2013年 05月 02日
A4ペラで活動内容をまとめてみよう~手書きラフのすすめ:セルフブランディング術
e0171573_12191100.jpg
自分の仕事内容や活動内容をA4・1枚でまとめてみてください、
といわれたら、簡単なようで結構難しいと思う。
でも企画書でも会議資料でも、
プレゼン資料でも営業パンフでもそうだけど、
できるだけコンパクトに、枚数少なく、
端的にまとめた方が、他人にはわかりやすい。

フリーになったので営業活動の一環として、
7/3~7/5にクリエイターEXPOというイベントに出展する予定でいる。
そこの事務局から出展者はホームページに、
A4サイズ程度のPRチラシを載せられるので、
希望者は作成して送ってくれとのメールがきて、
さあ作ろうと思ってパワポを立ち上げたのだが意外と難しい。

パワポ上でああでもない、こうでもないとやっているのは、
思考回路が遮断されてしまうのか、
なかなかこれといったものができない。

そこで普段仕事でしている編集の基本に戻って、
紙ベースでラフを書いてみることに。
すると思考回路がすっきりし、
パソコン上と違い、紙のメモだから、
完成形をいきなり作ろうとせず、
失敗してもいいやという柔軟な発想に切り替わるせいか、
すすすっとラフができあがる。
e0171573_12192723.jpg
はじめっからラフ書けばよかったんだと思い、
それに当てはまる写真をピックアップし、
文字色と文字の大きさを調整してできた。

この手のものを作る際に、
なぜなかなかできないかというと、

・あれもこれもいっぱい入れようとしてしまう
・何に重点を置くかがはっきりしていない
・誰に向けて何のために作るのかがはっきりしない
・いきなり完全なものをパソコン上で作ろうとする

といったことが主な原因ではないか。

かさこマガジンのような冊子なら、
あれもこれも入れられるが、
A4ペラというとそうもいかないので、
自分が今できることでかつ、
自分が今後も仕事として、
重点的にしていきたいことに絞ろうと考えたら、
4つの柱が浮かんだ。

あとは絶対に写真なりイラストなり、
ビジュアルがあった方がいいなと思ったので、
それぞれに合う写真を選び、
端的に解説したらあっという間にできた。

表題はセルフブランディング術講演でも解説したように、
キャッチコピーと肩書きとペンネームがあるので、それを記載。
これを見て興味を持った人がもっと知りたいとか、
連絡先はどこだろうと思った時のために、
「受け」としてホームページを最後に掲載しておく。
PDFファイルでWebにアップされるので、
URLを入れておけば、見た人がすぐに飛べるわけだし。

というわけで、ぜひみなさんも、
仕事内容や活動内容を1枚にまとめてみてはどうでしょうか。
やってみることで、自分の活動が整理し、
他者に対して何がアピールポイントなのか、
自分は今後どんなことをしていきたいのかなどが、
明確になると思います。

最終的にパソコンの何かしらのアプリケーションで作成するにしても、
まずは裏紙とか使って、落書きのつもりで、
紙に書いてみることをおすすめします。

・「かさこマガジン3」無料配布中。
欲しい方は、郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数をメールください。
kasakotaka@hotmail.com

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka


by kasakoblog | 2013-05-02 12:19 | 働き方


<< 人間動物園      絶景!世界遺産富士山写真 >>