2015年 06月 17日
なぜ約200万円かけて自腹で40ページの冊子「かさこマガジン」を無料配布しているのか
e0171573_2581183.jpg
自分自身の活動をより多くの人に知ってほしいから。
仕事獲得のツールにもなるから。
いろんな人とつながれるから。

昨年末、1万2000部自腹で出版した40ページの冊子「かさこマガジン5」だが、
あっという間になくなったので、2月に4500部増刷、
またもうなくなりそうなので、先日さらに4000部増刷し、
2万500部、発行することになった。

印刷費だけでも100万円!
発送費だけでも70~80万円ぐらい。
デザイン費や封筒代などもろもろ入れると、
200万円ぐらい自費で負担していることになる。

そこで多くの人が疑問に思う。
疑問1:なぜ200万円も自腹で冊子を無料配布しているのか?
疑問2:しかもなぜ惜しげもなく、セルフブランディング術のノウハウを公開するのか?

そこで思うのはこんな疑念だ。
疑念1:実は資産家で道楽でやっているのではないか。
疑念2:取得した個人情報をもとに高額のバックエンド商品を売り込むのではないか。

まず資産家ではない。
株で儲けたりとかはしてない。
(株で損したことはあるが)

それと高額のバックエンド商品はない。
私が個人向けに提供しているサービスで、
値段的に高いものは全4回講義のかさこ塾で、
東京だと25000円、地方だと3万2000円~3万5000円程度。
10万円の教材売りつけたり、20万円のセミナー売ったり、みたいなことは一切ない。

ではなぜ?
おかしいじゃないか?
しかも広告が入っているわけではない。
それとも、かさこさんは頭おかしいのか?
それとも、ボランティア精神あふれる人なのか。

そんなわけはない。
このセルフマガジンは自分のためにやっている。
200万円かけても十分、様々なメリットが得られると思っているから、
無料で配布しているのだ。
e0171573_2584820.jpg

1つ目は、このセルフマガジンを欲しい個人にあげているだけでなく、
自分に仕事を発注してくれる可能性のある、
出版社や広告代理店や制作会社などにDMとして送っていること。
これまで300社ぐらいに配布し、5~6社ぐらい仕事が獲得でき、
1件20万円~50万円ぐらい/1年の仕事が獲得できている。
新規取引先の営業ツールとして十分ペイできるのだ。

来月にはクリエイターの展示会があり、
今年で出展3回目となるのだが、
ここでもセルフマガジンを3日間で1000部ぐらい配布する。
このイベントでも1年トータル100万円以上の仕事が獲得できている。

つまり慈善事業でもなく、高額バックエンドを売る必要はなく、
私の本業である編集・ライター・撮影技術を示す作品例として、
かさこマガジンを渡すことで、コストに見合ったリターンがあるから、
発行しているのだ。

2つ目は、仕事以外でもマガジンをきっかけに、
様々なご縁やチャンスをいただいていること。
直接仕事や報酬につながらなくても、
かさこマガジンの威力のおかげで、
いろんな人と知り合いになれたり、チャンスをいただいている。

ちなみに私が映画製作経験がまったくないのに、
映画監督に抜擢されたのは「かさこマガジン」を見て、
その完成度に惚れ込んでくれたからだ。

そして何より3つ目は、多くの人に、
私の活動内容を知ってほしいから。

国内外の写真も撮れば、おもしろい生き方をしている人をインタビューして、
文章を書いていたりすることもあれば、
珍スポットめぐりをしていたり、Youtubeで対談番組をアップしていたり、
音楽活動をしていたり、映画を作っていたりする。
さらにはブログ術やセルフブランディング術を教える講義や、
全4回のかさこ塾を開催していたりする。

活動が広すぎて、口頭では説明しにくい。
ホームページを見ても、活動のすべてをわかってもらうのが難しい。
だから冊子というアナログの視認性の良さを活かし、
あえてお金のかかる紙媒体にこだわって作成し、
多くの人に見て欲しいと思っているから、無料で配布しているのだ。

この「かさこマガジン」には私の様々な活動が全部網羅的に凝縮されて紹介されている。
それだけではない。
私の生き方・働き方・考え方すべて、すなわち私自身の生き様が、
この本に濃厚に凝縮されている。
だから多くの人に知ってほしい。
たとえ仕事獲得ツールにならなかったとしても。
自分という存在を知ってほしい。
自分の活動を知ってほしい。
だから誰でも無料で送っている。

ただ今回の「かさこマガジン5」は今までのマガジンとは違い、
かなりみなさまに具体的に役立つ実践的なノウハウを紹介している。
正直ここまで出してもいいのだろうかというためらいもあった。

