好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 12月 05日

週末の下関・唐戸市場の寿司バトルがすごい!市場で旬のネタの寿司が食べられる!

e0171573_20342238.jpg
おいしい寿司を食べたいなら
週末(金・土・日・祝日)のランチに
下関の唐戸市場へ行こう!
数年ぶりに市場を訪れたのだが
寿司バトル開催中でものすごい活気!
e0171573_20345654.jpg
e0171573_2035717.jpg
e0171573_2036656.jpg

市場内の約20店舗がその場で
様々な寿司ネタを1貫ずつ販売。
自分の好きなネタをチョイスし
海辺で食べるのもよし
市場内のベンチで食べるのもよし。

なんたって市場だから魚がうまい。
そんな新鮮な魚がおしげもなく
どでかいまま、すし飯にのせられている。
e0171573_20352123.jpg

私が食べたのはこれで2100円。
超大トロ:500円
のどぐろ:400円
アラ:300円
特大穴子:300円
ブリトロ:200円
アジ:200円
炙りトロサーモン:200円
e0171573_2035293.jpg

ちなみに「のどぐろ(赤ムツ)」は
山口県の人気のお魚。
アラもこの辺でとれる高級白身魚で
下関の市場ならではのネタも食べられる。
e0171573_20353962.jpg
e0171573_2035492.jpg
e0171573_20363395.jpg
e0171573_20355684.jpg

もちろん、ふぐもあります!
ふぐ汁、ふぐ雑炊、ふぐの唐揚げも
市場で売っていて寿司とともに
その辺のベンチで食べることができる。

市場の2階には食堂と回転寿司店もあるが
活気あふれる1階の寿司バトルで
自分の好きな物をチョイスし
市場の雰囲気に浸りながら食べるのは
また格別な気分!

ぜひ週末(金・土・日・祝日)は
下関の唐戸市場に行って
寿司やふぐを堪能するとよいかと!
e0171573_20362282.jpg

・寿司バトル
市場内の活きいき馬関街(ばかんがい)
金曜・土曜10~15時
日曜・祝日8~15時

<重要なお知らせ>
・かさこマガジンを以前もらった方で
住所変更した方はお知らせください。

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催予定>
・仙台(15期生)1/13、1/27、2/3、2/17
8名申込。残席12
http://kasakoblog.exblog.jp/23871721/

・大分中津(16期生)1/18、2/1、2/15、2/29
10名申込。残席5
http://kasakoblog.exblog.jp/23832441/

・福岡(17期生)1/19、2/2、2/16、3/1
16名申込。残席4
http://kasakoblog.exblog.jp/23832652/

・東京(18期生)1/28、2/4、2/18、2/25
20名満席※キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

・鹿児島(19期生)2/8、2/22、3/7、3/22
6名申込。残席14
http://kasakoblog.exblog.jp/23880416/

・どなたでも遊びに来れる
入場無料の「かさこ塾祭り」12/13開催!
私出演無料トークライブ3本あり!
http://kasakoblog.exblog.jp/23734970/

・2時間凝縮ブログ術講義:2016/1/21大分
http://kasakoblog.exblog.jp/23891327/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

by kasakoblog | 2015-12-05 20:36 | グルメ・ラーメン


<< この世に先生などいない。誰もが...      SNSのタイムラインは誤解の宝... >>