2013年 06月 16日
当たり前のことを当たり前にやることが人生の近道。そして何より早めの一歩を踏み出す勇気
e0171573_2145594.jpg
土曜日は「好きを仕事にするブログ術」講演を行いました。
参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
また今回、満席になってしまい、出席できなかった方のために、
講演スライド+音声のデータ販売をしたいと思います。
近日中に作成し、作成でき次第、販売の案内をさせていただきます。

ブログ術講演でもそうだし写真撮影術教室でもそうなんだけど、
多分、私が教えていることって、
突拍子もない超意外な裏技的なウルトラCって、そんなにないような気がする。
そういう話があったらものすごくおもしろいかもしれないけど、
話としておもしろいとしても、多くの人が実践できなければ意味がない。

どんなことでもそうだけど、当たり前のことを当たり前に着実にやっていく。
これが一番遠回りそうでいて実は一番の近道なんじゃないか。

だいたい人が失敗するのって、
人を出し抜いて裏技使おうとか、ラクして近道しようとか、
案外そんな時が多い。

やっぱりそういうのって、たまたま運よくてその時だけ成功したとしても、
成功の持続性がないし、いちかばちかの賭けになってしまうので、
おすすめできる方法ではない。

どんなに高い山でも一歩一歩登っていけば、
いつかは必ず頂上にたどりつく。
その一歩一歩の「当たり前のステップ」を、
ついつい人は忘れてしまいがちで、
だからこそ一段抜かしにやったら失敗しちゃったみたいな話になるわけで、
その「当たり前のステップ」が何かを確認し、
そのステップを登っていくにはどんなことが必要なのか、
客観的に再確認できる場が必要だ。
それを教えるのが私の講演なのかもしれないと思った。

そして何よりどんなにキツイ坂道でもまずは一段上ること。
その一段の歩みを始めないことには、
体を動かさずいろいろ考えても、一歩も前に進めない。

考えて作戦を練ることも必要だけど、
ああだこうだと作戦ばかり練っているだけでは、一段も上れない。
だからまずは一段上ってみる。
まだ行けそうならもう一段上ってみる。
そうやって実際に行動することで、
いろんな課題ややるべきことが見えてくるんじゃないか。

人生、ラクして完璧にうまくやり遂げることなんて無理。
だからトライ&エラーでいいんです。
とりあえずやってみる。行動してみる。
その上で間違ったところを修正していく。
その繰り返しをしていくことが頂上への近道なんじゃないかと。

でも人は頂上に登りきる前にイヤになってやめてしまう人もいる。
それは本心からこの山をどうしても登りたいと思っていないか、
頂上に登った時に素晴らしい景色が広がっていることを確信できないからかのどちらかだろう。
自分が好きで好きでたまらなく、
どうしてもこの山を登りたいと思うのなら、
途中で弱音を吐いてやめることもないだろし、
逆に途中がどんなにつらかったとしても、
この頂上を登れば素晴らしい景色が広がっているとわかれば、
多少きつくても歩みをやめることはないのではないか。

人生に近道はない。
当たり前のことを当たり前に一歩一歩、進んでいく。
その忘れがちな当たり前のことは何かという再確認と、
一番勇気のいる一歩踏み出す部分の背中を押すお手伝いをすること、
そして気合いや根性論ではなく、
一歩ずつ進んでいく際に必要な実践的なアドバイスをすること。
この3つが私にに求められていることなのかなと、講演を終えて思ったりもした。

ぜひブログを始めて楽しい人生を送る人が、
一人でも多く増えたらいいなと思っています。

※また講演終了後の懇親会もいつもながらとても楽しかったです!
講演で終わりっぱなしにならず、
同じ山を登ろうとしている人たちが結びついたり、
私自身もいろんな方と知り合いになれることが何より貴重。
あらためてご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka


by kasakoblog | 2013-06-16 02:26 | 働き方


<< 講演・セミナーを聞いただけで満...      暴言ツイートより復興予算を被災... >>