2015年 08月 18日
社外取締役を増やせばイカサマしないと考える、まったく反省してない原発企業・東芝の末路
1500億円ものイカサマ利益かさ上げをした犯罪企業東芝が、
監督機能を強化するため、
社外取締役を4人から7人に増やすという。

バカじゃないの。
おまえらぜんぜん反省してないのね。
東証1部上場企業が1500億円ものイカサマ会計という、
詐欺を行ったにもかかわらず、
社外取締役の数を増やせば、
対外的に言い訳できると思っている、
確信犯的犯罪者の匂いがぷんぷんする。

これほどのイカサマ会計を行った東芝は、
もともと建て前的には「立派な監督機能」のある会社のはずだった。

・社外取締役が経営を監督する
米国型の制度「委員会設置会社」を産業界でいち早く導入
・社外取締役を4人配置

にもかかわらず、とんでもない詐欺を行ったのだ。
なぜか。
いくら建て前的に制度を整備したところで、
制度を骨抜き形骸化したり、
経営陣に順法意識が皆無だったからだ。

欧米に比べて順法意識が皆無で、
未だに非効率な経営を行っている日本企業は、
社外取締役などを導入することで、
投資家からの信頼を得て、
効率的な経営にあらためようとしている動きは活発になっている。
今年からコーポレートガバナンスコードが導入され、
日本企業の企業統治が変わる!なんて、
アホみたいにもてはやしていた矢先の不正だ。

ところが日本企業の社外取締役は、
経営を監督するのが目的ではなく、
官僚と癒着するための天下りのポストと化している。
朝日新聞によると、企業の社外取締役の約2割が官庁出身だという。

企業経営もしたことのない、
民間企業の経験すらないであろう官僚を、
社外取締役にしたところで、不正など見抜けるわけもない。
というか天下りを受け入れて恩を売り、
国民を無視して自社に有利な、
政策や法制度を作ってもらうのが目的としかいいようがない。

東芝は4人の社外取締役のうち、
1人が経営経験者だが、あとの3人は経営未経験。
しかも2人は元外務官僚だ。

なぜ元外務官僚なのか?
もしかして原発?!
東芝が不振に陥った原因の一つ原発事業がある。
よりによって福島原発事故が起きる前に、
アメリカの原発企業を買収してしまった。

ところが原発事故が起き、逆風である。
日本じゃ原発なくても電気が足りることもわかってしまった。
そこで原発の死の商人である自民党安倍首相に、
海外での原発トップセールスに力を入れてもらっているわけだが、
海外で原発を売り込むために、
社外取締役に外務官僚を引っ張り込んだのだろうか?
いや海外に原発売り込みたくて官僚が必要なら、
社外取締役じゃなく、海外事業部なりで雇えばいいのに、
なぜ社外取締役なのかがさっぱりわからない。
結局は天下り先ポストを用意して企業と官僚が癒着し、
いらない原発を海外に売りやすくするための方法だったのかとすら邪推される。

東芝に限った話ではなく、
官僚を社外取締役に招くことで、
経営の監査や経営の効率性どころか、
よりおかしな企業経営をしているとしか思えないのが、
うすら寒い日本企業の「コーポレートガバナンス」の現状だろう。

そして何よりもいくら立派な制度を整備しようが、
仮に社外取締役を増やして、経営経験豊かな人材を招いたところで、
企業の経営陣が腐っているのだからどうしようもない。

毎日新聞によると東芝について、
「パソコン事業の利益水増しの舞台となった「部品押し込み販売」について
「1人の監査委員が懸念を指摘したにもかかわらず、
監査委員会で問題点を審議するなどの行動は行われなかった」という。」

と書かれている。
http://mainichi.jp/premier/business/entry/?id=20150724biz00m010013000c

なんといっても東芝は3代にわたる歴代社長が、
利益の「水増し」をしていたという、
経営者として終わっている、
というか人間として終わっている人間が、
トップになっているのだから、
どれだけ素晴らしい制度を整えたところで、
トップが聞く耳をもたず、
それどころかトップ自ら不正に手をそめているのでは、
もはやお話にならない。

それにしても東芝は、
1500億円以上の利益水増しを5年以上にわたって、
行っていると言われているのだが、
50億円程度の利益水増しを1年したライブドアは、
上場廃止になっただけでなく、
経営者のホリエモンは刑務所にぶち込まれた。

ライブドアの強制捜査もこれみよがしに行われ、
ライブドアショックと呼ばれる、
株式市場の暴落を招いた。

ライブドアやホリエモンより、
金額ベースで30倍悪いことをしている、
東芝は上場廃止になる気配はまったくなく、
経営陣もブタ箱に入る様子もなく、
「社外取締役を4人から7人にした。
どうだ、すげえだろう」レベルで、
幕引きを狙っている。

ほんと日本って素敵な国ですね。
どれだけ刑罰が恣意的なんだろう。

東芝のようなイカサマ会計をさせないためには、
もはや社外取締役がどうのとかいう問題ではなく、
1:不正を行ったら上場廃止
2:不正を行ったら経営陣を刑務所へ
3:不正を行った経営陣の財産没収と損害賠償
4:内部告発を握りつぶさず、告発しやすい環境の整備
の4つが必要ではないか。

自分の損得しか考えていない経営陣が、
不正会計に手を染めるわけで、
でも逆に言えば、こいつら自分のことしか考えてないから、
もし自分の在職中に不正会計があり、
刑務所にぶち込まれるとか、
財産が没収されるとなれば、
自分が損するから絶対に不正はしないだろう。

もう社外取締役がどうのとか、
コーポレートガバナンスコードがどうのとか、
実効性のないコーポレートガバナンスごっこはやめて、
不正が起きないような実行力のある仕組みを導入したらどうだろうか。

それにしても役人や政治家や財界やマスコミと仲良くしていると、
上場廃止にもならず、ブタ箱にも入れられず、
役人や政治家や財界やマスコミに嫌われると、
恣意的な捜査で上場廃止になり、ブタ箱にも入れられるという、
どんだけアレな国家なのでしょう。
この国は。

・戦争も東芝も原発も新国立競技場もすべては無責任体制
~なぜ日本はバカな過ちを繰り返すのか
http://kasakoblog.exblog.jp/23565430/

・ホリエモンを実刑にするから原発がなくせない
http://kasakoblog.exblog.jp/14681408/

・ホリエモンと一票の格差に見るルール皆無の日本社会
http://kasakoblog.exblog.jp/20010584/

・福島原発の設計に関わった元東芝技術者の警告
『原発を並べて自衛戦争は出来ない』
http://kasakoblog.exblog.jp/21552942/

・セルフブランディング11か条を解説した無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。無料で郵送します。
※Yahooのフリーメールはこちらに届かないので、別のメールでお送りください。

<どなたでも参加できるかさこオフ会>
・9/8福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/23533732/

・10/18に都内老舗旅館でかさこオフ会
http://kasakoblog.exblog.jp/23558327/

<年内のかさこ塾=全4回の実践編の予定>
・京都:9/17(木)~定員18名、申込16名
http://kasakoblog.exblog.jp/23307991/

・東京・広尾:10/7(水)~定員15名※満席、キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/23488102/

・福岡:10/16(金)~定員20名、申込6名※10名以上集まれば開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23472519/

・東京サンクチュアリ:10/29(木)~定員20名、申込5名
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

<2時間凝縮のブログ術講義+懇親会>
10/15佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/23510376/

11/7沖縄
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-08-18 14:49 | 一般


<< 幸せの秘訣。自分の欲望と他人の...      かさこ最新曲「Over the... >>