
タイトルについては120%共感します。

<イベントのお知らせ>
・3/17(日)18時~サンクチュアリ出版にて、
「会社が頼りない時代に生き残るためのセルフブランディング術」
についての講演を行います!
※予約フォームは2/16頃に
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php
に掲載予定!

・「かさこマガジン3」無料配布中。
欲しい方は、郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数をメールください。
kasakotaka@hotmail.com

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld


by kasakoblog | 2013-02-15 21:51 | 書評・映画評


<< リーン・スタートアップ      言論の自由の重要性~香港でため... >>