好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 03日

ヘッテルとフエーテルのみにくいアサヒるの子

書評「ヘッテルとフエーテルのみにくいアサヒるの子」マネー・ヘッタ・チャン著

社会にはびこるウソや欺瞞を暴こうとする姿勢は素晴らしいとは思いますが、
無理やり物語風にしていることで、かえってわかにりくく、
章の終わりにある解説ページを読むだけで十分。

しかもそこに書かれていることで驚くべき事実がほとんどない。
ネットでいくらでもこの手のことは書かれているし、
参考文献にあげられているように、業界の専門家なりジャーナリストが、
きちんと取材し、内情を知った上で書いている本がすでに出ており、
それを単に皮肉な物語調にしただけで1296円もの本を買う価値はなく、
ネットの無料で読めるブログレベルの内容でしかない。

著者が社会の不正を暴露したいと思うのなら、
自身がよく知る業界に特化し、きちんと取材して本を出す方がよいと思います。
3作目になってネタ切れ感が色濃く、話題も古く、文章もよりすかすかで、
買った人はがっかりしてしまうのではないでしょうか。

ちなみに2作目で著者の父親(私の以前の勤め先の社長)から絶賛レビューのステマを強要され、
拒否して2つ星をつけたところ、私は会社を辞めることになったのですが、
中身のない本を売るために現在の出版業界が行っている
ステマまがいのマーケティング事情について暴露する本でも書いてみてはどうでしょうか?
自身の体験談をもとに。

・なぜかこの内容でアマゾンのカテゴリー1位になっている不思議

・アマゾンレビューの「ステマ」を強要された話~マネーヘッタチャン
http://kasakoblog.exblog.jp/17361713/

<お知らせ>
・5/18札幌で映画上映会およびかさこオフ会開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/21851984/

・セルフマガジン「かさこマガジン4」無料配布!
かさこマガジン希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。

・Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka


by kasakoblog | 2014-05-03 16:49 | 書評・映画評


<< 岐阜で群発地震が20回以上!3...      刑事を辞めて46歳で独立起業!... >>