2014年 03月 05日
自分で自分をプロデュースできないと他人に依存し騙される
自分のことが誰よりよくわかっていない。
何が強みで何が弱みかが客観視できていない。
自分が何が好きかもわからない。
自分が何をしていきたいかもわからない。

そんな時に役立つのがコンサルのような立場の、
第三者的な客観視線を持てるアドバイザー的存在だ。
自分が迷走している状況を早く脱したい。
仕事を早く軌道にのせたい。
そこで自分で自分のことを振り返ろうともせず、
安易にコンサル的な立場の人に全面依存してしまう。

個人事業主や零細企業の経営者なんかが要注意だ。
大企業とは違い、頼れる人がいない。
常に自分であらゆる判断をしなくてはならず、孤独になりがちだ。
そうした中で仕事があまりうまくいっていない状況で、
なんだか立派そうな肩書きで、なんだか話を聞くと、
素晴らしい実績を持っていそうなコンサル的な人が現れると、
ワラをもすがる気持ちで頼ってしまう。

その人がいい人なら問題はない。
しかし自分のことがわからず迷走している人間は、
いくらでも金を貢がせられる絶好のカモだと思う人もいる。
そういう人に出会ってしまたら最後。
高額な報酬をふっかけかられ、言われるがままに何でもかんでもやり、
結果、仕事が好転しているように見えて、
報酬などで多額の経費がかかって、さらに状況が悪化してしまう可能性もある。

先日、取材した女性の経営者はまさにそのような時期があったという。
自身で独立起業したものの、なかなかうまくいかずに悩んでいた。
何か事業を好転させるきっかけはないかと、
異業種交流会やセミナーなどに出まくっていたところ、
カモから金を吸い上げようというあやしげなコンサルに出会ってしまい、
でもその時は正常な判断ができず、
男女の仲もちらつかせながら、巧みなセールス文句にまるめこまれ、
毎月10万円のコンサルフィーの支払いや、
名刺を作るのに30万円、ブログを作るのに30万円、ホームページを作るのに100万円・・・、
といった具合にして、法外な値段で根こそぎ金を吸い取られていってしまったという。

どうしてこんな風になってしまうのか。
それは自分で自分のことを知ろうしていないから。
他人に頼る前に、自分がまず何者であるかを、
過去から現在までを振り返り、未来のことを考えなくてはならない。
自分のことを自分で考え続けてもわからなければ、
いろんな人に聞いてみるのがいい。

でも知人や友人には弱みを見せたくない、批判されたくない、
といった防御反応が働いてしまうと、
自分を客観視できる他人の声に聴く耳を持てなくなってしまう。
結果、特定のコンサルの言うがままになり、
金銭的にも精神的にもボロボロにされてしまうのだ。
安易に他人に頼る人間はこうした人たちにとっては絶好のカモだ。

コンサル的な立場のアドバイザーって重要だと思う。
でもそのアドバイスが適切なのかどうか、
今の自分に合っているかどうかを判断するには、
自分が自分のことを知ることと、そのコンサル以外の人の意見も多く聞くことだ。
でないと簡単に洗脳されてしまう。

今、かさこ塾を開講し、セルフブランディング術&ブログ術を教えているけど、
私がコンサル的な立場になって受講生にアドバイスし、
特定の方向に一方的に導かせるというのではなく、
自分で自分のことがわからなくなりかけている人に、
自分で自分のことを知るきっかけを与えて、それを人に伝える方法を教えることで、
セルフプロデュース力=自立して生きていける力を身に付けてほしいと考え、講義をしている。

だから1対1の「コンサル」ではなく1対多の講義。
そうすることで、私だけでなく、いろんな受講生からも、
自分の強みや弱みを知る情報を得られる可能性がある。
また「かさこさんはこう言っていたけど、他の人は違うことを言っている」
みたいなアドバイスの比較もできるようになる。
多分それが、かさこ塾の良さなんじゃないかと思っていたんだけれど、
何人かから昨日そう言われたので、講義の方向性として、
よかったんじゃないかなとも思ったりしている。

これからの時代、自分で自分をプロデュース力がますます必要になる。
他人に頼りっきりになるのではなく、
自分で自分の営業戦略、プロモーション戦略ができる人間にならないといけない。
そのために必要なツールがブログであり、SNSであり、ホームページであり、Youtubeであり、
ネットツールが中心になっていくのは言うまでもない。
また名刺だったりセルフマガジンだったり、対面の際のツールも重要だし、
対面時に話をして自分の売り込みをするコミュニケーション力ももちろん重要になる。

自分はどういう人間で、他人から見たら何が強みで、
どんなことができるのか、またはどんなことをしていきたいのかを、
自分自身で言語化できること。
それができればあとはひたすら行動あるのみ。
失敗しようがひたすらしたいことに向かって、
やるべきことを地道にコツコツやっていくだけだ。
でもそれができないのなら、それほどの情熱しかなかったということだろうし、
そんなことしなくても、金に困らず、人生楽しく生きていけるならそれはそれでいい。

今、人生、楽しいですか?
ワクワクする毎日送ってますか?

たった一度の人生。
いつ大災害や戦争が起きるかもわからない人生。
だからこそ、自分を客観視して、自分を売り出していける戦略を考え、
人生楽しくできる方法を真剣に考えた方がいいんじゃないかなと思う。

他人は所詮他人でしかない。
まずは自分が自分をプロデュースしていかなければならない覚悟を持つべきだ。
人生楽しく生きていけるかどうかは、セルフプロデュース力にかかっていると私は思う。
私自身もまた、セルフブランディング、セルフプロデュース実践の真っ最中ではあるけれど。

・セルフマガジン「かさこマガジン」無料配布!
かさこマガジン希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。

Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka


by kasakoblog | 2014-03-05 23:41 | セルフブランディング


<< 3/22(土)錦糸町駅前マルイ...      フェイスブックやメルマガより断... >>