2015年 11月 17日
ヨドバシでまさかの店頭価格から2万円の値引きに思う。値引きは客を不公平に扱う最悪のサービス
どんなサービスでも商品でも
すべての客に表示価格で売らずに
値引きしたりしなかったりって
かえって客の不信を招く
最悪のサービスだと思う。

先日、驚いたのはヨドバシカメラで
デジタル一眼を購入した時のことだ。
ヨドバシカメラっていうのは
店頭価格から値引きしない店だと
私は勝手に思い込んでいた。
お客さんにベストな価格で
店頭に提示しているので
基本は値引きに応じないんじゃないかと。

ところが。
店頭で購入予定のデジタル一眼を見ると
値段が約23万円になって
私は思わずぎょっとしてしまった。
価格コムで事前に調べたところ
同じカメラで最安値は
約18万円だったからだ。

急ぎで必要だったので
多少高くても近くのヨドバシで
と思ったのだが
さすがに同じカメラなのに
5万円も値段が違うのはアホらしい。
値段に驚き買うのはやめようかと
思った時、そんな私に気づいた店員がいた。

「お客さん!値引きも応じますからね!
うちも価格コムとかチェックしてるんで」

えっ?ヨドバシって値引きするの?
今まで知らなかった。
ってことは今まで店頭表示価格を
うのみにして購入していた私は
バカだったの?
そんな不信感を覚えながらも
値引きしてくれるという提案に驚いた。

「価格コムを見たら約18万円でした」
というと瞬く間に計算し始めた。
「うちは10%のポイントがつくから
20万円なら2万円のポイントつくから
価格コムの最安値の店と同じですね~」

え~~~~~~~
店頭価格約23万円って書いてあるのに
3万円あっさり値引きしちゃうの?
だったらこの表示価格は何?
交渉しない人には表示価格で
売っちゃうわけ?
それってめっちゃ不公平じゃないか。

しかしさすがに3万円の値引きは
難しかったらしく
10分ぐらいどこかに電話を掛けた後
「すみません21万円が限界です。
でも店頭価格より2万円値引きになり
ポイントも2万円つくので
これでなんとか」という話になった。

なんかさ、おかしくない?
表示価格を信じて買っちゃう客を
バカにしてない?
例えば私がカメラを5台まとめて
買うから安くしてという話なら
話は別だと思うのだが
そういうわけでもないのに
ちょっと嫌がったら2万円も値引きするって。

逆に言うなら店員に相談せず
表示価格を信じてしまった人は
「23万円もするのか」と思い
買わずに去っていくことになる。
だったらはじめから
21万円と表示しておけば
買う人、増えるかもしれないのに。

ヨドバシカメラを例にあげたが
実はこの手の間違いをいろんな企業や
いろんな個人がやってしまいがち。

たとえば、情報商材系や自己啓発系の
サービスやセミナーなんかでよくあるけど
「定価10万円のところ2万円割引!」
みたいなのって安く見せて買わせる
いい作戦だと思い込んでいる
バカが多いんだけど
普通の人が見たらなぜ定価を理由もなく
割引するのかってかえって
あやしまれるだけの話だ。
定価で売れよ。
割引するなら割引した価格を定価にしろよと。

大口の得意先に値引きするとか
大量に購入したから値引きするならわかる。
でもうるさい客は値引きし
おとなしい客はぼったくり定価で
売りつけるって商売の心意気として
間違っているのではないか。

本来なら何も言わないおとなしい客こそ
リーズナブルな値段で提供すべきで
ああだこうだ価格に文句言う客を
優遇するなんておかしいわけだ。
ところが現状ではうるさい客には値引きし
いい客からはぼったくる。
どう考えてもおかしいでしょ。

客に対して価格は
基本平等であるべきだ。
でなければ不公平だからだ。
あの人に値引きし
私には値引きしなかった
という情報が出回れば
信用を失うことになりかねない。

しかも今はネットがある。
値引きしたとかしないとか
そういう話は簡単に出回る。
そういうのを他の客が見た時
どう思うか?

騙されたと思うのではないか。
ずるいと思うのではないか。

だから個人でも企業でも
特別便宜を図る明確な理由がない限り
表示価格から値引きしたり
客に対していろんな価格で売るのは
やめた方がいいと私は思う。

安い価格で出せるなら
すべてのお客さんに
安い表示価格で出すべきだ。
商売をうまくやっていくには
客の信頼が第一だから。

それにしても価格コムなんて
比較サービスが出てきちゃったので
ヨドバシみたいなところは
大変なんだろうなというのは
同情するけど
でも私が遭遇した売り方は
2万円得したというより
今まで騙された感の方が大きかった。

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にするセルフブランディング
&ブログ術実践編=かさこ塾開催予定>
・仙台かさこ塾正式開催決定!(15期生)
http://kasakoblog.exblog.jp/23871721/

・大分中津(16期生)
http://kasakoblog.exblog.jp/23832441/

・福岡(17期生)
http://kasakoblog.exblog.jp/23832652/

・東京かさこ塾(18期生)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

・鹿児島かさこ塾
2/8(月)、2/22(月)、3/7(月)、3/22(火)の
11~13時講義の予定で進めています。

<12/2福岡で誰もが参加できるかさこオフ会!>
https://www.facebook.com/events/1692379411005043/

<12/3福岡豊前で中津かさこ塾に興味のある人の説明会>
http://ameblo.jp/7j2u8n9k1o6u1010/entry-12096141616.html

<2時間凝縮ブログ術講義>
・11/29下関
http://kasakoblog.exblog.jp/23793511/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-11-17 01:55 | 働き方


<< 誰でも参加可能!福岡かさこオフ...      FBプロフ写真のフランス国旗化... >>