好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 24日

集客を気にせずたった1人でもセミナーやると覚悟を決めること

仕事がうまくいくかどうか
人生がうまくいくかどうかって
自分自身に覚悟ができるかどうか
なんだってことに最近気づくようになった。

自分に逃げ道をつくり
自分に言い訳しているうちは
自分がブレているため
何をしても中途半端でうまくいかない。

でもやると決めたらやる!とか
過去の自分をさらけだす!と
覚悟を決めてしまえば
他人から何を言われようが
結果がどうであろうが
気にせず信念を持って
行動を貫き通すことができる。
結果、その方がうまくいくんだなと。

私の例でいえば今年20か所以上で
開催している地方でのブログ術2時間講義。
今回地方講義をしようと思ったのは
赤字だろうが何だろうが
たった1人やってほしいと言われたら
基本その場所に行って開催すると
覚悟を決めたこと。

そうと決めたら自分もラクなわけです。
「こんな辺鄙な場所でやっても
人、集まらないんじゃないか」とか
「何人以上集めないと赤字になっちゃうから
集客がんばらないと」みたいなことがない。
なぜなら1人セミナーをしてほしいと
いう人がいれば行くと覚悟を決めたから。

だからつい先日も
「八王子でセミナーしてほしいのですが
どうしたらいいですか?」という
メッセージをもらってからわずか20分で
開催場所、開催時間、開催日時も
あっという間に決まった。

なぜそんな早く決まったかといえば
赤字だろうがやると決めているから。
たった1人でもやってほしい
という人がいたら行くと決めたから。

だからいい意味でも悪い意味でも
やるかやらないかの考える余地はない。
集客どうしようと心配する必要もない。
1人やってほしい人がいるからやるんだ。
ただそれだけ。
覚悟が決まっているので
開催するかどうか迷う必要がない。

でもほんと不思議なもので
赤字でもいい、たった1人でもいいからやる
と覚悟を決めたらかえってうまくいき
私が思った以上に多くの人が集まってくれて
各地でセミナーを開催することができている。
おかげで赤字覚悟の地方巡業のはずが
ほとんど赤字になっていない。

なんか不思議。
もし覚悟を決めずに
何人以上来ないと赤字だから大変だ
みたいにジタバタ集客とかしてたら
かえってその方が人は
集まらなかったのではないか。
いやもう1人来てくれる人がいるから
もうそれでいいんですと
いい意味で開き直りができているから
逆に人が集まってきてくれる。

だから。
ぜひみなさんも何かするなら
覚悟を決めてやった方がいい。
誰が何と言おうとこれはやるんだとか。
たった1人の人が欲しいと
言ってるんだから
その商品を作るんだとか。
人から嫌われようが
過去の自分の失敗を正直に話すんだとか。

そうやって覚悟を決めてしまったら
自分の気持ちがラクになる。
迷わず、ブレずにできる。
失敗したとしても失敗を覚悟しているから
文句も言わなくなり
いい意味であきらめることができる。

自分のすることに覚悟がないから
迷いや悩みや心配がつきず
結局はうまくいかなくなってしまう。
覚悟がないから中途半端に終わる。
消化不良に終わる。
自分に覚悟がないから
他人のせいにしたり
社会のせいにしたりして
努力はしないくせに
人の批判ばかりをしてしまう。

仕事もプライベートも人生も
すべては自分自身の覚悟次第。
自分のすることに覚悟を決めれば
きっと何事もうまくいくのではないか。

・セミナーをするならぜひ
読んでほしい良書!
たった1人でもいいと思える
セミナー講師の心構えが満載
「人は誰でも講師になれる」中谷彰宏著

・10/31大分中津で、かさこトークライブ&写真術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

<2時間凝縮ブログ術講義>
・11/7沖縄※残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

・11/9鹿児島※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

・11/16八王子
http://kasakoblog.exblog.jp/23793706/

・11/24藤沢※残席1名
http://kasakoblog.exblog.jp/23724594/

・11/29下関
http://kasakoblog.exblog.jp/23793511/

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-24 01:08 | 生き方


<< 期待はずれ。読む価値なし。老害...      福岡といえばラーメンよりうどん... >>