好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 08日

高崎山サルの名前を批判するサル以下のバカどもに英王室「名前の付け方は所有者の自由だ」と当たり前の話

e0171573_292864.jpg
(昨年撮影した高崎山のサル写真)

日本人の中にはサル以下の知能しか持ちあわせていないバカどもが多数いることが判明したようだ。
高崎山の赤ちゃんザルの名前が「シャーロット」に公募で決まったところ、
なんと高崎山自然動物園の苦情が殺到。
「英国王室に失礼だ」
「日本の恥」
「なぜサルに王室の名前を付けるのか」
「問題は日本国内にとどまらないぞ」
「天皇家の方々のお名前を外国のサルに付けられたらどんな気持ちか」
「外交問題に影響するのではないか」
といった批判、苦情が相次いだという。

立派なご意見をお持ちの方々はサル程度の知能も持ちあわせてないのか。
日本のローカルなサル山の赤ちゃんザルに、
公募で多数だった「シャーロット」という名前をつけただけ。
英国王室に失礼とかいっているバカは、英国王室の親戚か側近か何かなのか。
最もダメな批判というのは、当事者でもないのに当事者気取りで批判することだ。
まさにこれ。

「福島の人がかわいそうだ」っておまえは福島の人なのか、
というのと同じで「英国王室に失礼だ」って、それはあんたの勝手な妄想であって、
英国王室が失礼だと文句言ってるわけじゃないだろ。
そもそも高崎山の赤ちゃんザルの名前が何になろうが、
抗議をしているバカどもに何の不利益もない。
それどころかこのバカ騒ぎのせいで、
高崎山の2本しかない電話は鳴りっぱなしで電話がつながらなかったり、
ホームページもアクセスが集中しているため見れないようだ。
ゴールデンウイークの最中だっていうのに。営業妨害としかいいようがない。

こんなことでわざわざ電話したりメールしたりして抗議をする暇人は、
高崎山に行ってサルの世話か電話番でもしてこいって話。
言っておくけど、群馬じゃないぞ。大分だぞ。
そのぐらいはわかってるよな。

ちなみに英王室広報担当者は7日、共同通信に
「(公式的には)あくまでもノーコメントだが、
名前の付け方は所有者の自由だ」と述べたそうだ。
http://mainichi.jp/select/news/20150508k0000m040118000c.html

サルに「シャーロット」と名前をつけたことが「日本の恥」なんじゃなく、
こんなことで大騒ぎして、英王室広報担当者にまで、
「日本ではこんな騒動になっていますがどう思いますか?」
って状況になる方が「日本の恥」だ。

サルの名前に何をつけようが、あんたは関係ない。
英国王室でもないのに英国王室は失礼と思うと、
あんたが英国王室の意見を代弁する資格はない。
たかがサルの名前が何になろうが、あんたに被害も不利益もない。
しかも公募多数で選ばれたんでしょ。
いいじゃないですか。
e0171573_212445.jpg

だいたいさ、抗議している連中は高崎山のサル、見たことあんのかよ。
全国の野猿公園でサルを撮っているけど、子ザル、赤ちゃんザルはね、
めっちゃかわいいのよ。
そういうサルをリアルで見たこともないから、「たかがサルになんて」と思うのだろう。
天使のようなかわいさなんだから、小さなサルは。

まあさすがに今回のようなことにイチャモンつける人は、
極めて少ないとは思うのだが、ただこの手の批判って案外多い。
自分は不利益を被るわけでもないし、別に違法行為を発見したわけでもないのに、
当事者でもないのに当事者気取りして「もしあの人が見たらどう思うんだ!」
みたいな勘違い批判が。

当事者の気持ちは当事者にしかわからないわけで、
あんたが気に食わないからといって、けしからんと、
わざわざ営業妨害してまでメールや電話をする必要はない。
気に食わないんだったら、自分のブログに自分の意見を書け。
英国王室が失礼だなんてとんちんかんなこと書くんじゃなく、
自分は気に食わないと書けばいいだけの話だ。

そういえば最近、為末大さんのサイトにこんな記事があった。

”あなたは間違えてる”はだいたい”君の考え方が気に食わない”だし
”あの人が傷ついているじゃないか”は”僕の気に入らないことをするな”だし、
太宰治に言わせれば”世間が許さないのではなくて、
それはあなたが許さないのでしょう”だろうと思う。


http://tamesue.jp/20150505/

まさにその通りだと思う。
自分が気に食わないことを「あの人がー」とか「世間がー」とか「みんながー」とか、
勝手にすりかえるんじゃない。
e0171573_2131391.jpg

それよりもこれを機に全国の野猿公園に行って、
赤ちゃんザルや子ザルのかわいさを生で見てこい。
きっとサルに対する考え方が変わるから。

ちなみにトリップアドバイザーが発表した、
「外国人に人気の日本の観光スポットベスト30」に野猿公園が2つもランクインしている。
(14位:嵐山モンキーパーク、21位:地獄谷野猿公苑)
サルも貴重な観光資源になることも知らないようだ。

・当事者でもないのに当事者気取りで批判するダメな人の例
http://kasakoblog.exblog.jp/21711771/

・昨年撮影した高崎山サル写真
http://kasakoblog.exblog.jp/22121022/

<全国の野猿公園に行って撮ったサル写真>
・長野地獄谷温泉
http://www.kasako.com/1201saru2.html

・京都嵐山モンキーパーク
http://www.kasako.com/0808kyosarufoto.html

・伊豆波勝崎苑
http://www.kasako.com/1105saru.html

・小豆島お猿の国
http://www.kasako.com/1103saru1.html

・淡路島モンキーパーク
http://www.kasako.com/1008sarufoto1.html

・動物園のサル山ほかサル写真一覧
http://www.kasako.com/zootop.html

・かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


by kasakoblog | 2015-05-08 02:13 | 一般


<< 日本一の神対応!接客ピカ一の天...      ブログ添削でこんなに変わる!セ... >>