でも最近思うのは、出し惜しみしない方が、
結果的にはかえってプラスになるということ。
もちろんセルフブランディング術のノウハウは冊子だけでなく、
講義に出席していただりたり、かさこ塾に来ていただいた方が、
より体系的網羅的に詳しく解説する。

とはいえかなり冊子にはノウハウが紹介されている。
でもそれでいい。

考え方としては先にGiveすることで、
後からTakeはかえってくるという感じ。
でもほんとセルフマガジンを無料で配布するようになったら、
いいご縁やいいチャンスがものすごく広がる。
できるだけ出し惜しみせず、Giveすることが、
人生うまくいく秘訣なんだとマガジンの無料配布で実感している。

しかもこのマガジン。
単なる私の自分宣伝マガジンではなく、
いろんな人を紹介したり、実用的な情報を紹介しているせいか、
多くの人が友達や知人に配ってくれるんです。
そのおかげで私のことを直接知らない人にも、
私のことを知ってくれるきっかけになっている。

私はネットでの情報発信こそセルフブランディングの核だと思っている。
でもそれだけでは限界がある。
リアルで会った時にURLという記号ではなく、
ネットで展開されている活動内容を、
物体として紹介することによる絶大な効果は計り知れない。
私が他の人と違うのは、
セルフマガジンを2万部以上もわざわざ印刷し、
ネットだけでなくアナログなツールでも発信していることだ。

そのおかげでいろんな人に知ってもらうことができ、
まったく誰も知らない地方で講義をやっても、
いろんな人が来てくれる結果につながっている。

そんなわけで4000部また増刷し、家はかさこマガジンだらけ!
ですので、遠慮なく、マガジンもらってください。
1部だと申し訳ないとか無料だと申し訳ないと思わず、
欲しかったら遠慮なく希望メールをいただければ。
なんたって大量のマガジン入りダンボールで、
収納がすごいことになっているので(笑)。

そして何よりもこの「かさこマガジン5」を読んで、
多くの人が楽しい人生を送れるきっかけになってほしい。
ほんとはそれが一番の目的。
楽しく生きる人が増えたら、きっと政治も社会も経済も人間関係も、
みんなみんな良くなるはず。
そうなればその恩恵はまわりまわって私にまわってくるはず。

セルフブランディング11か条を解説した無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数(1~200)を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。
無料で郵送します。
(Yahooのフリーメールはこちらにメールが届かないケースが頻発していますので、
別のメールでお送りいただければと思います)

冊子の紹介は大歓迎!
ここにある表紙画像をブログやSNSなどで、
紹介する時の画像としてお使いください。

講義に来れなくても、かさこ塾に来れなくても、
このマガジンを読んだことがきっかけで、
人生楽しくなればこんなうれしいことはない。

またマガジンを読んで私に興味を持ってくれた方は、
ぜひ講義などに来ていただき、生かさこをご覧いただければ。
ネットからリアルへつながることで、
お互いにとって人生のいい刺激、いいプラス効果になると思います。

そんなわけで、地方ばかりでずっと講義をしていましたが、
地方で大人気だった2時間に凝縮した、
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術講義が、
7/28と9/2に広尾で開催が決定しましたので、よかったらお越しください。

・2015年7月28日(火)昼の部14〜16時/夜の部19〜21時
※各講義のあと1時間程度の交流会を会場で予定
場所:広尾88スタジオ
住所:東京都渋谷区広尾5丁目21-5ライツェント広尾200(2F・公園側入口)
交通:恵比寿駅徒歩13分・広尾駅6分
受講費:4000円(税込)
定員:各回20名
申込:
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=265242

・2015年9月2日(水)昼の部14〜16時/夜の部19〜21時
申込:
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=264822

また、待望の東京・土曜日開催!全4回の申込もスタートしました!
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

名古屋でのかさこ塾は残り2名に!定員20名、申込18名。
http://kasakoblog.exblog.jp/23158780/

<地方講義は残り2つ!>
・6/28(日)取手(14:00-16:00)残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/22950780/

・7/10(金)北海道・網走(18:30~20:30)残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23105629/

ぜひまずはかさこマガジンをお取り寄せいただければと思います。
・セルフブランディング11か条を解説した無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。無料で郵送します。
(Yahooのフリーメールはこちらにメールが届かないケースが頻発していますので、
別のメールでお送りいただければと思います)

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

かさこフェイスブック(申請どうぞ。基本承認します)
※上限5000人に近づいているため、承認にお時間をいただく場合もあります。
フォローは遠慮なくどうぞ。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


by kasakoblog | 2015-06-17 02:59 | お知らせ


<< 人間関係のポートフォリオ~イヤ...      いつまで教室で勉強してるんだ?... >>