2014年 04月 30日
ブラック企業にお勤めのみなさま、未払い残業代を100万円単位で取り戻せます
やっとの思いで就職または転職したのにブラック企業で、
連日長時間奴隷労働を強いられて苦しんでいるみなさま。
死ぬまで働くことより今すぐ辞めることをおすすめしますが、
世のため、人のため、自分のために、未払い残業代を取り戻してください。
場合によっては100万円単位で戻ってきます。

にわかに信じがたい話だが、新卒でブラック企業に勤めて、
3ヵ月で退職した後、50万円の未払い残業代を取り戻したり、
その経験をもとに友人の未払い残業代を160万円取り戻した体験談とともに、
法的なことも含めて、わかりやすく具体的に方法論が書かれているのが、
「ブラック企業から残業代を取り戻す~若者の逆襲」横山祐太著だ。

本を読めばわかるけど、意外と簡単にこんなことができる。
連日サービス残業させられたり、長時間労働させられたりしている方は、
泣き寝入りして辞めてしまうだけでなく、
人間を奴隷として扱うブラック企業に鉄槌を下すべく、
ぜひこの本を読んで、キッチリ落とし前をつけたい。

多分ブラック企業の場合、タイムカードがなかったり、
タイムカードをごまかしている可能性もあるが、
そうした場合に自分の出勤を証明する手段なども本で紹介されている。

あとこの本を読んで思うのは、未払い残業代問題だけでなく、
パワハラとかセクハラがあるような場合は、
ぜひスマホで録音データをとっておきたい。
証拠があれば腐った人間をたたきのめすことができる。

ブラック企業がこれだけ問題になっているのに、
未だにブラック企業が横行してしまっている理由の1つは、
被害にあった社員がしかるべき手段でブラック企業を訴えないからだと思う。

どんな手段であれ、これ以上、被害者を出さないために、
法的手段に訴えなくても、匿名の体験談としてネットで企業を名指しして書くぐらいは、
最低限してほしい。

何にもしないで泣き寝入り。
そういう負け犬根性で腐りきった社畜がいるから、
ブラック企業が幅をきかせ、社員を奴隷のように平然と働かされる。
一矢ぐらい報いろよ。
そしたら企業はブラックなことはだんだんしにくくなる。
そうした企業は淘汰されていく。
ブラック企業がなくならないのは、
被害者が泣き寝入りしていることも大きな原因ではないか。

だからこそこの本に書いてあるような方法で、
残業代を取り戻すという形で一矢報いるのもいい。

ぜひ今、お勤めの方で、ブラック企業の方はこの本を読んで、
退職するまでの残業代をきっちり請求し、取り戻したい。

「ブラック企業から残業代を取り戻す~若者の逆襲」横山祐太著

※こんな記事もあります。
「弁護士に頼らず1人でできる! 未払い残業代を取り返す方法」
http://diamond.jp/category/s-mibarai

<お知らせ>
・5/18札幌で映画上映会およびかさこオフ会開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/21851984/

・セルフマガジン「かさこマガジン4」無料配布!
かさこマガジン希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。

・Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka


by kasakoblog | 2014-04-30 20:46 | 書評・映画評


<< 仲間割れしても活動が続けられる...      日本一うまいラーメン店・味噌一 >>