2013年 03月 19日
株を買うならその資金で自分のホームページ立ち上げを
アベノミクスというメディアに言葉に踊らされ、
メディアの株買いムードが絶頂に達している。
円安のせいで物価は上昇しても、
渋い企業は賃上げなどするわけでもなく、
生活が苦しくなるのは目に見えているだけに、
あわよくば株で儲けてやろうなんて人が、
だいたい後で大損こいて、さらに生活が苦しくなるのだろう。

週刊ダイヤモンドが不動産投資信託「REIT」特集をやっていたが、
はっきりいって遅いんです。
こんな高値になってから煽るなんて・・・。

業界関係者の中にはむしろ過熱感を心配している。
投資するんだったら、安倍政権誕生前、
誰もが株や不動産などに悲観的になっていた頃に買わなきゃ、
はっきりいって儲からない。
私が投資するならREITがいいとブログで勧めていたのは、
2012年6月13日のこと。
http://kasakoblog.exblog.jp/18167082/
この頃に投資している人は今、かなり儲かっているはずで、
高値になった今、もう売り抜けているはずだ。
実際、私もREITは2011年、2012年に購入し、
安倍政権が誕生して株高バカ騒ぎが始まってから、
これは売り時だと考え、売り払ってしまった。

こうして株などで儲けている人は、
メディアが取り上げる頃には売り払っていて、
むしろ次なる危機がきて、誰も株を買わなくなった時に、
これぞ儲けのチャンスとばかりに投資する。
このタイミングにうまくのらないと、
株高→メディアが騒ぐ→投資→急落→大損→損切りという、
負の連鎖にはまってしまうわけだ。

とはいえ私もたまたま運が良かっただけの話で、
タイミングを見て投資して儲かるのはまれだ。
投資なんかにする金があるなら、
もっと着実にリターンが見込める投資をした方がいい。
自分に投資することだ。

その1つとしてあげたいのがホームページ。
3/17に行ったセルフブランディング術講演でも紹介したが、
きちんとしたホームページがあるかないかで信用力は雲泥の差。
会社が頼りない時代に会社に投資したって儲かるわけがないので、
例えば10万円使ってこの機会に株を買おうなんて思うのなら、
10万円使ってプロに頼んでしっかりした自分ホームページを作成した方がいい。

私は2011年まで自分でホームページを作っていた。
2000年に立ち上げた頃、
「1週間でできるホームページ」みたいな本を買ってきて、
転職活動中で時間があったことを活かして、
自分でHTMLを書いて作った。
e0171573_1093839.jpg

その名残でずっと2011年まで自作デザインホームページできた。
何度かデザインを変えたものの、
所詮は素人のホームページ。
知人から「せっかくコンテンツや能力は素晴らしいのに、
ホームページがダサイからビジネスチャンスを逃している」
といわれて、たしかにそうだ!と思い、
Webデザイナーさんに10万円払って、
ホームページのデザインをしてもらうことにした。
e0171573_1095041.jpg

するとどうだろう?
コンテンツが変わったわけでもなく、
私の能力が変わったわけでもないのに、
ちゃんとしたホームページに変えたら、
ホームページ経由で仕事がかなり増えた。
こういうのを有効な投資っていうんだなと実感した。

株に資金を注ぎ込み、小金を稼ぐことより、
例えばしっかりした個人ホームページを作るとか、
セルフマガジンを作るとかした方が、
よっぽど確実な利益につながると思う。
投資とは何も株に注ぎ込むことだけではない。
自分に投資することの方がはるかにいい場合もある。

ぜひお金の使い方を株高で浮かれている今、考え直したい。


・「かさこマガジン」無料配布中。
欲しい方は、郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数をメールください。
kasakotaka@hotmail.com

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka


by kasakoblog | 2013-03-19 10:10 | 働き方


<< 4/14にかさこオフ会開催!な...      iPhoneパノラマ写真 >>