2015年 06月 11日
自分にとって当たり前と思うことこそブログに書け!~「出る杭」記事はお蔵入りしようと思っていた
昨日書いた「出る杭にならないと生き残れない時代がやってきてしまった」が、
最近書いた記事の中では思わぬ反響があり、
フェイスブックでは300件近いいいね!がつき、しかも25件もシェアされた。

でも実は私、この記事、書いた後、
ブログにアップするのをやめようかと思っていた。
なぜなら、自分にとっては当たり前のことなので、
たいして読者に受けないのではないかと思ったからだ。

いやー。お恥ずかしい。
15年もほぼ毎日ネットで記事を更新しているのに、
あやうくこの良記事をお蔵入りにしてしまうところだった。

最近になってまたブログを見てくれる人が一段と増えて、
自分の中で勝手にブログ記事の内容のハードルをあげてたんです。
「出る杭になった方がいいなんて当たり前すぎるかな」
「なんかもっとひねりがあった方がいいんじゃないかな」
「自分自身の体験談とか加えた方がいいんじゃないかな」

そんな風に思ってしまい、一瞬だが、
「この記事はお蔵入りにして別のことを書いてアップしようか」
と思っていた。

ただたまたま翌日、大分中津でかさこ塾講義があり、
朝4時半に起きなくてはならず、
「今からもう1つ別の記事書いてたら寝るの遅くなるぞ」と思い、
自分にとって「出る杭になれ!」というのは普通のことで、
目新しいことではないと思っているけど、
でも悪い記事ではないし、自分の正直な思いだし、
このままアップしようと決めた。

記事をアップしてから、そんなにすぐ、
いいね!がいっぱいついていたわけでもなかったので、
「今回はいまいちだったかな」「当たり前すぎたかな」
なんて思っていたんだけど、翌日見たらびっくり!
いいね!もここ最近の記事では最も多いし、
しかもシェアが25件もされているのは相当よかったということ。
ほんとブログ記事って書いた当人が評価するのって難しいんだよな、
ってことを思い知った。
アップして人目にさらしてみないと反響はわからない。

でもブログをやっている人の多くがこの過ちにはまってしまう。
ブログ記事を評価するのは読者なのに、
自分基準で勝手に「いい」「悪い」を思い込みで判断し、
「この程度の記事じゃアップするほどのものじゃない」とか、
「こんなこと書いてもうけないんじゃないか」とか、
「もっと詳しく長く書かないとダメなんじゃないか」とか、
自分で勝手にダメダメと思ってしまい、
もしかしたら本当はすごく評価される記事になったかもしれないのに、
勝手にお蔵入りにしてしまったり、
勝手に余計な文章を長々とつけてしまったり、
勝手に違うことを書いてしまったりするのだ。

でも少し前にもブログで書いたけど、
気合を入れすぎて書いた記事ほど意外と反響がなく、
軽い気持ちですっと書いた記事の方が意外と反響がよかったりする。
今回の「出る杭」記事はまさにその一例だと思う。

なぜこういうことが起きるのか。
それは「自分にとっての当たり前」が、
「他人にとっては当たり前」でないことだ。

自分にとって「こんなこと、みんな知っていることだろうし、
当たり前のことすぎて、あえて書くことではないんじゃないか」
と勝手に判断してしまうけど、意外とそうではない。
自分にとって当たり前のことが、
人にとっては目新しかったり、気づきがあったり、
驚きがあったりする可能性がある。

だからブログを書いていく上で大事なのは、
自分が当たり前だと思っていることも書くこと。
例えばそれが違う業界の人や違う職種の人や、
違う年代の人や違う地域の人にとっては、
「なるほど!」と思うことも多いのだ。

自分基準でブログ記事の良し悪しを判断してはならない。
とりあえず思ったことをアップしてみる。
そこで反響を見て、読者のニーズを知る。
そこで学んで、またアップする。
その繰り返しをすることで、
他人の役に立つ他者目線の記事が徐々に書けるようになっていく。

と、そんなエラそうなことを書いている私も、
まさかワラスボの記事より出る杭記事が、
こんなにいいねやシェアされるとは思ってもみなかった。
お蔵入りにしなくてよかった。
読み手を置き去りにして自分勝手に判断していただけだった。

どんな書き手でもこのワナにはまる。
「もっとすごいこと書かなくちゃいけないんじゃないか」
「この程度ではブログ記事としてアップしちゃいけないんじゃないか」
でもそれは勝手に自分でハードル上げているだけ。

ぜひみなさんもブログを書く際は、
変に物珍しいとかものすごい驚きがあると思うことだけでなく、
自分が当たり前だと思っていることを書くと、
多くの読み手に響くこともあるんじゃないかと思います。

・出る杭にならないと生き残れない時代がやってきてしまった
http://kasakoblog.exblog.jp/23248405/

・ブログを毎日更新した方がいい理由って決まってるじゃん。
気合いを入れた記事ほど意外と読まれないからだよ
http://kasakoblog.exblog.jp/23228046/

<お知らせ>
・無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。無料で郵送します。
※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


by kasakoblog | 2015-06-11 20:05 | ブログ術


<< なぜネットで発信するといいかっ...      出る杭にならないと生き残れない... >>