2014年 04月 15日
仕事や就職・転職活動で頭1つ出るのは難しいことじゃない
本気で仕事や就職・転職活動している人なんてほとんどない。
だから頭1つ出るのはそんなに難しくない。
戦略的に考え、本気でやってみればいい。
意外と簡単に部内でトップの成績になったり、
無理だと思っていた会社に就職や転職できたりするだろう。

仕事で人よりも優れた成績を残したいとか、
就職活動や転職活動で希望の業界や会社に入りたいと思っている人は多い。
でもそうはいいながら、100%全力尽くしてやっているかというとそうでもない。
横並び意識から脱することができず、人と同じことをやっている。
それで人よりいい成績など上げられるわけがない。

ぜひ参考にしてほしいおもしろいエピソードを紹介しよう。
この話は書籍「人生はふんどし1枚で変えられる」中川ケイジ著に載っていて、
後日インタビューもさせていただき、話を聞いたのだが「これは確かに!」と思った。

中川さんは大卒24歳で美容師になりたいと思った。
美容学校にも行っておらず、美容師免許も持っていない。
でも美容師になりたいので、ひとまず美容室に就職して、働きながら美容師免許を取得しようと考えた。
でもこの状況でわざわざ中川さんを採用する美容師など、普通に考えればどこもないだろう。
年齢的にも経歴的にも様々な面で不利だ。

そこで中川さんは、街角で100人に聞く美容室アンケート調査を行い、
さらには有名サロン30店を見学したレポートを作成し、
こうした資料を持って美容室に就職したいとアプローチした。
するとどうだろう?
「今年の面接は終わった」と門前払いされた店から、
「ぜひ入社してほしい」と電話がかかってきたりするなどして、
圧倒的に不利な条件にもかかわらず、第一希望の美容室で働くことができたという。

ここまでやる人間が果たしてどれだけいるか?
10人に1人か、いや100人に1人ぐらいかもしれない。
「○○になりたい!」「○○業界に行きたい!」「○○会社に入社したい!」
「部内で一番の営業成績になりたい!」といいながら、
中川さんのようなことまでする人間はほとんどいないのが実情だろう。

多くの人は本気で自分で努力する前に「やっぱり私では無理」「今の景気じゃ無理」
など様々な言い訳をして、ちょっと努力して挫折したぐらいで、
あきらめてしまう人がほとんどではないか。

私は大学卒業してサラ金会社に入社し、不動産担保ローンの融資の営業マンになったが、
入社してすぐあっという間に先輩社員を追い抜き、店でトップの営業成績を収め、
その後は部内でもトップセールスマンになることができた。
大卒ペーペーの新人の私には金融の知識も不動産の知識もなく、
営業経験だってないのに、トップになれたのは、私がすごかったからではなく、
周囲の社員がひどすぎただけだった。

多くの社員がサボることばかり考えている。
最低限のノルマだけやればいいという態度で仕事をしている。
そんな環境の中で手を抜くことを知らない新入社員が、
ちょっとまじめにやって、ちょっとした工夫をしただけで、
あっという間に他の社員の3~4倍もの営業成績を上げるようになった。

「いや私は懸命に仕事をしているけど報われない」と思う人がいるかもしれないが、
仕事っていうのは一生懸命やればいいってもんじゃない。
効率的にポイントをつかみ、戦略的に行動することが大事だ。
やみくもにがんばっているだけではダメ。
仕事で一生懸命やることなんてはっきりってどうでもいい。
重要なのは結果を残すことだ。
がんばり方をはき違えて自分に酔っているのは、仕事ができない人間の言い訳に過ぎない。

では戦略的に行動するにはどうしたらいいか。
徹底して相手の立場になって考え抜くこと。
考えたら失敗覚悟でとにかく実践してみること。
考えて実践し、実践したら悪かったところを修正し、また行動に移す。
これを繰り返していけば、仕事で頭1つ出ることぐらいそう難しいことじゃない。

ダメなのはこの2つのタイプ。
頭で考えてばかりで実践しないタイプ。
あまり考えずに行動だけで突っ走るタイプ。
考えて行動し、また考えて行動しという両方を繰り返し、
徹底して継続できる人間ってほんと少ないから、
自分がそれをやってみればあっという間にトップクラスになれるだろう。

本気でやってみればいい。
人並みの努力ではなく、人の数倍もの工夫や努力や行動をしてみればいい。
すぐに効果は出なくても、成功を信じて継続して実践していれば、
ある時、ぱっと道は開けて、周囲とはまったく別の次元に到達できるだろう。

言い訳はいらない。考えて行動するのみ。

・生き方・働き方の参考になる本「人生はふんどし1枚で変えられる

・中川ケイジさん出演「かさこでいいかも」
https://www.youtube.com/watch?v=rXNmLLSdWtA
https://www.youtube.com/watch?v=wo1Vj1uwpA0

・セルフマガジン「かさこマガジン」無料配布!
かさこマガジン希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。

・Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka


by kasakoblog | 2014-04-15 00:45 | 働き方


<< かわいいイラストを描く3人のイ...      台湾新幹線写真 >>