2014年 02月 19日
かさこ塾開講~得意なことではなく好きなことを
昨晩から始まりました、かさこ塾。
これまでの講演形式とは違い、20人限定・全4回で、宿題もあり、その場で実践もある講義。
第一期のかさこ塾には12名の方にご参加いただき、
2時間の講義+その後の1時間半あまりの懇親会があり、
毎週顔合わせしていろんなことを教え学び合う場となります。

参加者は20代~50代までで、男女は半々ぐらい。
会社員の方もいればフリーランスの方もいて、
旅好き・写真好きの方もいれば、違った興味を持っている方もいて、
実にユニークで様々な経歴を持つ方が集まっています。
もし今回は参加できなかったが、また開催すればぜひ参加したい!
という方が多いようでしたら、第二期、第三期の塾生を募集する予定です。

で、かさこ塾第一回目の講義の中から、
ぜひみなさんにも伝えたいことを1つご紹介したい。
それは、得意なことではなく、好きなことをしよう!ということだ。

私もいろんな紆余曲折を経て、2年前にフリーランスになり、
今はとても楽しく仕事をしているわけだけど、
でもその反面、自分の道がそれていないかと思う時がある。
そこで道がそれているかどうかの点検方法。
それが、好きなことではなく、得意なことばかりしていないか?ということだ。

今回の講義でも、得意なことやできることではなく、
好きなことをテーマにブログを作成してほしいと話をした。
というのも好きなことでないと続かないということもあるのだが、
得意なこと、できることをして他人から満足されたとしても、
自分の心のどこかに物足りなさや違和感を覚えてしまう可能性があるからだ。

ある程度、社会人経験を重ねていくと、
好きではないけど、得意なこと=できることが増えていく。
ましてや何年もそれを続けていれば、好きでなくても、
慣れているから得意になるのは当たり前だ。
そこで錯覚してしまう。
得意なことと好きなことを混同してしまうのだ。

得意なことと好きなことは違う。
好きなことを続けていくうちに得意になり、それが仕事になる。
これが人生の王道であり、一番自分が満足して楽しく働ける道だと思う。

しかしそんなに好きでもないけど、得意だからと引き受けているうちに、
いつのまにか好きなことは後回しになってしまい、
得意なことをしている自分こそが生きがいであり、やりがいだと思い込んでしてしまう。

得意なことをすれば人から喜ばれるだろう。
でも本当にそれでいいのか?
本当に心の底から人生楽しいと思えるのか?
他人から期待される自分を演じることで、
本当の自分を押し殺し、経済的には豊かになっても、
心の底から楽しいと思える満足を得られていない可能性がある。

常に他人の顔色をうかがい、他人から求められる自分という枠に、
自分を無理やりはめこみ、得意なことだけに安住し、
好きなことができなくなってしまう人生。
これでは楽しくない。

そこでかさこ塾ではテクニックを教える前に、
本気で好きなことを見つけるためのワークシートをしてもらった。
得意なことではなく好きなことをしてほしい。
だってその方が人生、楽しいから。

自分にも時折投げかける。
得意なことと好きなことは違う。
好きでもないけど金になるから得意なことに時間の大半をとられ、
本当にやりたかった好きなことに時間を割けていないのはダメだと。

そんなようなメッセージを講義で伝えたのだが、講演終了後、
イベントを取り仕切ってくれるサンクチュアリ出版の方からこんな感想をいただいた。

「先日、ある著名な方の講演に行った時も、
得意なことを好きなことと混同している人が多くいると話をしていた。
そのことがとても印象に残った」と。

ここ数年になって強く思うのは、これからの時代は、
好きなことに取り組むことができる人が、生き残っていくんじゃないかということ。
目先の損得や得意・不得意で仕事の選択をしていると、
景気変動やテクノロジーの進化によってトレンドが変わった時、
ついていけなくなってしまう可能性が高い。

またサンクチュアリ出版の人がこんなことも言っていた。
「その著名な方の講演では、人生の中で51%、好きなことができればいい。
残り49%がイヤなことだったとしても」。その言葉もすごく印象に残っていると。

なるほど、そうだよな。
好きを仕事にしようと言った時に、多くの人は100か0かを選択しようとしてしまう。
つまり無謀にもすべてを投げ打って好きを100%にしようとするか、
「そんなことできるわけがない」とはじめからあきらめ、0%の道を選択してしまう。

でも0か100かではなく、好きなこと半分、得意なこと半分とか、
好きなこと半分、金稼ぎ半分とか、割合で考えれば、
もっと気軽に多くの人が好きなことにチャレンジできるかもと。

自分自身も得意なことと好きなことを混同していないかと、
日々チェックしながら、好きなことの割合を人生の時間で増やしていく工夫をし、
自分も楽しい人生にして、そのノウハウを多くの人に伝えて、
いろんな人が楽しい人生になったら、
こんな楽しい社会はないんじゃないかなと思っています。

・得意なことではなく好きなことをしよう!とより思えるおすすめ本
書籍「ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある」


かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・無料冊子「かさこマガジン」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2014-02-19 02:51 | セルフブランディング


<< 元人気占い師の激白~占いに来る...      過去のトラウマは今の人生に一切... >>