好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 01日

書評「前へ ! 前へ ! 前へ ! ― 足立区の落ちこぼれが、バングラデシュでおこした奇跡。」税所篤快著

19歳でバングラデシュのグラミン銀行に関わり、
20歳で貧しい村の人たちに最高水準の教育を届けるため、
DVDを使った映像授業プロジェクトを立ち上げるというすごい人。

失恋がきっかけで何かでかいことをしたいと思ったとか、
中学の時に貧しい国に井戸を掘るための資金集めをして成功したと思ったのに、
何年かして現地に行ってみると、井戸は何も使われていなかったとか、
読んだ本に感動して、著者に会うために秋田に行ってしまうとか、
行動力がハンパなく、でも動機が純粋というか単純で好感は持てる。

支援のプロジェクトもシンプルで実現可能性があり、
でもものすごく現地に役に立つという目のつけどころが素晴らしい。

ただこの手の本を読んで思うのは、
こんな素晴らしい行動力や実行力があるのなら、
はるか遠い見知らぬ国だけでなく、
日本の社会をよくするためにも力を発揮してほしいと思う。

「前へ ! 前へ ! 前へ ! ― 足立区の落ちこぼれが、バングラデシュでおこした奇跡」

<お知らせ>
・11/21金に「正社員全滅時代を生き抜く!
好きを仕事にするブログ術&セルフブランディング術」講演、サンクチュアリ出版で開催!
※かさこ塾と違い1回凝縮講義ですので、4回通うのは難しいという方はぜひ
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=884

・11/15、11/16にかさこ塾祭り開催!「かさこでいいかも」公開収録
http://kasakoblog.exblog.jp/22457253/

・セルフマガジン「かさこマガジン4」無料配布中。1万3500部印刷し残り800部!
かさこマガジン希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数(1~80部)を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。

・以前にマガジンを希望した方で、住所を変更している方は、お知らせいただければ幸いです。
年末に最新号をお送りいたします。

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

・Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon
(有料メルマガに頼らない私の方法 http://kasakoblog.exblog.jp/18718552/


by kasakoblog | 2014-11-01 18:39 | 書評・映画評


<< 自信がない、セルフイメージが低...      書評「裸でも生きる」山口絵里子著 >>