2015年 10月 23日
多様性を受け入れるとか他人の意見を尊重しろというキレイ事がなぜうさんくさいのか
人はそれぞれ違う。
だから多様性を受け入れよう!
人それぞれ意見は違う。
だから他人の意見を尊重しよう。

時々そんなようなブログ記事を
これまで何個も見てきて
それに何も考えず
脊髄反射のごとく「いいね」が
ついている様子を見て
いっつも違和感を覚えていた。

そんなのキレイ事でしょ?
そんなこと言ってるけど
所詮は自分の許せる範囲内の
ことだけでしょ?
っていうか、多様性なんか
受け入れられないし
他人の意見なんか尊重できないのが
人間の性ってもんじゃないの?
私は多様性は受け入れられるほど
器は大きくないし
他人の意見をすべて尊重できるほど
心の広い人間ではない。
ほんとはさ、多様性を受け入れろとか
他人の意見を尊重しろって
キレイ事いってかっこつけるんじゃなく
私たちはそうはいっても
所詮は自分の価値観や意見に
左右されてしまう弱い存在だってことを
認めることの方が大事なんじゃない?

多様性認めろとか
他人の意見尊重しろって
多分自分の価値観の中の許せる範囲内での
性善説に基づいてでしか
考えてないと思う。

多様性受け入れようみたいに
簡単に言うけどさ
ISみたいなテロリスト集団の存在を
心から認めることができるか?
昔ながらの慣習から
動物を残虐に虐殺するような
風習のある民族を認められるか?
無差別殺人を犯した犯罪者を
尊重することができるか?

はあ?そんな非合法なものは
今回の話とは違うって反論されそうだけど
多様性ってそういうことだよ。
法律なんて狭い価値観で勝手に
誰かが決めたものであって
国や時代が違えば
合法も非合法になり
非合法も合法になる。
犯罪だろうが非合法だろうが
多様性を認めるって
そこまで受け入れる覚悟まで
あるのかって話。

まあそこまで極端な話まで
いかなくても
あなた自身にパワハラ、
セクハラするような上司を
尊重できるのか?
あなた自身を誹謗中傷する
人間の意見を心の底から
尊重できるのか?
無断でキャンセルして
飲み代払わないバカを許せるのか。
原発推進する人間を許せるのか。
戦争したいという人間の意見を
尊重し、受け入れることができるのか。

私は受け入れられない。
私は私の枠内でしか受け入れられない。
っていうか他の人だってそうじゃないの?
かっこつけてウソで塗り固めた
キレイ事は弱い。
そんなキレイ事いうより
私たちは所詮自分の価値観や枠内でしか
受け入れることはできない
ってことを知ることが重要なんじゃないか。

たとえば、私のかさこ塾のコミュニティは
実に多様な人材がいる。
それは私に多様性があるからかもしれないが
所詮は私の枠内での多様性にしか過ぎない。

魔法使いとか宇宙人だと
名乗っている塾生もいて
ネコの妖精だとか
わけのわかんない塾生もいる。
そういう人たちを私は
受け入れられるけど
それは所詮自分の枠内で許容できる
範囲内だからだ。
それをさ、多様性を受け入れる
なんて勘違いしちゃいけないわけよ。

他人の意見を尊重するとかいっても
それは常識の範囲内でのことでしょ。
世の中には人の迷惑かえりみず
嘘八百でたらめ並べて
誹謗中傷する精神異常者もいるわけで
そこまで含めて本当に
他人の意見を尊重できるのか。
できないでしょ?
できるの?
ホント?
キレイ事のウソはやめた方がいい。

思うんだけど
多様性を受け入れるって
ことじゃなく
自分に関係のないことは
スルーする。
これがほんとだと思うわけ。

例えばイカサマ動物愛護至上主義者が
海外で動物を大量に殺戮して
生贄にささげる儀式がけしからん
とかいってわあわあネットで騒いでる。

そりゃそうだと思うよ。
自分の枠内で考えたらそうだろう。
でもそれを他人の意見も尊重しろとか
多様性を認めろって説得しても
無理なわけ。
だって自分の価値観には合わない
信じられないことをしているんだから。

だからそういうのを
受け入れろとか認めろってことじゃなく
あんたに直接迷惑にならないことは
自分の意見や価値観に合わないものは
認めるんじゃなくスルーしろ、
無視しろっていうのが正しいのではないか。

無理なもんは無理なんだよ。
それを認めろとか受け入れろなんて
無理無理無理。
だけどそうやって自分とは関係のない
他人のすることに口出しするから
おかしなことになるわけで
多様性を認めるんじゃなく
スルーすればいい。

そしたら自分の意見や価値観を
曲げる必要もなく
でも自分では理解できない行為や
考えに対して腹が立たなくなる。

キレイ事って一歩間違えると
すごく危険は発想になるわけで
キレイ事で自分をごまかしていると
本当のことが見えなくなったり
変に自分にウソをついてしか
生きられなくなってしまう。

もっともらしいキレイ事に
ごまかされず
自分の限界を知り
だからこそ自分に関係のないことに
わあわあ口出さない。
それが結果として
「受け入れる」「尊重する」
ってことになったとしても
別に本人的には受け入れたわけでも
尊重したわけでもない。

人間様なんてそんなにエラくない。
だからいつまでたっても
戦争や人殺しやめられないわけで
キレイ事で世の中解決するより
人間の愚かさや罪深さを知った上で
だからこそ気を付けようって方が
世の中平和になるような気がする。

所詮人間なんて
自分の枠内でしか物事を考えられない。
神様じゃないんだから。
だからスルーする。
自分に被害や迷惑のない限り
価値観の合わないことに口出さず
スルー力が何よりも大事なんじゃないか。
そんな風に思う。

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

・2時間凝縮ブログ術講義、新たに
11/16八王子、11/29下関が決定!

・11/16八王子
http://kasakoblog.exblog.jp/23793706/

・11/29下関
http://kasakoblog.exblog.jp/23793511/

・10/31大分中津で、かさこトークライブ&写真術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-23 00:52 | 生き方


<< 福岡といえばラーメンよりうどん...      写真集を出したいという人は何の... >>