2015年 02月 21日
写真撮るならスマホで十分!一眼レフはほとんどの人に不要
e0171573_2435097.jpg
写真をうまく撮りたいから一眼レフを買わなくっちゃなんて、
思っていたら、お金の無駄なのでやめておいた方がいい。
カメラマンの私が言うんだから間違いない(笑)。
(上記写真はスマホで撮影)

なぜかって?
だって一眼レフなんて使う必要ないでしょ。
写真を仕事にしている人か、写真が超趣味の人には、
一眼レフの方がいいけど、普通の人が写真を撮るなら断然スマホ。
わざわざ一眼レフにする意味はまったくない。
e0171573_2425676.jpg
(スマホで撮影)

なぜ普通の人が写真を撮るのに一眼レフは不要なのか。
・重すぎてまず持ち歩かない。
・持ち歩いても気軽に撮れない。
・ネットにすぐアップしにくい。
・撮った写真を人に見せにくい。
・値段が高い。
・操作が難しい。
まったく一眼レフを使う必要がない。
e0171573_2452439.jpg
(スマホで撮影)

なぜスマホがいいのか。
・普段、持ち歩いている。
・すぐに取り出し、撮影ができる。
・すぐにネットにアップできる。
・撮った写真を人に見せやすい。
・何より最近のスマホのカメラ機能は素晴らしい。
・操作が簡単。
e0171573_2444794.jpg
(スマホで撮影)

もはや普通の人はスマホで十分だ。
(ただスマホでもiPhoneのカメラ機能は圧倒的に素晴らしいが、
他のスマホはiPhoneみたいに撮れないものも。
私が使っているGALAXYはiPhoneに比べてむちゃくちゃブレるので、
撮影条件の悪いところでは使いにくい)
e0171573_24571.jpg
(スマホで撮影)

ちなみに私が一眼レフを使っているのは、
・ネットではなく印刷物に載せる写真が多いため、
それなりの大きさの解像度がいること。
(大きさによってはスマホでも十分なのだが)
・一眼レフカメラでの撮影で10数年以上やってきているので、
単純にスマホの撮影より使い慣れているから。
といった理由。
カメラマンでないなら一眼レフをわざわざ使う必要性は今やほとんどない。

ただスマホだろうが一眼レフだろうが、
コンパクトデジカメだろうがガラケーだろうが、
写真のうまい下手を決めるのは構図。
構図とはどう切り取るのか。
この構図のコツを覚えない限り、
どんなにスマホのカメラ機能が素晴らしくても、
写真はへぼいままになってしまう。

構図がうまいか下手かが明確にわかる例をご覧ください。
e0171573_246264.jpg

左の写真と右の写真を見れば一目瞭然。
こうやって見せればわかるけど、
いざ料理を目の前に写真を撮ろうとすると、
ついつい左の写真みたいな撮り方になっちゃう。
でもこれじゃぜんぜんうまそうに見えないし、
そもそも何を撮っているんだかよくわからない。
e0171573_2463925.jpg
(スマホで撮影)
ブログにしてもSNSにしても、
写真があるかないか、写真がうまいか下手かで、リアクションは大きく違う。
ネットで発信している人は、スマホだろうが一眼レフだろうが、
構図のコツを覚えて撮影するとよいと思います。

・写真がうまくなる構図のコツを教えます!難しい操作不要の撮り方術講義のDVD販売中
http://kasakoblog.exblog.jp/21909538/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-02-21 02:46 | セルフブランディング


<< 4/16に宇都宮で「好きを仕事...      とろろ飯が食べ放題の店!浅草む... >>