2013年 02月 20日
会社を辞めて独立して1年。フリーになってもパラレルキャリア
会社を辞めてフリーになり1年が過ぎた。
おかげさまで何とか1年、フリーで食いつなげた。
会社員と違って安定した収入がないので、ものすごく不安な反面、
1:仕事をやればやっただけ、
会社という中抜きなく、収入が入ってくること
2:通勤電車という毎日2時間も、
無駄にする時間がなくなったこと
3:平日でも自由に予定が組めること
などは、フリーのこの上のないメリットだと思う。

ただフリーになって意外だったのは、
フリーになってもパラレルキャリアで仕事をしていること。
私は12年間、編集プロダクションに勤める傍ら、
個人でもずっと仕事をしてきた。
会社としては実名名刺で、
個人としてはペンネーム名刺で、
二足のわらじを続けて、収入を複線化してきた。

1年前にフリーになった時、
個人としてのペンネームだけで、
勝負しなければならないと思っていた。
ところがある取引先から、こんなことを言われたのだ。
「引き続き仕事をお願いしたいので、
ペンネーム名刺じゃなく、実名名刺を作ってくれませんか」

私はまったく考えもしなかったので、はっとしたのだが、
考えてみれば、実名での実績もあるわけで、
その実績を活かして仕事をするなら、
当然、実名の個人名刺が必要だった。
そこでプリントパックで速攻、実名名刺を作った。

この取引先の助言のおかげで、
フリーになっても会社員時代と変りなく、
実名名刺の方では、金融、経済、不動産といった、
硬い系の仕事をする一方、
ペンネームのかさこ名刺の方では、
旅行系や写真集出版、講演など、
これまで個人として活動してきたものを続けている。

フリーになっても会社員時代と変りなく、
実名とペンネームのパラレルキャリアを続けている。
このおかげで食っていけると思う。
もしどちらか片方だけなら、非常に厳しかったと思う。

思えば2月21日は、13年前の2000年に、
ホームページ「かさこワールド」を立ち上げた日でもある。
会社員にもかかわらず、個人でいろんな仕事ができたのは、
このホームページの存在が大きい。
会社員ゆえ、平日昼間に営業活動はできないが、
24時間365日、営業マンとして稼働してくれる、
ホームページのおかげで、どれだけ仕事が入ってきたことか。
今はホームページはもちろん、ブログ経由でも、
仕事の問い合わせが多い。

今日もブログを見た方が、仕事の問い合わせをしてきた。
なんとその会社は以前、勤めていた会社の取引先だった。
会社員時代も会社の取引先から、
私がそこの会社員であることを知らず、
純粋にネットを見て仕事の依頼をしてきたことがあった。
バカみたいに今までのようにアナログな営業方法に頼るのではなく、
ネットを活用することがいかに重要かがわかると思う。

会社員だろうがフリーだろうが、
これからの時代を生き抜くためには、
パラレルキャリアが必要。
そのためのキーワードはネットによるセルフブランディング。
そんな働き方を実践するための方法を、
3/17(日)18時半から、サンクチュアリ出版で教えますので、
興味がある方はぜひご参加ください。

すぐに儲かる方法ではなく、
長い目でみた人生を楽しく生きていく上で必要な、
セルフブランディングの方法を教えます。

<イベントのお知らせ>
・3/17(日)18時~サンクチュアリ出版にて、
「正社員全滅時代に備えたセルフブランディング術」の講演&懇親会を行います。
ご参加お待ちしております。
※予約はこちらから。
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=571&

・立ち上げ13周年のホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com

・「かさこマガジン3」無料配布中。
欲しい方は、郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数をメールください。
kasakotaka@hotmail.com

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld


by kasakoblog | 2013-02-20 22:23 | 働き方


<< ABCラーメン      松屋カレー >>