2015年 09月 15日
ありのままをさらけだせば私の良さをわかってくれると勘違いしているあなたへ
セルフブランディングという言葉が
ある種のうさんくささが漂うのは
アメブロゆるふわ系のブログとか
いかがわしいコンサルのアドバイスとかに
見られるように
盛りすぎプロフィール写真を載せて
ポジティブバカ文章を書き、
自分を実物以上によく見せることが
セルブランディングだと勘違いしている
バカが多いからだろう。
だからうさんくさく思われるし、
そんなブランディングをしても響かない。
だってそんなのすぐバレちゃうから。

ただし。
だからといって
ブランディングなんか意識せず
ありのままを見せればいいとか
自分をすべてさらけだせばいい
といった対極をなす勘違いもある。
いやそれ間違いだから。

セルフブランディングとは
「社会生活上のみだしなみ」。
「ありのままの自分を見て!」
「着飾ったりするのはおかしいから
素の自分を見て!」とばかりに
例えば仕事やパーティーに行くのに
化粧もせず風呂にも入らず
髪もぼさぼさのまま
ジャージ姿で行く人は皆無だろう。

セルフブランディングってのは
みだしなみなんだよ。
自分が良ければそれでいいってことじゃなく
社会の中で生きていくために
他者に自分をどう見せるのかを
考えることであって
それは素の自分でいいとか
ありのままでいいといった
無意識そのままでいいわけでは
まったくない。

TPO(時間・場所・場合)をわきまえた
服装やみだしなみをするように
自分が社会でどう役に立てるのか
まったく知らない他人に
自分のことを伝えることが
セルフブランディングであって
素材そのままを見せることではない。

だから盛りすぎ写真はダメだけど
ありのままがいい!とかいって
女性なら化粧をせずに
すっぴんでとかいうのは
よほどの美人以外は間違っているし
洗いざらいすべて自分のことを
さらけだすのではなく
相手にとって自分がどう役に立てるのか
自分の過去や能力を取捨選択し
他者にわかりやすいように
伝えることがセルフブランディングなのだ。

だからね、ありのまま本音をさらけだして
だから自分のことわかって!と
他者目線を意識せず
なんでもかんでもありのままっていうのは
社会人としてダメなんだよ。

私はブログで本音を書いているし
自分を着飾ったり大きく見せるような
こともしないし
年齢隠したりもしないし、
「地獄へおちろ」と罵声を浴びせる
動画もアップしたりして
自分をさらけだしていることは
間違いない。

でもね、それは選び出された本音であり、
他人がおもしろい、他人が役立つと
思うものをピックアップし
他者目線で編集・加工したもの。
もちろん私の本音には間違いないけど
自分勝手好き勝手に何でもかんでも
すべてをあらいざらいにしている
わけではない。

「ありのまま」っていうのを
勘違いしちゃいけない。
ありのままなんだけど
ありのままではない。
盛るのもダメだし
隠し過ぎるのもダメだし
本音で自分の意見を発信することが
もちろん重要だけど
それはちゃんと自分の中で取捨選択し
他者が見ておもしろいかどうか
選び出すなり編集する必要がある。

つまりこの選び出す作業ないし
編集する作業こそが
セルフブランディングであって
セルフブランディングを意識せず
ただ自分事を思いつくまま発信しても
それは他人の役に立つこともできないし
仕事につながることもないだろう。

セルフブランディングってのは
言ってみればナチュラルメイクみたいなもの。
自分にウソはつかず
でもより美しく見てもらえるよう
自然な部分を引き立てる。

そこを勘違いしちゃうと
どれだけ自分を発信しても
人に見てもらえないし
個人ブランド力はつかないし
好きは仕事にならないだろう。

ただ。
圧倒的多くの人は
他人を恐れるあまり
本音を隠し過ぎたり
よくみせることが
セルフブランディングだと勘違いし
年齢隠してみたり
写真を盛ってみたりする人が多いので
本音をさらけだすさじ加減を考える
というのはすでにある程度
本音をさらけだせている人が
考えるべきブランディングではあるが。

ちゃんと自分という素材を調理して
他人様がおいしく食べてもらえるように
差し出すこと。
それがセルフブランディング。
だからブランディングなき
好きを仕事にはあり得ない。

・無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので、
別のメールでお送りください。

・セルフブランディング&ブログ術を
教えるかさこ塾
http://kasako.jp/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-09-15 11:51 | セルフブランディング


<< 沖縄の世界遺産・中城城跡写真      10/31(土)大分中津で、か... >>