2016年 01月 17日
ブログのアクセス数の多い少ないだけで、ブログの成否を判断する大間違いな理由
アクセス数だけでは
読者の「質」がわからないから。

ブログのアクセス数が少ないといって
嘆く人が多いけど
所詮それは数字にしか過ぎないわけで
その数字の「質」はほとんど考慮されていない。

たとえばアクセス1だったとしても
その1がたまたま検索にひっかかり
通りすがりでみただけの人なのか
前々から継続的に読んでくれて
あなたの活動を熱心に
応援してくれている人なのか。
そうした「質」はアクセス解析では
わからないわけです。

アクセス数を集めるために
わざと反感を買うような炎上記事を書き
10万、100万アクセス集まったところで
それはひやかしで見に来ただけで
あなたの活動の足しにはならないだろう。

そんなにネットに拡散するような
話題の記事でなかったとしても
ピンポイントで誰かに刺さる
いい記事を書いていれば
たとえアクセス数が10や100しかなくても
あなたの活動の大きなプラスになる。

私の事例を紹介しよう。
私は昨年から東京以外の地方でも
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾を
開催している。
普通なら都道府県別アクセス数を見て
そのアクセス数の多い地域で
開催すれば集客しやすいはずだ。

私のブログの都道府県別
セッション数データ
(2015/12/11~2016/1/10)

1位:東京  64053
2位:神奈川 40769
3位:大阪  38523
4位:愛知  15682
5位:福岡  12046
6位:埼玉  7056
7位:千葉  6200
8位:兵庫  4820
9位:北海道 4615
10位:京都  4394

しかし!
地方初開催となったのは
トップ10内にない大分だった。
ちなみに大分は18位で
上記期間では1347しかない。

アクセス数で考えたら
開催しようとは思えない
数字しかない大分中津で
かさこ塾の地方初開催が
実現できたのは
熱烈な読者さんがいたおかげだ。

アクセス数で見れば少ない。
でも熱心に私のブログを
見てくれる人がいて
見ていない人にも
私のことを宣伝してくれた結果
アクセス数が18位の県で
かさこ塾が開催できることになった。

この例で見てわかるように
旧来型のマーケティング手法で
単純にアクセス数の多い少ないでしか
判断できないでいると
とんだ間違いをすることになる。
アクセス数が多いか少ないかなんて
単なる数に過ぎず
読者の「質」までは測れない。

ちなみに昨年地方開催した京都は
かろうじて10位に入っているものの
他の大都市に比べたらかなり少ない。
実際に2時間ブログ術講義を
開催した際も9人だけで
かなり少ない方だった。

ところが。
かさこ塾を開催したら20名満席。
今年も2/19に2時間ブログ術講義を
京都で行うことになったのだが
もうすでに満席となっている。
4月に京都で再びかさこ塾を
開催する予定だが
3カ月先にもかかわらず
定員20名のところもうすでに
8名の申込みが入っている。

なぜそんなにアクセス数が
多いとはいえない京都で
こんなに盛況なのかといえば
熱烈に私の活動を
勧めてくれる人がいるからだ。

でもね。アクセス解析上は
熱烈に応援してくれる人だろうが
たまたま通りすがった人であろうが
同じ1でしかカウントされない。
でも同じ1でもまったく意味は違う。
熱心な読者なら数値上1であっても
100や1000の力を発揮してくれる。

だからみなさんもアクセス数の
多い少ないだけにとらわれず
読者の「質」を高める努力、
すなわち炎上記事書いたり
アクセス集めやすそうな
話題のニュース記事を書くより
ピンポイントで誰かの役に立つ記事を
書き続けた方が自分の活動や仕事に
大いにプラスになるだろう。

でもそれを多くの人は忘れてしまう。
だからアクセス稼ぎの記事を
書こうとして道を誤ってしまう。

何のためにブログをしているのか
目的を明確にして
アクセス数にまどわされず
たとえ少なくても自分のことを
応援してくれる読者と出会えた方が
あなたの活動に大いにプラスになるだろう。

そんなわけで1/18から再び
大分中津でかさこ塾!
県別データでは18位なのに
早くもかさこ塾2回目の開催で満席。

アクセス数に惑わされず
ブログを見ていない人も
誘ってくれるような
熱心な読者がいるのかどうかを見極めたい。

・大分中津のかさこ塾立役者を
見事に分析した京都の塾生のブログ
http://kokec-takec.blog.jp/archives/2916792.html

・京都かさこ塾で開催場所も
貸してくださっている
ラファエラさんのブログ
http://ameblo.jp/purin1226/entry-12117700667.html

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾>
・鹿児島(19期生)2/8、2/22、3/7、3/22
7名申込。残席9
http://kasakoblog.exblog.jp/23880416/

・東京(20期生)3/2、3/9、3/16、3/23
12名申込。残席8
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡で3月にかさこ塾!7名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都※4月スタート
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

<セルフマガジンの作り方講義>
・2/1大分中津
http://kasakoblog.exblog.jp/24046717/

・2/16福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24055791/

・2/19京都
http://kasakoblog.exblog.jp/24046690/

<2時間ブログ術講義>
・2/9熊本
http://kasakoblog.exblog.jp/23938658/

・2/19京都※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24022410/

・3/4千葉鎌ヶ谷
http://kasakoblog.exblog.jp/24054922/

・3/15広島
http://kasakoblog.exblog.jp/23968697/

・3/24名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

3/12松山、4/9富山で
開催進める方向で調整中。

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-01-17 22:14 | セルフブランディング


<< 大雪で交通機関に文句を言うのは...      いつ死ぬかもしれないという危機... >>