2016年 01月 13日
ブログのアクセス数が増えないと嘆くあなたへ。減らないだけですごいことに気づくべし
ブログを続けているものの
なかなかアクセス数が増えないことを
悩んでいる人も多いと思うけど
アクセス数が維持できているなら
それはそれですごいことだということに
まず気づいた方がいい。

だってそうでしょう?
もしブログがおもしろくなければ
アクセス数は増えないどころか
どんどん減っていくはずだ。

「なかなか増えない」というけれど
ある一定数のアクセス数を
維持できているなら立派なこと。

人によって数は違えど
たとえ1日10でも100でも300でも
アクセス数がそんなに減らずに
維持できているのはすごい。
そこにまず気づこうよ。
嘆いてばかりいないで。

ブログを毎日見てくれる人は
世の中そうそういない。
一度ブログを気に入ってくれても
なにかのきっかけで
見に来なくなってしまう人もいる。
いくら更新していたとしても
今まで見てくれている人が
そのまま見続けてくれるとは限らず
むしろ時間がたてばたつほど
自然減していくのが一般的だ。

今の現状を維持できているのは
まじめに更新しているからであり
それなりにおもしろい記事を
書いているからであり
減ってしまっている人を
補えているから。
そうでなければアクセス数は
増えるんじゃなく
減っていくのが普通だから。

瞬間風速で何かのきっかけで
突然アクセス数が5倍になったり
10倍になったりして
そういう快感を味わってしまうと
ついついその数字と比較して
落ち込んでしまいがちだけど
そんなもんまぐれにすぎないし
数日たてばアクセス数は
元に戻るのは当たり前。

私も何かのきっかけで
アクセス数が急増することは
何度も経験している。
1日1万アクセスが
1日10万になったり
40万になったりすることもある。

でもね。
数日たてば元に戻るから。
ラッキーなフィーバーを
実力と勘違いして
その後に増えないからといって
落ち込まなくていい。

なんだろう。
ブログを始めたら
右肩上がりでどんどん
アクセス数が増えていき
開設3カ月後には●●万PV!
みたいな記事を目にして
それが当たり前だと
勘違いしてしまうから
なかなかアクセス数が
増えないだけで過度に
落ち込んでしまうのではないか。

数字は気になると思うし
ある程度は気にした方がいいけど
そんなにすぐにすぐ
増えるもんじゃないから。
私は15年間ブログやってるけど
日々気づかないぐらい
ちょっとずつちょっとずつ増えた感じ。

だから増えないことを嘆くより
アクセス数が維持できていることを
もっと評価した方がいい。
そしたら悩まず
ブログを書けるんじゃないか。

アクセス数が減ってなければ
「がんばってる」と自分を誉めてあげたい。

・「好きを仕事に」を解説した
無料冊子「かさこマガジン」
希望の方は下記フォームにご記入ください。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-01-13 13:56 | セルフブランディング


<< 求められたことを素直にすればい...      2/19(金)京都で個人最強の... >>