2016年 02月 08日
キラキラ女子ブランディングに疲れたあなたへ
キラキラ女子を演じれば
仕事も家族もうまくいく!なんて信じ込まされて
キラキラでもないのにキラキラを
ネット上で演じて疲れているあなた。

もうやめよう。
無理にキラキラ演じなくていい。

ポジティブなことしか書いちゃいけない?
ばっかじゃないの?
人は生きていれば怒りも悲しみも悩みもある。
ネガティブになることもある。
そうしたことを無理に抑え込む必要なんてない。
正直に言えばいいんです。
正直に書けばいいんです。

どんなイヤなことがあっても
これは神様の贈り物だなんて
感謝しようなんて言われても
感謝できないあなたは正しい。

イヤなことはイヤ!
ムカつくことはムカつく!
感謝する前にふざけんなバカヤローと
叫んだ方がどれだけ人間らしいか。
宗教家でもめざすなら話は別だけど
普通の人なら感謝の前に怒っていい。
それが普通でしょ。

キレイな自撮り写真をいっぱい
上げなさいなんて真に受けて
必要性もないのに
アップしたところで何の意味もない。
無理してキラキラ女子を
演じる必要性なんてどこにもない。

家庭がうまくいっていないのに
うまくいっている風を装ってみたり
子育て大変なのに
私はうまくやっている風を装ってみたり
仕事がうまくいってないのに
うまくいっている風を装ってみたりしたら
疲れるでしょ?イヤになるでしょ?
だいたいそんなのウソつきでしょ?
自分や他人にウソをついても
ブランディングになんかならない。

そもそもキラキラ女子を演じることは
ブランディングでもなんでもない。
ただ疲弊するだけ。
セルフブランディングってのは
自分が自分とわからなくなくほど
メイクでぬりたくり
ファッションの鎧に身を包むことじゃない。

できる限り等身大の自分でいい。
ありのままの自分でいい。
目指すのはナチュラルメイク。
すっぴんは相手に失礼だけど
だからといってメイクぬりたくって
自分でないキラキラを演じることではなく
自分そのものを活かしたまま
少しだけメイク=工夫をする。
それがセルフブランディング。
セルフブランディングって
魅せ方を工夫するだけであって
自分をねじまげて
自分を魅せることじゃないから。

キラキラ女子を無理に演じる必要はない。
ネガティブなことを書いてもいい。
失敗を無理に隠す必要はない。
自分が居心地良くないのに
人を居心地良くさせることなんて無理。

無理に背伸びする必要はない。
等身大の自分を出して
嫌われる人がいてもいい。
キラキラだけでない人間味を出すことで
自分の魅力を知ってもらえる。

キラキラ女子ブランディングに
洗脳されて疲れているあなた。
自分が疲れているならすぐさまやめよう。
キラキラ女子をやめることから
本当の心のキラキラが始まる。

・好きを仕事にするための
役立つ無料冊子
「かさこマガジン」を欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-08 23:02


<< 鹿児島・山形屋名物!焼きそば(...      シンプルに魅せられるのは実力者... >>