2015年 08月 26日
批判の9割は被害妄想~ホリエモン障害者差別発言の捏造騒動
「ホリエモン「障害者は働くな。無駄」
「多くは社会的にはプラスには
ならないよ。したいならやり方を考えよう」」
という記事のシェアが回ってきて、
あれ?おかしいな?と思った。

ホリエモンってそんなこと言う人ではない。
多分また何かねじ曲げられて、
発言を抜き取られているのだと思ったら、
「【検証】障害者差別発言とされている
ホリエモンのツイッターを順番に
読んでみた(解説付き) 」という記事が
回ってきて、それ見たら、納得。

ホリエモンは障害者のことを
話していたわけではないのに、
障害者の話だと勘違いする応答があり、
障害者の話が出てくる以前の
ホリエモン発言を、
障害者差別のように恣意的に並べ替えて、
「ホリエモンは障害者差別発言した」
とでっちあげたのだ。

でっちあげたバカはきっと確信犯で、
わざとそうなるように仕立てのだろうが、
そういうバカは法的な責任にも
問われかねないリスクを考えた方がいい。
バカは厳罰に処せば消える。
東芝の利益かさ上げした連中と同じで、
損得でしか判断しないから、
自分が厳罰に処されるとなったら、
即刻辞めるだろう。

ただ恐ろしいのは、ホリエモンが、
障害者のことを話していないのに、
「これは障害者のことだ!」
みたいに勝手に思って絡んでくる人。
こういうのはわざと
やっているわけじゃなく、
本当にそう思い込んでしまっているから、
確信犯の犯罪者よりもたちが悪い。

ネットに限った話ではないが、
批判の9割は被害妄想だと思う。
私もよくあるんだけど、
ブログ記事で批判的なことを書くと、
「私のこと書かれた」って人が、
何人も出てきて困ることがある。
実際につい最近もあったのだが、
「私のこと批判して書いたのよね」
っていわれて驚いた。

えーーーーーーーー。
ぜんぜん違うから。

でも当人にとって
ネット上の文言を見た時、
「これ私のこと批判されてる」って、
思い込んでいるから、
「いや違うから」といっても通じない。

ホリエモンが障害者のことを
話してないのに、
「これ障害者の批判でしょ!」みたいに、
被害妄想で受け止める人がいて、
そういう人が絡んでくると、
当人にしては「はあ?何それ?
ぜんぜん違うでしょ」ってことなんだけど、
思い込まれたらどんなに否定しようが、
相手は余計に自分のことだと思い込む。

こうしておかしな誤解が助長され、
しかもそういう人が「声のでかい」人で、
ネットやリアルで、
「あの人にあんな風に陰で批判された」
みたいにデマを流すことになり、
中にはそれを真に受けて、
信じてしまう人も出てきて、
デマが真実のように捏造されるのだ。

でも思うんだけどさ、
被害妄想の人多すぎ。
誰もあんたにそんなに注目してないし、
誰もあんたのこと
批判するほど暇じゃないし、
一般論として言っていることもあるし、
そもそもぜんぜん関係のない
話の場合もある。

でも心に傷を持った自信のない人って、
すべての発言を「自分が攻撃された」
と捉えてしまう。
自分以外はすべて敵。
すべての発言や行動は、
自分に向けられた攻撃だ。
だから言い返せねばならないみたいな、
完全イカれた被害妄想に
とりつかれているわけ。

1つには自分を過大評価しすぎ。
みんながみんな自分のことを、
攻撃してくるなんて、
そんなに注目されていないから大丈夫。
ただもう1つあるのは、
きっと過去のトラウマなんだと思う。
いじめられたとか虐待にあったとか、
だから過剰反応ですべて身構えてしまう。
でもそれは過去の話であり、
誰か特定の人がそうしていただけであり、
別に大人になってみんながみんな、
よってたかってあなたのことを話し、
あなたのことを批判するわけじゃない。

でもきっと条件反射で、
すべての発言を自分に向けられたと
勘違いし、しかもそれをいい風に
解釈することは絶対になく、
曲解して悪い方に解釈し、
「私は攻撃されている」
「私は批判されている」
という被害妄想から、
トンチンカンなことを、
相手に言ってしまうのだろう。

こういう被害妄想癖があり、
なんでもかんでも自分のことだと
勘違いし、
自分は批判されているから、
攻撃し返せねばと思う、
ある意味、病気の人には、
どう対処したらいいのか。
しかも悪意があって自分の利益のために、
発言を捏造してPV稼ぐ目的のような、
確信犯じゃないから、
ほんとたちが悪いっていうか、
本人に言っても気づかないんだよね。

でもほんと頼むから、
ちゃんと文脈読め。
まず自分のことだと思う先入観は捨てろ。
誰か別の人のことを言っていると、
思って読め!みたいにしないと、
ダメなのかもしれない。

それにしてもホリエモンの
障害者差別発言捏造はひどい。

あとぜひ被害妄想癖のある人は
「嫌われる勇気」を読んでほしい。
http://kasakoblog.exblog.jp/21697708/

・この検証記事が秀逸
http://yasuyukiarakawa.hatenablog.com/entry/2015/08/24/100929

・ハリネズミさんへ
http://kasakoblog.exblog.jp/22776465/

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので、
別のメールでお送りください。

<年内のかさこ塾=全4回の実践編の予定>
・京都:9/17(木)~定員18名、申込16名
http://kasakoblog.exblog.jp/23307991/

・福岡:10/16(金)~定員20名、申込7名※10名以上集まれば開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23472519/

・東京サンクチュアリ:10/29(木)~定員20名、申込8名
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

<2時間凝縮のブログ術講義+懇親会>
10/15佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/23510376/

11/7沖縄
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

<どなたでも参加できるかさこオフ会>
・9/8福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/23533732/

・10/18に都内老舗旅館でかさこオフ会
http://kasakoblog.exblog.jp/23558327/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-08-26 01:40 | ネット


<< 有楽町駅そばのおいしいラーメン...      投資のリスクとは下がることじゃ... >>