2015年 01月 31日
たった1円でもいいから自分の好きなことで稼いでみろ
長らく会社員やアルバイトをしていると、お金を稼ぐ苦労がわからなくなる。
もちろん会社に行って大変な仕事をしている。
でもね、所詮それは与えられた仕事。
自分で作り出した仕事ではない。
新規事業や新商品の立ち上げに携わることもあるだろうけど、
すべては会社の資金、ブランド力、人材のおかげでできているだけだ。

でもこれからの時代、会社だけに依存した働き方はリスクが高い。
正社員という職種もなくなる日もそう遠くはないだろう。
単に決められた時間に決められた場所に行き、
言われたことをやるだけの人材はどんどん淘汰されていく。

こうした厳しい時代を生き抜くには個人で稼ぐこと。
でもね、思っている以上に、個人でお金を稼ぐことは大変。
転売とかアフィリエイトとか他人の土俵を使って稼ぐのは、そう難しくないかもしれないけれど、
自分が作ったもの、自分が提供するサービスや技術をお金に換えるのは、想像以上に大変なことだ。

だから会社員に勤めながらでもいい。
いきなり独立起業なんて無茶をする前に、
自分の好きなことで稼げるかどうか、チャレンジしてみたらいい。

自分ブランドでお金を稼ぐことがいかに難しいかがわかるだろう。
いかに仕事をしているようで、会社の力に頼っていたことがわかるだろう。
はじめは自分に実績がないので、むしろ無料でもいいから実績を作る。
その上で実績ができたら、今度は有料に切り替えてみる。

でもこの無料と有料の差は天と地との差ほど大きい。
無料ならいいよ、無料ならもらってあげるよという人はいても、
そこにたった1円でも10円でも値段がついた途端、
「なら、別にいいや」という話になる。
値段の問題ではない。
他人様からお金をとることがいかに難しいかわかるだろう。

「好きを仕事にしよう」とかさこ塾をしているわけだが、
最近とってもうれしい知らせがあった。
1年前の1期生の塾生の旅歩家・菊池洋さんが、
旅写真に言葉を載せたポストカード販売をWeb上ではじめて、なんとそれが売れたのだ。
e0171573_21442843.jpg

ポストカード11枚セット1500円。
普通の人から見たら名も知らぬ個人のポストカードを1500円で買うって、
かなりハードルの高いことだと思う。
でも一方、売り手からすれば、手間暇とか原価とかいろいろ考えたら、
決してそれで大儲けできる値段でもないし、これだけで生活できるものではないだろう。

でも普段は別の仕事をしながら、好きな旅、写真をテーマにブログを開設し、
まったく無名の写真家なのにポストカードが売れるって、大変なことだと思う。

1年もかかってやっと1500円のポストカードが売れただけかよ?

という人がいるかもしれない。
確かに人によって歩みは違う。
ブログ開設して3ヶ月ぐらいで仕事に結びつける人もいるだろう。
もっと大金を稼ぐ人もいるだろう。

でも人は人。
e0171573_21454565.jpg

今までブログも続けたこともない。
吃音というコンプレックスから、人とのコミュニケーションもままならず、
コンプレックスが自信のなさにつながり、
いろんなことに一歩踏み出すことができなかった彼が、
1年過ぎたとはいえ、Webストアを立ち上げてポストカードを売れた。

金額や数の問題じゃない。
無料から有料へという大きなハードルを彼は乗り越えたのだ。

この先、爆発的に売れるかはわからない。
好きなことで仕事にできるかはわからない。
でも何にもしていなかった時に比べたら、
まさか自分の写真が売れるなんて、彼にとっては奇跡みたいなことだと思う。

そういえば私もはじめて自分の原稿を書いて原稿料をもらった時は、とてつもなくうれしかった。
23歳の頃。
まだサラ金で働いている時のこと。
トラベルライターになりたいという思いで、
世間知らずの私は100万円出して旅行記を自費出版した。
これでベストセラー作家になって売れたらどうしようと、
アホみたいな夢想をして物の見事に夢想で終わった。

でも100万円で自費出版したおかげで、ある企業の会報誌にたった3000円の原稿料だけど、
旅行記を書いてほしいという依頼が来た時の、あのとてつもないほどうれしかった気持ち。

会社の給料でもアルバイトの時給でもない。
自分の技術、自分のしたことがお金になる。
しかも好きなことで。

冷静に考えなくても100万円かけて3000円の仕事しかとれないなんて、
どんだけバカな話だということだが、それでもとてもうれしかった。

会社の給料ではなく自分で稼ぐことがどれだけ大変か。
ましてや好きなことで稼ぐことがどれだけ大変か。

でもね。大変だからやらないとかあきらめるというのは違う。
たった一度の人生なんだから、どうせやるなら好きなことを仕事にすべく、
チャレンジしてみたらいいんです。
行動してみたらいいんです。

人からみたら亀のようなのろまな歩みでもいい。
自分のペースで着実に1円でもいいから、好きなことで稼いでみる。
それができたら、一つずつハードルを上げてクリアしていけばいい。

たった1円でもいいから自分の好きなことで稼いでみろ。
誰のためでもない。
自分のために。

・知らぬ間に、好きが仕事になっていた。〜でも多分そういうことなんだと思う。
http://outdoorbackpaker.blogspot.jp/2015/01/blog-post_31.html

・菊池洋さんのポストカード販売サイト
https://tabi-photo.stores.jp/#!/

・かさこ塾6期生募集中
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

<かさこマガジン5について>
人生を楽しくするためのセルフブランディング11か条を解説した「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。
無料で郵送いたします。
※以前にマガジンを希望した方で、住所を変更した方は、お知らせください。

※マガジンを無料でもらって申し訳ないという方は、
Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


by kasakoblog | 2015-01-31 21:46 | セルフブランディング


<< 殺害されたのは安倍のせいではな...      名刺はデザインでこんなに変わる... >>