2015年 06月 19日
少年Aの手記の出版賛否より精神異常や未成年を理由に極悪犯罪人の刑罰が甘すぎる
酒鬼薔薇聖斗こと元少年Aが手記「絶歌」を販売したことが、
未だに大きな話題(その多くは批判)となっているが、
この手記騒動で考えなければならないのは、
日本が極悪犯罪人に対してあまりにも刑罰が甘すぎることではないか。

先日、電車内の週刊新潮の中吊り広告で、
「気を付けろ!『元少年A』が歩いている!」
というタイトルを見て、ぎょっとした。
何の罪もない小学生2人をなぶり殺し、
他3名も重軽傷を負わせた鬼畜が今は世の中に放たれていて、
もしかしたら電車内で隣に座っているかもしれないし、
町ですれ違うかもしれないということだ。
こんな恐ろしいことはない。

未成年だからとか精神異常だからという理由だけで、
何の罪も何の関係もない小学生2人が殺されたのに、
この極悪犯罪人は、税金で保護され、税金で心のケアを受け、
「更生」のために莫大なコストや時間をかけられている。

おかしくないか?
そんな金と時間があるなら、
被害者家族の心のケアのために、税金を注ぎ込めよ。
殺された子供も殺された子供を持つ家族も、
何にも悪いことはしていないのに、
たった1人の人間のクズのせいで人生を台無しにされ、
とてつもない心の傷を背負わされているのに、
鬼畜の加害者の人権が守られ、更生するために税金が使われる不思議。
殺された子供の人権はないのか。
被害者の人権はないのか。
被害者の許諾なしに出版したうんぬんなんて問題ではなく、
こんな犯罪人が堂々と世の中に放たれることの方が大問題だ。

更生可能性のあるような犯罪ならともかく、
何の罪もない子供をなぶり殺し、
頭部を切断して学校の正門前に置くような異常者だよ。
未成年だからとか精神異常だからとか、
何年もケアしたからといって世に放たれる必要はない。
それどころか再犯の可能性すらある。
どうするんだ。また被害が出たら?
殺されたら二度と生き返らないんだよ。
殺した人間が堂々と生かされるなんて信じられない。

例えばケンカしていて、
カッとなって殺してしまったとか、
そうした場合に何でもかんでも死刑にせよとは思わないけど、
少年Aはそんなレベルの犯罪じゃない。

「あなた方は、『加害者の側になる可能性がある』のだが、それは考えたことがないのか?」
なんてバカなこと書いてた元アナウンサーがいたけど、
どこの誰が小学生を殺して頭部を切断し、学校前に置くんだ?
そんな加害者になるやつなんて10年に1人いるかいないかの確率であって、
誰もがこんな鬼畜な加害者にはならない。
電車内でトラブルになって間違って人を殺してしまったとか、
そういうレベルの犯罪じゃないんだよ。

子供の頭部を切断して正門前に置く犯罪者を、
生かしておくことが社会の正義なのか、
まともに生きる圧倒的多くの人が、
犯罪に巻き込まれないリスクを減らすことが正義なのか。
私は断然後者だと思う。

鬼畜の人権は手厚く守られ、世に放たれて、
被害者感情をさかなでするだけでなく、
他の人たちの安全な生活を脅かすのが当たり前って、
どう考えてもおかしい。

未成年だろうが精神異常だろうが、
鬼畜な犯罪者は死刑か終身刑にすべきだ。
まともに生きる多くの人たちの人権を守るため。

ついでに裁判員制度なんてくだらない制度やめて、
被害者が刑罰を下せるようにしてはどうか。

18年前に小学生をなぶり殺した元少年Aは、
あなたのそばにいるかもしれない。
そんなに加害者の人権を守ろうとする意味が、
まったくわからない。

そういえば「検察官、悔しかったら死刑にしてみろ」
「刑務所出たらまた人を殺す」と叫んだ鬼畜は、
昨年3月に千葉県柏市で連続通り魔事件を起こし2人を死傷させた竹井聖寿被告。
彼の言う通り。
この極悪犯罪人を死刑にできない方が狂ってる。

極悪犯罪人に死刑または終身刑を。

・セルフブランディング11か条を解説した無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。無料で郵送します。
(Yahooのフリーメールはこちらにメールが届かないケースが頻発していますので、
別のメールでお送りいただければと思います)

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

かさこフェイスブック(申請どうぞ。基本承認します)
※上限5000人に近づいているため、承認にお時間をいただく場合もあります。
フォローは遠慮なくどうぞ。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

<講義のお知らせ>
・6/28(日)取手(14:00-16:00)残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/22950780/

・7/10(金)北海道・網走(18:30~20:30)残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23105629/

・2015年7月28日(火)広尾88スタジオ 昼の部14〜16時/夜の部19〜21時
住所:東京都渋谷区広尾5丁目21-5ライツェント広尾200(2F・公園側入口)
交通:恵比寿駅徒歩13分・広尾駅6分
受講費:4000円(税込) 定員:各回20名
申込:
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=265242

名古屋でのかさこ塾は残り2名に!定員20名、申込18名。
http://kasakoblog.exblog.jp/23158780/

・待望の東京・土曜日開催!全4回の申込もスタートしました!
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739


by kasakoblog | 2015-06-19 19:32 | 一般


<< 一人だけで楽しめる趣味を持つこ...      「いいね!」だけでなく「シェア... >>