2015年 11月 02日
なぜがんばってブログを書いているのにあまり読まれないのか?
記事タイトルがへぼいから。
SNSで回ってきた時なんか
記事タイトルが出るわけだけど
読みたいと思わせるタイトルじゃなきゃ
まずクリックして読んでもらえることは
ないだろう。

だから記事のタイトルだけは
本文を書き終えた後、何案も考え
これはいいと思ったタイトルを
使うようにしたい。

私もここ数年はそのようにしている。
ブログ本文はわっと勢いで書いて
推敲することもせず
そのまま完成ってことにしちゃうんだけど
タイトルだけは何案も考えている。

たとえば10/26に書いたブログ記事
「「いろいろやりたい」のにできない人へのアドバイス」
は結構何案も考えた。

・いろいろやりたい病患者のみなさまへの処方箋
・「いろいろやりたい」という人ほど何もできないのはなぜか
・「いろいろやりたい」という人ほど何もできない
・「いろいろやりたい」ならやればいいのに、何もできずに終わってしまう
・「私は1つのことだけでなくいろいろやりたいんです!」
という人ほど何もできない現象について
・「いろいろやりたい」のにできない人へのとっておきのアドバイス
・「いろいろやりたい」のにできない人へのアドバイス

記事タイトルに7案も考えている。
タイトルによって注目度合いが
変わるからだ。
結果的に
「いろいろやりたい」のにできない人へのアドバイス
に決めたわけだけど
もしかしたら他の案の方が
よかったかもしれない。
それは結果論なのでわからない。

でも自分の中でこれだけのタイトル案を考え
「どうしたら読者に目をとめてもらえるだろう」
と考えてから決めるのと
決めないのとでは大違い。

記事タイトルってほんのちょっとした
違いでもニュアンスがかなり変わってくる。

「いろいろやりたい」という人ほど何もできないのはなぜか

「いろいろやりたい」という人ほど何もできない
はほとんど同じだが
「のはなぜか」と入れるか
入れないかだけでも大きく印象は違う。

もしみなさんががんばってブログを更新し
中身もそれなりにいいものを
書いているはずなのに
思ったほど読まれないとか
反応が少ないなと思ったら
ブログの記事タイトルを見直してみるといい。
そうしたらだいぶ反応は違うだろう。

私のように何案も考える必要はないけど
少しだけ記事タイトルを考える時間を
とるだけで、がんばって書いたブログが
読んでもらえることになるから。

ちなみにこの記事のタイトルは
・ブログ本文がよくても記事タイトルがへぼいと読まれない!だから何案も考える
・ブログを書いているのに反応が思わしくないのは記事タイトルがへぼいから
にしていたものの
現在の疑問形のタイトルに変えました。

少しの工夫をするかしないかで
同じことをしていても反響は大きく変わる。

■ブログのタイトルの書き方や
ブログ本文の書き方なども教える
セルフブランディング&ブログ術実践編
かさこ塾2016年開催予定

・大分中津(かさこ塾15期)
http://kasakoblog.exblog.jp/23832441/

・福岡(かさこ塾16期)
http://kasakoblog.exblog.jp/23832652/

<2時間凝縮ブログ術講義>
・11/7沖縄※残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

・11/9鹿児島※残席4名
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

・11/16八王子
http://kasakoblog.exblog.jp/23793706/

・11/29下関
http://kasakoblog.exblog.jp/23793511/

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-11-02 21:30 | ブログ術


<< 本気を出さずに余力を残す生き方...      かさこ塾17期生(福岡)募集の... >>