2014年 04月 21日
交流できない交流会が多い中、2時間かけて50人全員自己紹介するかさこオフ会
交流会に参加するとがっかりすること多くないですか?
いろんな出会いがあるとか、異業種と交流できるとかいいながら、
人を集めただけで「自由にご歓談ください」みたいな放置プレー交流会。
世の中の大半の交流会はそんなくだらないものばかりで、
交流会といいながら、たまたま席が近かった気の合わない人数人と、
名刺交換しただけで、時間もお金も無駄だったみたいな。

逆にこうした交流会でアグレッシブに多くの人と名刺交換する輩は、
うざい人ばかりで、何かを売りつけようとする人ばかり。
行かなきゃよかったと後悔すること多いんじゃないか。
e0171573_2543066.jpg
(写真提供:・テレビ編集マンの癒し系フォトグラファーえびこさん

そんな無意味な交流会にはしたくないということで、
私が開催するかさこオフ会や講演終了後の懇親会では全員自己紹介!
e0171573_2555760.jpg
e0171573_256991.jpg
e0171573_2562162.jpg
(会場の老舗旅館。この旅館に入れるだけでもおもしろい!撮影:かさこ)

昨日、都内の老舗旅館「鳳明館」でかさこオフ会を開催しましたが、約50名が全員自己紹介。
自己紹介といっても名前だけじゃない。
1人2分の持ち時間でいろいろ話をしてもらう。
オフ会3時間半のうち約2時間が自己紹介タイム。
2時間も自己紹介に時間をかける交流会なんて前代未聞だと思う。

でもこれが実にいい。
何十人集まっても放置プレー交流会ではどんな人が来ているのかわからず、
つながりたい人とつながれず、もとをとろうと、
ひたすら食べて飲んで時間を潰して終わってしまうものも多いけど、
全員自己紹介のかさこオフ会なら、一通りどんな人かがわかるので、
「この人と話したら気が合いそう!」とか「仕事でつながりそう!」とかがわかる。
そもそもかさこオフ会には実に超個性的な面々の人たちが集まっているので、
つながるうんぬんじゃなく、それぞれの話を聞いていてもおもしろい。
だいたい私自身が参加者の2/3ぐらいは初対面の方で、
相手は私のことをブログで読んで知っているかもしれないけど、
私はまったくわからないので、全員自己紹介は非常によいと思っている。

もちろん全員自己紹介しても、極度に消極的な人や、
自分に持ちネタがない人はあまり話せず終わってしまうかもしれないし、
全員自己紹介する時間分、後の時間が少なくなるというデメリットもあるものの、
参加者の自己紹介をしない一般的な交流会よりははるかにいいと私個人的には思っている。

交流会って主催者だけがトクするものが多い。
参加者すべてとつながれるし、主催者だから覚えてもらえる。
だから参加者のことを考えず、自己紹介タイムを設けない。
全員自己紹介しないにしても、せめて主催者が、
「この人とこの人とはつながるとおもしろいかも」と、
率先して参加者の仲介をしてくれればいいが、そうしたこともしない交流会も多い。

せっかくお金も時間も使っていろんな人が集まるのなら、
交流会の主催者は全員自己紹介タイムを設けるとか、
参加者に許可をとって事前にプロフィールを配るとか工夫すべきだ。
そうしたことをしない交流会って、単に人だけ集めて喜んでいるだけだと思う。

そんなわけで昨日のかさこオフ会もいつにも増して濃い内容で、
おもしろい人たちがいろいろ集まっていてとってもおもしろかった!
全員自己紹介する中で、私自身も何人かは取材をしたいと思ったし、
取材とは関係なく、家がめちゃくちゃ近かったり、
職業が同じで仕事のやりとりができそうな人だったりとかを発見することができた。

オフ会をもう何度も開催しているけど、一時期、
オフ会をやる意味はあるのか?と悩んだこともあった。
確かに参加者同士はつながりやすい。
でも私がわざわざ手間暇かけて自分は楽しめているのだろうかと。
オフ会を開催して儲けが出るわけでもないし、いな儲けどころから、
ドタキャンも多いから下手すると赤字をかぶらなくてはいけないこともある。
準備や飲食の手配も大変で、オフ会開催に労力をさくのは無駄なんじゃないか。
やる必要はないんじゃないかと思ったこともあった。

でも昨日オフ会をやって、やってよかった!楽しかった!と自分自身がとっても楽しめた。
参加した50数名の方、全員を満足させることは難しいかもしれないが、
一般的な交流会とは違い、かさこオフ会参加して楽しかった!
という人が多かったらいいなと思います。

ぜひ交流会を主催する人は人を大勢集めただけで満足するのではなく、
参加者同士がつながりやすいよう、全員自己紹介形式をぜひ採用してほしいと願う。

※参加したみなさまありがとうございました!
ネットでもつながれるよう、ツイッターやフェイスブックで私のところに、
コメントなどしていただき、参加者同士、オフ会後もつながっていただければ!

・交流会でさらにつながりやすくなるためのセルフマガジンのすすめ
http://kasakoblog.exblog.jp/21896725/

・この旅館で撮影させていただいた写真
http://www.kasako.com/0804hiroko1.html
http://www.kasako.com/0902hondafoto3.html

<お知らせ>
・好きを仕事にするブログ術&セルフブランディング術実践編、
5/13から全4回の講義スタート!20人限定、現在10人参加予定
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・5/18札幌で映画上映会およびかさこオフ会開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/21851984/

・セルフマガジン「かさこマガジン4」無料配布!
かさこマガジン希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。

・Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka


by kasakoblog | 2014-04-21 02:57 | セルフブランディング


<< みそソムリエというユニークな肩...      写真がうまくなる!難しい操作不... >>